God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ラルク再始動!の祭りに乗り遅れたので、雑感から参加してみます。それも乗り遅れてる感が漂ってますが気にしない!新曲リリースの情報解禁とともにメディア情報の更新があったので、てっきりおとといのサンデースポーツで解禁だと思ってたら、ふつうにその日(1日)のニュース7で流れてましたね。

うちはたいてい、夕飯を食べながらニュース7を見てるんですが、「あ、ラルクだ」という父の間の抜けた発言と同時に度を超えた勢いでテレビを振り返ってそのまま数分間固まってました。ほんとだ…!いつ撮ったのか疑問の尽きないアー写がNHKの夜のニュースで流れてる…!

次の日は寝坊したので見逃しましたが、朝のニュースでも流れたとか。NHK、気合入ってんなー。まあオリンピックですからね。国営放送のニュースだけあって、他では決して見ることのできない淡々とした紹介ですが(笑)あのラルクが!みたいな感じがいっさいない。よく考えたら、きっと民放だったら「ラルク活動再開!」みたいな言われ方してただろうなぁ。そして本人たちは「止まってない」と主張するという。いつもの展開ってやつです。

サンデースポーツのあとMJもはしごしたけど、サンデースポーツのほうが長かったですよね。長いからフルかと思ったけど、1番と大サビっていうテレビ用の尺かな…ちがうかも(出がけに作業しながら見たのであいまい)。ニュース7ではアー写が出たほかは、オリンピック競技の映像に曲を当ててるのが流れてるだけでしたが、サンデースポーツとMJはレコーディングの映像がちょっと流れてた。

で。レコーディングの映像です。当然4人が映ってます。なんていうかもう…一言で言えば、overwhelming。こうやって4人が音楽をつくってるのを(あるいはライヴも含めて)見るのはおそらく1年とかそれ以上ぶりだと思うけど、そしてその間にそれぞれがまったく別の人たちと別の活動をしてたにもかかわらず、なんか変わらずラルクというか、違和感がない。L’7のあとからずっと続けて活動してたみたいに自然。

見た目で言えば、てっちゃんと先生はいつ見てもあまり変わらないなーって感じで(ちょっと腕の筋肉が落ちてるかなってくらい)、kenちゃんはなんかやせたような気がするけど(夏前と比べると)、hydeは変わってた。いっ、いつの間にあのかわいらしいウェービーヘアをばっさりいっちゃったの…!しかもちょっとふっくらしたんじゃない?冬支度?←冬眠前?

HYDEもリアルタイム(あるいは生)で久しく見てないので、もしかしたら最近はああいう髪型だったのかもしれないけど…びっくりした。こないだ去年の雑誌をまとめてさばいてたら、その中に新曲(NEXUS4ではなくその次の)をレコーディングしたっていう話をしてるインタビューがあったので、もしやそのときの?とか思ったりもしましたが、当時だって別に短くなかったですもんね。あんなには。あの長さってもうAWAKE(ツアー)の頃くらいじゃ?

hydeといえば、BLESSはhyde曲だということで、正直ちょっとびっくり。曲を聴いたら(特にフルで)紛れもなくhydeなんだけど、タイアップのことだけ考えたらイメージ的にはてっちゃんとかkenちゃんかなーと勝手に思ってたのもあるし、VAMPSは2010年も変わらず動き続ける感じのことを言ってたので、てっきりVAMPSをやってるのかと。いま思えば、10月のイベントのとき今後のスケジュールについて若干言いよどんでたのは、このせいだったのか…ま、たぶん考えすぎかな(笑)

イメージとか言ったら、ラルクとオリンピック、ラルクとスポーツって…と誰もが思うことでしょうが(特に世間的には)、うちでも議論をよんでました。でも特に介入しなかったのに、「まあラルクは野球(中継)の曲やったりしてたしな」と結論を出してて、ちゃんと教育が行き届いてるなーと感心。

父「なんで選ばれたん?」
母「それをファンの前で言う?」
私「別にいいよ。スポーツとラルクが相容れないからでしょ?“努力”とか“血と汗と涙の”とか無縁そうだからでしょ?」
父「そうそう!」

という会話が繰り広げられたりもしましたが、ちゃんとNHKの特設サイトに選考の理由、書いてましたよ。「選考にあたっては、世代や性別を超えて幅広く支持されるアーティストであることや、 スポーツの魅力や感動を独特の表現力で伝えられることなどを最大のポイントとしました」って。現実にはどんなかけひきがあったにせよ、上手い言い方ですよねー。絶妙にどの表現もうそではない。

曲の雑感にたどり着くまでずいぶんかかりましたが(笑)、正直言って好きです、BLESS。「くしゃみか」(God bless you.のことを言っているらしい)と家族にツッコまれても気にしない。

ひととおり曲は聴いたとはいえ、何度も聴いたわけじゃないので細かいことまで指摘できないけど、とにかくメロディとhydeのヴォーカルとドラムがよろしい。もちろんギターもベースもいいからトータルで“好き”になるんだけど、やっぱり“hyde寄りのyukihiro贔屓”はまちがってない表現だったなと自分で納得。

メロディはとてもhydeらしい、「AとBが変わっててサビが案外普通」のパターンですよね。だから、どの曲と似てるとかではなく、てっちゃんの曲を聴いたときの王道感ともちがう意味で、“王道だな”って感じがする。たぶん(こういう文字での伝達ではなく)誰かに話すときは、「hydeくさい」って言うと思う(笑)そんな感じです。そしてわたしはそれが好き(直球)。

とか書きながらメールを見てたら、amazonさんから発送のお知らせが来てて、素で「なんだろう?」と思いました。Hurry Xmasが発売延期で明日になったんでしたね。すっかり忘れてた。そしていろんなところから“ラルク新譜!”のお知らせが。どこで予約しようかなぁ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/835-d8d15e46

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。