God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
VAMPSのアレが方々で発表になっているので、そのことを書こうと思ってたんですが、どうやらまだ外部には出ていないようなので(HYDE ROOMってどこが有料コンテンツなのかわからないのよね…)、それはまた今度。

というわけで、もう2009年の1月が終わりかけてますが、強引に08年のライヴ総括です!サイドバーのLIVEのところには1年分も書ききれず、これまでの分を1つの記事にまとめてあるのでそこから参戦履歴を引っ張ってきたんですが…うん、見た瞬間にぞっとした(笑)どれだけ遊びまわったんだと。そりゃ4月から無職も当然だろ、って感じの一覧になっておりました。恐ろしいわ…いくら使ったのかしら…。

そういえば、ちょっとこないだ衝撃的なことを言われたのでその話をひとつしましょう。

年末に実家に帰ったとき、地元の友人とごはんを食べておしゃべりしてたんですが、そのときのスズさんと友人Hちゃんとの会話。Hちゃんは大学の友人たちと行く卒業旅行の行き先を話し合っていたらしいんだけど、そこでもめたという単純な話なんですが…もちろん、それだけではなく。ちなみにHちゃんはフランスとイタリアに行きたくて、ヨーロッパという提案をしたところ、彼女の友人の1人が言ったことには。

Hちゃん「お金ないからみんなで行ってきて、とか言うんだよ?ラルクファンだから!
スズ「…………う、うん。なんていうかその…ごめん」
ラルクファンでごめん。

あの非難がましい口調といったら!…ラルクファンだから。ラルクファンだからって!そんなHちゃんだってジャニオタやん!(心の声)いえね、非難ももっともと思いますよ。夏休みに旅行行こうって誘ったら、「この日とこの日とこの日は無理」とかいって毎週末詰まってるとかね。そのHちゃんのお友達のラルクファンの子は、たしかまー火で北の大地へ行っていたと思うので、きっとわたしの比じゃなく遠征してるだろうしまあ…仕方ないよね。ラルクファンだもん(開き直り)。

と、いうわけで、一言ずつ書くつもりが一言では終わらなかったため(いつものことです)、1年を【シアキス】【L’7】【ソロ】の3つに分けて、ぼちぼち書いていきます。これに取り掛かったのはだいぶ前なんだけど(少なくとも1週間以上前)、メモを確認したりしてるとなかなか進まないので、まあぼちぼち(笑)

【L’Arc~en~Ciel TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS】
前年末から続いているツアー。久しぶりの冬のツアーでしたねー。寒かったなぁ。なにせ東京で雪が降りましたからね。海沿いの福岡も寒かった。ナウシカ帽(耳当てまで一体のニット帽)大活躍でした。そしてなにより印象深いのは、海辺とのたたかい、かな…。あ、いつもどおり自分が参戦した公演のみを振り返っているので、その点ご了承をば。

01.09  大阪城ホール
日付を見てちょっと引きました。年明け早々ライヴ行ってたんか…。ということはもちろん、正月太りが関心事のはず。……やっぱりね(メモを確認した)。でもそっちは「セーフ」(hydeファンの相方談)で、それより衝撃だったのはコーンロウ。ああ、忘れもしないあの衝撃。なぜその格好で、魔法のステッキをもって、シルクハットの下がコーンロウなのか…!カムバックヒデキが合言葉でした。ヒデキって懐かしいな。そうそう、本人はその頭(コーンロウ)を、得意げに「ヒヨコみたいでしょ?」と言ってましたね。ヒヨコってかさぁ…。

kenちゃんがお正月を実家で過ごした話もおもしろかったなー。執拗に万歩計をくれようとするおばあちゃん。よく考えたらkenちゃんのおばあちゃんって、結構なお年ですよね。まあkenちゃんより10くらい年上の父の祖母(わたしの曾祖母)が健在なことを考えると、案外どうってこともないのかもしれないけど。このとき(よく見たらこれを言ったのはこの日ではなく、2日目でした)kenちゃんが言っていた「いつかユッキーの足につけてみたい」を実行する日が来ることを願っているんだけど、まー来ないでしょうねー(笑)

01.10  大阪城ホール
これはヴァイオリンのレッスンのあと、急いで会場に行った日だな。開演前にもそもそとパンを食べたことを思い出す(腹が減っては戦はできませんのでね)。この日は大阪4daysの中で、いちばん印象が薄かった日…というとすごく嫌な感じだけど(笑)、比較的無難なライヴでした。音は相変わらずよくないけど、演奏はこの日のほうが初日よりはよかったってメモに書いてあった。

変わりにMCのことはよく覚えてますねー。hydeが正月太りを自分で認めるというね。「冬だから蓄えた」という変温動物のような言い訳をしておりました。年明けすぐのライヴのせいか、この日もお正月の話ばかりでした。kenちゃんの実家は2回おもちつきをするとかね。

01.12  大阪城ホール
メモを見るのもつらい3日目。とまで言うとさすがに言いすぎだけど(1年前ですからね)、「絶望の淵に立たされた」とまで書いてますからねえ。当時の自分の受けた衝撃の大きさがわかろうってもんです。「近年まれに見るほどひどい歌」って。うーんでも、たしかにこの日のhydeの喉の調子は「近年まれに見るほど」悪かった。New Worldの途中で声が出なくなって水飲んだりしてたの、よく覚えてる。

でも、パンク以降の5曲ではほんとにバンドとしての底力を見せられたような気がして、一種感動に似た気持ちを抱いたのも事実。序盤でこんな↑ことさえあって、海辺も当然いいわけがなくて、という状態で、hydeのパフォーマンスも他のメンバーの演奏やMCも、すべてがフォローに回っているように見えた本編のあと、本当にガラッと空気が変わりましたからね。変な言い方だけど、あの突き刺さるような、張り詰めた鋭利な空気は、たしかに「ラルク」だった。

01.13  大阪城ホール
hydeの喉は結局完全に復調することはなかったけど(まあ昨日の今日で当然ですが)、3日目のような悲壮感はなくて、当時の自分のメモから言葉を拝借するなら、「うっわ、どうしたのhyde」から、「まあ2日目だしねー」くらいにはなってた。でもこの日はほんとに楽しかったですね。「いい」ライヴというよりは、「楽しい」ライヴ。kenちゃんが「いいライヴやね~」って言うのを聞いたのはこのときが初めてだって書いてるけど、その後も聞いてませんからね。

MCも大阪時代の話が延々続き、関西人3人での関西弁トークが非常に盛り上がりましたが、それよりなによりこの日は「フュージョン」でしょう!言葉を発しただけで奇跡のあのyukihiro先生が、「フュージョン」って言ったんですからね。この瞬間、“今年のいちばん”だなと思ったものですが、この次のL’7で「hydeにちゅーされるユッキー」が出てしまったので、フュージョンの天下は数ヶ月でした。でも楽しかったですよ、kenちゃんに乗せられてみんなでやったフュージョンも(笑)ああいうのをDVDに入れてくれたらいいのになぁ。

01.30  日本ガイシホール
名古屋は2日とも楽しかったのがすぐ思い出せるなー。メモなんて見なくても。なによりもまず、城ホールの音がすごくいまいちでしたからね。そうそう、この日はブリージアだったんですよね、席が。ガイシ独特の席なんだけど、足場が超不安定だった(笑)でも目の前にPAブールがあって、コメットさんやらkenちゃんのマネージャーやら社長やらがうろうろ通りかかったりして、おもしろかったけど気が散った(笑)

シアキスは大阪3日目が完全に底だったので、よっぽどアレじゃなければなんでもよくは見えたと思うんだけど、この日はそれだけじゃ説明がつかないほどの、いいライヴでした。砂時計も海辺もよかったし、楽しかった。名古屋も含めて愛知は(ライヴの)いい思い出が多くて、大好きな街です。なぜかいつも現地スタッフには恵まれないけども。

01.31  日本ガイシホール
この日もすごく楽しくていいライヴだったけど、前者に大きく寄与したのはkenちゃんとhydeのテンションの高さだったようで(笑)kenちゃんもすごく楽しそうだったけど、hydeの壊れっぷりもすさまじかった。踊りながら笑ってましたからね、自分に。まあ極めつきはkenちゃんにキスしようとしたことでしたけど(あの身長差で!)。初日は、てっちゃんについにちゅーした!hydeご乱心!と騒ぎ立てたものですが、いま思えばこの頃はかわいいもんでしたよね(遠い目)。後者に寄与したのはもちろん砂時計と海辺でしたが、それ以外もすごくよかった。演奏もそうだし、hydeもものすごく声が出ていたし、音もよかった。

そしてこの日は、多くのファンの予想を裏切って告知があった日でもありました。福岡発表でアジアツアーという噂がまことしやかにささやかれていた中、いちばんの衝撃はパリ公演の発表だった…よね?(笑)告知のムービーが終わるや否や、「ちょっと待った、本気でもう1本ツアー回るんだな」と思って瞬時に日程を概観、スケジュール調整と先立つものの算段をやりこなし、その後になってようやく、「ねえ、いまパリって…」と気づいてつぶやいた記憶がある。あれは本当にびっくりした。翌日のテストどころじゃなかった。

02.06  国立代々木競技場第一体育館
そして舞台は東京へ。凱旋です。早朝、東京に着いたとき、以前に積もったと思われる小さな雪の塊を見て、和歌山出身の相方がえらく興奮して、それを雪国出身の自分が冷ややかに見ていたこともよーく覚えています。だって路肩の黒ずんだ雪ですよ?「きたない」と一言言ったら、悲しそうな顔をされたことも覚えてるけど(笑)なぜ和歌山県民はあんなにも雪が好きなのか、いまもってわたしには謎です。

この日の天気は結局雪で(三鷹は吹雪いてました)、hydeのテンションも上がりっぱなしです。そういや「雪が降ると俺のこと思い出すだろ」などとのたまってましたねー。ええたしかにそのとおりですとも。そういえば、雪にかこつけてhydeがyukihiroさんに話を振ってくれてたけど、そのすべてに手で丸をつくって答えていたのもこの日でした。この日も名古屋に引き続きライヴはすばらしくよくて、テンションの高いまんま渋谷まで歩いたような気がします。ちなみにこのツアーでは、名古屋2days、代々木初日が三大巨頭でした。わたしの中では。

02.07  国立代々木競技場第一体育館
ラルク史上20回目の代々木公演だったらしいこの日。hydeの喉はベストの状態ではなかったけど、この日はお客さんがすごくあたたかくて(笑)、雰囲気はいいっていう不思議なライヴでしたね。そういう意味では引っかかるところはあったけど、憑依っぷりでいうならこの日がベストだったな。来た来た!っていう、あれ。これライヴに行ったことない人には意味不明だと思うんですが、ほかに適切な表現が思いつかないなあ。hydeが言う「音が見える」と同じで、人に言葉ではなかなか伝えにくい感覚なんですよね。

なにしろ真実と幻想とが本当にすばらしかった。演奏も、歌も。そういえばこの日も変なテンションで渋谷まで歩いた気がします(またか)。しかも道端でベビーカステラ買って(笑)でもパンクがとてもひどかったのも、この日でしたね。あのDune 2008!あれは、なかった(笑)全員が「要練習」の状態で、まあ、あれはあれでめずらしいものが見れておもしろかったです。

02.16  マリンメッセ福岡
この日の開演中のことはなぜかあまり思い出せないんですが(ライヴ前とあとのことはすごく鮮明に覚えてる)、そうそう、参加席だったんですよね、この日は。福岡はどっちの日もチケット持たずに行っても普通に見れそうな感じだったけど(かつて見たことがないほどに)、アリーナ前方だけど端っていう、究極の席で。隣の通路をコメットさんがしょっちゅう行き来してて、それを見るたびに笑ってしまって、終始笑ってた記憶ばかり(笑)

MCは福岡ってことで、hydeもkenちゃんもラーメン話をしてましたねー。hydeは朝っぱらから出されて、「礼儀として」食べたけど、しきりに「ケモノのにおいがした」って言ってたな。kenちゃんはラーメン屋さんでラーメンチャンピオン(に似た人)に出会った話をしてた。あ、そうだ。ライヴの内容で唯一覚えてるのは、ユッキーが下手の花道へ出てあおったこと!なにって、とにかくびっくりした(笑)このツアーは全然そういうパフォーマンスなかったですからね。ずっと同じ場所で弾いてるばっかりだったのに。おかげで花道に近いスタンドで見ていたhyde贔屓の友人が、すっかりyukihiroファンになってました(笑)

02.17  マリンメッセ福岡
いまだから言うと、わたし個人としてはこの日のライヴは消化不良だったんですよね。当時、多くの人がこの公演を「よかった」と言ってるのも知ってたけど、マリンメッセを出た瞬間からぐずぐずでしたからね。自分が。ライヴのテンションは決して悪くなかったと思うんですよ。hydeなんか完全に壊れててほとんど意味不明だったし。明石大橋にG×Cのセットの鉄が使われてるって話もなんか勘違いっぽかったし。トータルで見れば、楽しいライヴだった。

なんというか、ファイナルって結局ツアーの集大成じゃないですか。そこでわたしがラルクに求めるものが、完全に満たされてはいなかったなと。このツアーを総覧したときに、体調の優れない人がいたり、喉の調子の悪い人がいたり、ってことが、最後に残ったと思うんですよ。L’7がそんなものを吹き飛ばすクオリティだったから、いまやそんなぐずぐずした気持ちは消え去ってるけど、ツアーの途中で今後の身の振り方を考えたことがあるのも事実。まあ、いまとなってはそれだけですけどね。そんなこともあったなという、あくまで昔の話。


こんな感じで、場合によっては2月になってもずるずる総括すると思いますが(笑)、気長にお付き合いを。さーて、件のVAMPSのアレも、今日には解禁になるといいんだけどな。変に書きかけた記事をいつまでも放っておきたくないしね。

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
VAMPSのアレってライブのことですよね?
既にMONTHLY Vampsにて日程までバッチリ発表されているのでだしていいと思いますよ。
記事を楽しみにしてます♪

2009.01.28 19:05 URL | 哀 #- [ 編集 ]

>哀さん

こんばんはー。

レスが遅くなりましたが、情報ありがとうございます!さっそく記事書かせていただきました。そうかなーとは思っていたんですが、買いに行く暇がまったくなくて…。さっき帰り道に寄ったんですが、なぜか置いてなくて振られたので、また明日リベンジしに行きます(笑)

2009.01.29 22:09 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/786-977fb254

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。