God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
気づけばあと1ヶ月くらいじゃないですか。早いなー、夏だなー…などと言っていると日が暮れてしまうので、個人的な郷愁は置いといてと。夏といえば、VAMPSがアリーナツアーに向けてビキニを売り出してますねえ。もうなんでもござれというか、やりたいことがすぐさま現実になってるって感じだなぁ、あそこは。Kenちゃんのほうも自由にやってますけど、あっちはなんか周りに振り回されてる感じがなきにしもあらず。だってパンフが「Kenの笑顔と優しさでつづった写真集」なんですよ?ちょー気になるよね、内容が(笑)

そんなKenちゃんは、なぜだか再び音人でKen牛乳を始めてますね。3ヶ月×2って半年なんですけど(笑)Kenファンはいいですよねー。ワッツインの連載が毎月あるし、なんやかんやで近況わかりますもんね。しかもHYDEみたいに、なにを生き急いでんだろうとか心配しなくていいし。リーダーみたく精神衛生の心配も不要だし、yukihiro先生みたく近況を金光さんの一言で知る、とかもなくて。なんかでも、こうして書き連ねてみると、ほんとバラバラな人たちだなぁ(笑)あきれるくらい。

今月号の音人には、もちろんJACK関連のインタビューがありますよー。今年は意外や意外、SATOち(笑)

正直、例年ほどの期待感を感じないなぁと思ってたんですが、まったく意外なことに結構おもしろかった(笑)まあ唯一残念なのは、結局おもしろいのがhydeだっていう事実ですけどね(笑)もちろん他にもおもしろエピソードはいろいろあるんだけど、立ち読みしながら笑いをこらえたのは他でもない、われらがハイディ坊やの話でしたわ。

にしても、SATOちはほんとこれまで大変な経験をしてきたんだなあとしみじみ思いましたねえ。特に天嘉四のPEOPLE=SHITのセッション。あれ当て振りだったんですね。初めて知った。まあ当然、当て振りだからといって手抜きは許されないんだろうなと想像つきますが、ほんとにコピーしていかなかったSATOち、逆に大物(笑)acidの人たちは慣れてますから、そんなの。日々訓練されてますから。

そしてhyde。…じゃないや。えーと、なんだ。HONEYと誘惑やったときですね。最近お勉強のことを無理やりぱんぱんになるまで詰め込んだので、ここらへんの記憶が混濁してるんですが、あれはJACKの1年目か…そうか。そうかも。人の記憶って「時間」からだめになるってどこかで習ったけど、ほんとそうですよね。このセッションのときhydeがどんな顔してたかまで覚えてるのに、何年のイベントだったかがわからないっていう。

まあ、なんですか。SATOちへのアドバイスとしては、「hydeは信じるな」ってことですね。「合図」が必ずあるなんて思っちゃいけません。だって、5万人超に「合図します」ってビラ配っといて実際にはしなかったツワモノですよ?人がMCの度にいまかいまかと待ち構えてるってのに!ちなみにいちばん笑ったのは、『最後に、hydeさんハテナがいっぱい出ちゃってて』というくだり。セッション自体が衝撃すぎて、終わりがどうだったかはっきり思い出せないけど、この言葉だけでじゅうぶんその姿が思い浮かぶって、いいんでしょうか、悪いんでしょうか。

去年のJACKのラストのメドレーは、行っていたのに見れなかったので人から話を聞いただけなんですが、浸食やってるとこ見たかったなぁ。どう考えてもミスチョイスですよねえ。ほんならget out from the shellがよかったのかってことは別として。そして「大丈夫だよー!がんばれよー!」としか言ってくれない先輩。想像できる(笑)訂正しよう。「hydeは信じるな」改め、「先輩は信じるな」。自分の入った事務所のことをよく考えてみようぜ、SATOち。

今年はほんと、どうなるんでしょうね。ステージプランが発表されてるのは見ましたけど、タイムスケジュールは出てないし、今年はセッションでのシークレットゲスト的扱いではなく大々的に事務所と関係ない(よね…?)人たちが出るわけで、そうなるとセッションの扱いはどうなってくるのか。セッションといえば、わたしの第一希望(?)は「人造人間VS吸血鬼」の再演です。もちろん!せっかく音まで作ったんだから、もう1回使おう。言うのはタダ。期待が裏切られたときの代償は甘んじて払いましょう。そのくらいの覚悟!(笑)

Kenちゃんがこれは納涼会だって言ってましたね。忘年会改め、納涼会。浴衣着て行きたいのは山々だけど、長時間のイベントな上、どこでもみくちゃにされるかわからないのにそんなリスキーな格好で行けるかなあ…。なんかさわやかでいいですけどね、夏のライヴ会場で浴衣の女の子が歩いてると。Kenちゃんもその雰囲気を期待してるんだろうけど、実際には結構暑いらしいですよね、浴衣。うちに泊まって某アイドルのコンサートを観にいった友人が、ぱぱっと浴衣を着付けて出かけていくのを見て感心しましたもん。

そうそう、これまで天嘉、JACKと続いてきた忘年会イベントで、もっとも浮いているのはてっちゃんだと思ってきたけど、DAIGOが出るとかなるともう、いよいよごった煮状態ですね。まさにカオス。acidの次がBREAKERZとかなったら、ちょっといたたまれない(笑)DEAD ENDの次、とかもあれか。モーリーさま…そうだ、久々にモーリーさまのお姿を拝見できるんだわ。ああいう人ってしばらく見ないと本当にいるのか不安になりますよね…いや、なんとなく。

その点hydeなんかはギリギリのとこに立ってるなぁ。生活感ないし、人間離れして感じることもあるけど、存在を疑うほどの非人間ぶりではない。……ほめてるのかなんなのか自分でもわかんなくなってきた。というわけで、このへんでお暇いたします!しまった、業務連絡があったのに…でも、ちょっと本気で眠くなってきたのでまた今度!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/818-536e712a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。