God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ハイディハイドが札幌ではじけているであろう頃、ズームインでの解禁を逃してがっかりしていたNEXUS 4がフルOAされたので、勇んで(?)見ましたよー。実は19時からのOAをすっかり忘れて京都にいて、慌てて帰ってきて0時からのOAを見たんですけどね。←

腰に命綱をつけて撮影したとかいうメイキングが流れたと聞いたので、ますます見逃したことを後悔してたんだけど、なんのことはない、メイキングもPVの一部でしたがな。普通にそんなの入ってると思わないので、楽屋(っぽいとこ)で思い思いに過ごすラルクさんたちが映ったときはびっくりしました。いちばん手前の人くつろぎすぎじゃないですか。

正直言ってSHINEはうーん…って感じだったので(hydeがなぜ千手観音にならねばならぬのかとか、ラルクはhydeと愉快な仲間たちじゃないんだぞコラとか)、でも同じように時間があまりなかったときのMY HEART~も“うーん…”って感じだったから過剰な期待を抱かないようにしつつ、でも期待せずにはいられない、そんな感じのNEXUS 4のPV感想です。

DIVE TO BLUEのPVみたいだという話もあったし、てっちゃんも危険な撮影だったと言っていたので、ある程度想像はしてたんですが、思った以上にギリギリのラルクさんたち。いやいやこれ命綱どうとかの問題じゃなくないですか。高層ビル大好きなリーダーは怖くないのかもしれないけど、そんな縁ギリギリのとこで(というかもうちょっと靴の先が出てる)ステップ踏んだら危ないよ…!

そういえば、DIVE TO BLUEのリリースって98年でしたっけ?あれから10年かー…。変わらず同じようなシチュエーションで撮影できるってことがすごい。さすがに女装したり歯磨きしながら水やりしたりはしてませんが(それ若さか?)。

そうだ、あのときのビル群って実は書割で、実際にはスタジオ撮影だったんですよね?でも今回は、てっちゃんがロケだったって言ってたし、しっかりと命綱をつけられていることから見ても、ほんとにあの縁(幅が1mくらいしかない)に立って歌ったり弾いたりしてたってことで…うわー…。さすがに撮影のときは縁の内側になにか置いて埋めてたみたいだけど、それにしたって…ねえ?

下を見下ろしてちょっと笑うhydeの口元が引きつってますからね。そのあとも渋ーい顔が映ってたし。なのに撮影になると、何事もなかったかのように腰を振って腕を振り回してるあたり、さすがはhydeです。まあ、さすがにいつもよりは小さめの振りですけど(笑)

わりとシンプルなつくりのPVですよね。演奏シーンと、メイキングのシーンだけで。演奏シーンも場面が変わらないし。欲を言えば、“使い捨てられたって~”ですごいことになってるyukihiro先生を向かって左から映してほしかったなあ。右はシンバルが多いから隠れちゃうんですよ。というか、どっちにしてももうちょっとちゃんと手元を映してください。ちょっと寄りすぎっていうか、もうちょっと引いてくれたら見えるのに!みたいなところが結構あったような。kenちゃんのギターソロしかり。顔のアップでもいいけど、せっかくカッコいい演奏をしてるんだから、全身映して。

個人的には、近未来がテーマの曲だからっていかにもな感じにしなかったところがよかったなと。ちゃんとメンバーがみんな映ってるし。…ではなく、それでもいいけれど、あえてシンプルなつくりにするっていうのも粋じゃないですか。みんなで衣装も合わせたりして。考えてみたらyukihiroさんがスーツ姿でドラム叩いてるなんてありえないですよね。あとでもう1回よく見直そうっと(目に焼き付けるつもりらしい)。

ところで、最初は白黒、サビでカラーになって、曲が終わると雲がかかって雷がどんがら鳴ってるんですが、これはラルクさんたちが嵐を呼んじゃったってことですか?嵐を呼ぶ男たちか…(?)。

うわ、時間がない。では、これから走って(この暑いのに…)駅まで行くので今日はこれにて!

こんばんわ♪

この暑い中、駅まで走られたそうですが間に合いましたか??って、あまり無理をすると倒れますよ!!気をつけて下さいね♪

って、私もPV観ましたよ。昨日の「キューン兄弟」に振り回されてたましたけど、おかげで「NEXUS4」のPVを観る事が出来ました。「SHINE」については既に観ていたので殆どスルーして、「NEXUS4」になった途端PCの前で土下座してました(笑)

さてさて内容はいろんなところに突っ込みたくなる映像でしたね(笑)まず、場所ですよ、場所!!なんで、あんなに高層なんだっという事ですよ。いくら命綱があるって言ったって落ちたらど~すんだぁと。ま、間が一、落ちた時の事も想定内ではあったんだろうけど(笑)ま、落ちてもらったら困るんですけどね(汗)

で、あの高さでクルクル回るリーダーteっちゃん(笑)あんた、どんだけ高いとこ好きやねぇ~ん!!と言いたくなりましたね。あと、最初のhydeさんのお顔がドアップで映った時はそん所そこらの女優よりべっぴんしゃんじゃん!!おの人、本当に綺麗ですよね(笑)kenちゃんは相変わらず渋ken様ご降臨で。そして、yukihiroさんは・・・高いとこが苦手なはずが、あんなところにドラムセット組まされて(笑)もぅ~何気に顔が引き攣っているように思えるんですが・・・(汗)ちなみに何テイク撮ったんだろう(笑)

でも、あの控え室でのお姿・・・なんと言っても撮影場所に向かうyukihiroさんの背中に哀愁を感じてしまいました(笑)仕事の出来る男の背中はカッコイイですね←って何処みてるんじゃぁ~い(笑)

あ、yukihiroさんといえばギターソロ前にあるドラムソロと言っていいのかどうかは不明ですがあえて私は言います、ドラムソロのタムの連打!!あれはいいですよ。大阪で聴いた時にこの部分が凄く気に入りましたから(笑)まぁ~レコーディングではハマったそうですがね(笑)

確かにビルの屋上と言えば「ダイブル」ですよ。hydeさんの高速歯磨きに水やり、teっちゃんの女装、kenちゃんの近所迷惑な大騒ぎ、yukihiroさんのお姉さんからのツンツン攻撃(笑)・・・・でも、このPV好きですよ。ま、何と言ってもラストが好きですね。ビルの屋上を見上げてるシーンのyukihiroさんの有り得ないくらい可愛い表情に堕ちた人ですから(汗)ま、このPVで頑張ったのはhydeさんでしょうね。猫アレルギーなはずなのにお胸には猫がいましたしね(笑)

またまた長くなりましたね(笑)札幌でのVAMPSのLiveの成功を祈りつつ、眠りにつきます(笑)←ほんと、他人事ですね(汗)

2008.08.19 22:13 URL | はづき #- [ 編集 ]

>はづきさん

こんにちはー。レスがものすごーく遅くなってごめんなさい。最近ほんと忙しくて、そりゃもう駅まで歩いてる暇もないほどで(笑)なんとか意地で間に合わせましたが、相方にもこの前似たようなこと言われたので気をつけます。1日が30時間ぐらいになればいいのに!

PVは、なんだか突然試練を与えられてましたねえ、ラルクさん。いまどき合成してもそんなに悪くはない出来になるだろうに、あえて(ロックバンドが腰に白いロープつけて)のロケという。あっ、わたしも同じとこで「このhyde美人だな…無駄に」と思いました!(笑)kenちゃんには、そろそろおヒゲか髪かどっちか元に戻さないかなぁと思いつつ、yukihiro先生は高いところが苦手だからではなくドラマーだからあんな際っ際のところで動かないで済んでるんだろうなぁと思ったり。そしてとりあえずてっちゃんにはみんなそういう感想を抱きますよね(笑)

わたしは先生の後ろ姿を見ると安心します。いつも同じ背中だなあって(笑)NEXUS 4は、yukihiroファン的には聴きどころの多い曲ですよねー。音源が出ていいスピーカで聴くのをずっと楽しみにしてます。スコアを見て(音符が多すぎて)「なにこの黒いの!」って笑うのも(笑)

DIVE TO BLUE、わたしも好きです。カラオケで入れるのも、PVが見たいから(笑)hydeが猫抱えてるの、かわいいけど謎ですよね。猫アレルギーなのはわかってるんだからやめるなりなんなりできたのに、あえてhyde。どうっしても監督がhydeに猫を抱えさせたかったんでしょうね(笑)

いやいや、他人事でいいですよ。yukihiroファンにとってはHYDEソロはそんなもんです(笑)

2008.08.23 08:57 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/725-7d3a74b3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。