God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とりあえず、acid android live 2010は大阪・東京どっちも参戦決定です!……たぶん。どっちもチケットは取れてて、もちろん行くつもりで取ってるんですが、こんなにすんなり取れると思ってなかったのでちょっとびっくりして。年初から運を使い果たしたんじゃないといいけど…まだ年末?来年のチケットだけど今年の運ってことでいいですか??

最近チケット争奪戦の戦況がほんと読めないんだよなぁと思いながら、お気に入りのファンサイトさまをめぐっていたら、acidからtomoさんが抜けるという話をちらほら見かけてかなりショックを受ける。

抜けるというか、acid android=yukihiroなので入るも抜けるもないといえばそうなんだけど…でもこの編成で長くやってきたから、これまでtomoさんがいたところにtomoさんがいないとなると、しばらくは違和感やさみしさを感じるだろうなあと。

JACKにはacid絶対出ると思ってたんですよ。2月にライヴもあるし、むしろKenちゃんとかより出そうだと思ってたのに、いまのところ出るっていう話ないですよね。このこととは全然関係なく、ただ“いまはちがう”とyukihiroさんが判断して出ないのかもしれないけど、早く“いまのacid android”を見て安心したいっていう気もなきにしもあらず。出ないのかなー…。

というわけで、JACKですよ。とうとう、というかようやく、出演者が発表。今日グッズも発表になったみたいですね。ていうか出演者発表のときはメールしてこないで、グッズのことはメールしてくるって本末転倒じゃないの…それがデンジャークオリティだって?そのとおり!
ラルク再始動!の祭りに乗り遅れたので、雑感から参加してみます。それも乗り遅れてる感が漂ってますが気にしない!新曲リリースの情報解禁とともにメディア情報の更新があったので、てっきりおとといのサンデースポーツで解禁だと思ってたら、ふつうにその日(1日)のニュース7で流れてましたね。

うちはたいてい、夕飯を食べながらニュース7を見てるんですが、「あ、ラルクだ」という父の間の抜けた発言と同時に度を超えた勢いでテレビを振り返ってそのまま数分間固まってました。ほんとだ…!いつ撮ったのか疑問の尽きないアー写がNHKの夜のニュースで流れてる…!

次の日は寝坊したので見逃しましたが、朝のニュースでも流れたとか。NHK、気合入ってんなー。まあオリンピックですからね。国営放送のニュースだけあって、他では決して見ることのできない淡々とした紹介ですが(笑)あのラルクが!みたいな感じがいっさいない。よく考えたら、きっと民放だったら「ラルク活動再開!」みたいな言われ方してただろうなぁ。そして本人たちは「止まってない」と主張するという。いつもの展開ってやつです。
別に忘れたわけじゃないですよ!ちゃんとこっちではおめでとうって書いてたし、twitterにも書いたもの。ただちょっとわさわさしてただけです。身の回りがね。それにてっちゃんのバースデーをスルーした今、それを例外にするのもどうかとごにょごにょ…。

まあまあとにかく、kenちゃんにおかれましてはステキなバースデーを過ごされたことを祈りつつ、11日遅れのお祝いにも行けませんが、これからも気ままで楽しい、才能あるミュージシャンでいてくださいませ。大台超えたらその先は1つ2つじゃ驚いたりはしないけど、思えば遠くへ来たもんだ…(自分も彼らも)。

そしてそんなバースデーの日に、パーティのゲストが発表。まさかのてっちゃん。メンバーのバースデーライヴに出演ってほほえましいですよね。てっちゃんは近頃(もう結構前かな)、活動できる環境がととのってきたっていうようなことを言ってましたが、こういうところを見ても落ち着いてるのかなって気がしてほっとする。

発表が急だったので慌ててチケットを取った人も一人や二人じゃないと思いますが、バースデー当日の発表だったのはやっぱりねらったのかしら。これもしkenちゃんもこの日まで知らなくて、kenちゃんを含めた解禁だったとしたら気のきいたサプライズだっただろうなぁと思ってたんだけど、それはないか(笑)kenちゃんのライヴですもんね。でもスタッフがあの手この手で隠し通してたらおもしろいのになあ。hydeみたく、kenちゃんの性格を読んでちゃんと裏をかかなきゃいけないからハードル高いけど。
yukihiroさん、お誕生日おめでとうございます!

今日も元気にアンドロイド的生活を送っていらっしゃることを祈ります(?)。ていうかほんと、なにしてらっしゃるのかしら…と思っていたら、ライヴですって、奥さん!なんかacidが動くらしいっていう話はどこかで小耳に挟んでて、ソースはどこなんだろう?と思いながらもたしかめずにいたらば…その日になってた(笑)

でも遅れを取り戻すべく、ちゃんとリニューアルされたオフィシャルサイトもくまなく(というほど見るところがない、というツッコミはなしで)見たし、モバイルもチェックしましたよ!なぜかどーしてもQRコードが読めず、結局URLを手打ちするはめになったけど…なんですか?もう携帯変えろってことですか?わかってるってば!

Hyde Room的なものであれば、しょうがないから前倒ししてライヴの先行前に機種変しようと思ってたんですが、どっちかっていうとKenちゃんモバイル的な感じなんですね。月単位の契約じゃなく、年会費先払いの、携帯サイト中心のFC。だから別に途中で携帯変えたところでどうってことはない、と。なんだ、じゃあ変えなくてもいいのか…(実は変えたかった人)。
最近、本屋の音楽雑誌の棚の前に立っても、なにをチェックすればいいのかわからなくて途方にくれることが多々あります。kenちゃんとてっちゃんの連載は把握してるし、さすがにそれぞれの雑誌の発売日は(昔とった杵柄ってやつで)覚えてるけど、今月その雑誌をチェックしたかどうか、買ったかどうかわからないという…。前に相方がよく同じ雑誌を2冊買ってましたが、早晩それが起こりそうな予感。

という状況なので、タイトルのようなことが起こるわけですよ(笑)もしかしたらこういう感じでなにか逃してるのかもしれないけど、もはやどうやってそのビハインドを取り戻せばいいのかもわからないし、そもそも09年の雑誌はすでにダンボール一箱分ある。いえね、先週08年分の雑誌をさばくついでに、散らばってた09年分の雑誌を積み上げてダンボールに収納したのですよ。そしたら高さが35cm以上になったっていうね…。

わたし04年から雑誌をリスト化してて、雑誌名、号、内容(何プロモーションか)、連載、付録を1冊ずつ記録して1年ごとにまとめてあるんですが、もしかしたら09年がいちばん多いかもしれない。本屋で見てから買う時間がなくて、吟味せずに買ってるっていうのもあるけど、今年は1年中VAMPSが動いてた気がするし(しかも精力的に)、Kenちゃんも前半は動いてたし、まあ忙しい1年でしたねえ。いま思えば。

なんかこのまま1年の総括に向かっていきそうな雰囲気になってきたので、とにかくKenちゃん音人の話を(笑)
昨日は何食わぬ顔で更新してみましたが、そしてVAMPADDICTのレポを待ってる方も(きっと)いらっしゃると思うんですが、自校があったり(とうとう免許が取れました!)、身内に不幸があったり、台風にノックアウトされたり(天気予報見なくても来たってわかるくらい不調になる)、就活したり、いろいろ忙しくしておりました。ほんと、気づいたらハロウィンだった…。

その間、生存確認のために設置してるはずの写メ日記さえほとんど稼動させられなくて、ほんまにあいつ生きてんのかぐらいに思われてたかもしれませんが、そうならないよう、ログピなるものを代わりに設置してみました。サイドのプロフィールの、これまでit’s a fine dayをリンクしてた場所のリンクを貼り替えてあるので、そちらからも飛べます。

要するにTwitterなんだけど、しかも正直にいってTwitterのほうが“見る”側としてもなじんでるんだけど(笑)、マイナーなログピにしたのには、もちろんわけがあります。一、ブログのようにわかりやすい形でカテゴリ分けができること。二、国産であること。三、すでにアカウントを持っていること。四、Twitterとちがってマイナーで利用者の少ないサービスであること。

四が重要なのは、別に誰かとつながりたいがためにしているわけではなく、暇つぶしのためでもなく、単なる生存確認と記録(日記)として使いたいから。なので本当に愚にもつかないどうでもいいことばかり書いてあります(笑)でもこの短さならなにか作業しながらとか、出先でぼーっとしているときとかに、ささっと更新できるので、いまのところうまくいってるかなと。実はこれを2つ所有していて変なことにはなってますが、まあそれはいいとして。

この先の本宅の運営については何も確約はできませんが、もうちょっとコンスタントに更新できるようにしたいとは思ってます。そのためにはこの5年守り抜いてきたスタンスを変えなきゃいけないかもしれないので、ちょっと考えなきゃいけないところではあるんだけど…。もし何食わぬ顔で大昔のレポをアップしていても生暖かく見守ってやってください(笑)
今日からHalloweenならぬHellweenが始まりましたねえ。さっきグッズのページを見ながら、去年Zepp(寒かった…!)の周辺をうろうろ歩いていて、HYDEの描いたくまのパッケージのチョコレートを、業務用かってくらい大量購入して束にして持ってる子がたくさんいたことを思い出しました。

「来られなかったファン仲間に配るんじゃない?」「おみやげには最適だね」なんて相方と言いながら、実際わたしも配ったけど(笑)、あれがもう一年前かと思うとびっくりする。よくこういう表現使うけど、今日ほど思ったことはない。

そんなスズさんは今年は招待状(チケット)がもらえなかったので、地元雪国でおとなしく、なぜかカントリーを聴きながらこれを書いております。去年の花嫁HYDE、すごかったなぁ…(回想)。あの時点では人生最大に驚いた瞬間でした。いまの時点では、

“K.A.Zのケーキを一口いただくだけと思っていたのに、カーテンをくぐったらHYDE(とK.A.Z)がいて、手を出したら握ってもらえた(それを人は握手と呼ぶ)

2009年10月8日の19時半(あたり)が人生最大に驚いた瞬間です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。