God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近またメールを送ってくるようになった天嘉友乃会、じゃないや、CLUB MAVERICKだっけ。いつもは全然興味のない所属アーティストの情報を送信してくるので、ぱっと見て消してるんですが、昨日はVAMPSの配信情報が流れてきてびっくり。え、ハイディったらほんとに古巣に戻ったの?でもマーヴェリックからメールが来るってそういうことですよね?ということは、天嘉…じゃないや、ああもう、ややこしいな。びっくり箱に出られたりもするってこと?

びっくり箱といえばですねえ、今年もあるかわかんないけど、あると信じて(笑)、もちろんそこらへんは予定を空けるようにしてあるわけじゃないですか。まだ半年も先なのに予定が入ることはまずないにしても、気持ちの上では。そんな感じでぼーっと過ごしていたら、こないだゼミのときに、卒論提出までの日程を説明されて、「クリスマス周辺も当然のようにゼミあるし提出迫ってるから実家にも帰れないかもね」的なこと言われたんですけどどうしよう!と、昨日ジャニヲタの友人に力説してました(笑)だって、年に1度の楽しみなのに!年末武道館は年中行事なのにー!!

しかも今年は、それぞれでソロのタームがスタートしてるタイミングですよ。いまだってVAMPS以外にもちらほら噂があるみたいだし。そんなときに行かないなんてありえないでしょう。学生最後の年(=自由の身でいられるのも最後なら、便利な土地にいられるのも最後)なのに。

実はすでにチケットを確保してるVAMPS名古屋公演の翌日にも、同じゼミの子が卒論のために行う子ども向けのイベントがあるらしいんだけど、これはすでにこっそりその子に根回しして、「ごめん、ほんっとにごめんやけど、リハとかもしくは当日も参加できないかもだけど、それまでは全力で手伝うから許して!実はライヴがあるからだけどもし休めそうにない雰囲気だったら先生には法事って言うから黙っといてな(小声)」と言ってあります。薄情な友人でごめん。でもTだってわたしを新潟(調査に行く)に置き去りにするつもりなんだからそんなのおあいこよ!と心の中では思っています。

さて、話はまったくもって変わりますが、今日はこないだ大人買いした雑誌感想を述べておこうと思って出てきたのでした。それと、昨日出たkenちゃんの活動情報について。えーと、相当、長い記事になってます。こんなに長いんじゃ目しょぼしょぼするじゃん!と思われた方は、2日にでも分けて読んでください(笑)

■PATi PATi
L’7パリ公演レポと、VAMPSのシングルの紹介…になるのかな。パリのレポは自分も中継で見たし、会場の様子も今回は相当な数のライターが現地へ飛んだみたいなので、いくつも読んだし、ということで、さらさらっと流し読み。VAMPSの記事も昨日、PV雑感で触れたからいいかな。

それよかその隣のページの写真集の広告ですよ。「プロジェクトとしての“HYDE”にひと区切りをつけた」。ああ、そういう意味だったの!(笑)すばらしく縁起の悪いタイトルになったのは東京遠征中に知って笑ったし(笑ったんかい)、それについて本人が言った「ハイちゃんったらしょーがねーなー」は最近の流行語(わたしと相方の間で)ですが、そういう意味だとまでは考えてなかったよ。あまりにインパクトの強いタイトルだったから。ひとつだけ言うとすれば、「だからってROENTGEN 2をいつか出すって約束を忘れないでください」。

■oricon style
ラルクファンにはおなじみのBook in BookでL’7東京初日レポ。この雑誌のすばらしいところは速報性と安さ(笑)逆に表紙とかだと物足りない雑誌だけど、レポが載るとうれしいのはこれですね。海江さん(ラルク担当のライターさん)もおもしろいし。今回はその数々の名言を生み出してきた海江さんじゃなかったことだけが心残りです。最後のページの写真の上にhydeのMCをさらっと載せたのも憎い演出でよかったんですけどね。こんなこと言ったのすっかり忘れてたけど(笑)

レポとか写真とかは雑誌によってそんなに差がないのでいいとして…あ、hydeがジャンプして浮いてる瞬間(あれKilling Meかなぁ)を背後から撮った写真はおもしろかったです。思ったより高く飛んでるんだなって(笑)「あの名場面をもう一度!」はよかったですよ。キメ顔のhydeの写真の横にメイド喫茶の店員をやったときのこととか、先生にキスしたときのこととか書かれてたりして。ちなみにyukihiro先生のところにもばっちりそのときのことが書かれてます。というか、いつの間に先生は(ライターさんにまで)「時々見せるおちゃめな顔も魅力的」とか言われるように…?

■CDでーた
VAMPS表紙巻頭。もちろん特別定価でポスター付き。最初にこのポスターを開いて見たんだけど(大抵その1回しか見ずお蔵入りになる運命にある)、HYDEの手がまたも脚の間に挟まってるのを見て吹き出してしまった。またそんな女の子みたいなポーズして!だいたいこの髪型がアングルによってはギャルみたいなんですよね。本屋で表紙見たときもなんじゃこりゃと思いました。めざましで見たときよりもさらに。いや、よくお似合いでどうしたことかしらと思ってますよ。

4月のmusicぴあですでに雑誌プロモーションはやってるVAMPSですが、あのときは写真の点数も少なかったし、そんなには思わなかったけど、こうやってソロのページとかあるのを見ると「K.A.Zさんもメンバーなんだなー」って感じしますね。手術が必要なほどの骨折だったってことで、松葉杖をついてたりすわってるカットが多かったりで、とりあえずは痛々しさが先に立ちますが。まあでも、これからはこういう感じになっていくんだよね。いまはまだ「変なの」って感じだけど、慣れてくるのかな。

インタビューのほうはまず、最初に見たhydeがそれだったなんてK.A.Zさん、その節は大変ご愁傷様でございました、って感じですね。よりによって(笑)HYDEというかVAMPSをアリーナで見るのは正直どうかなとは思うんだけど(アリーナが合う曲もいくつもあるけど、そういう曲ばっかりじゃないし)、まあ、ちがうなと思ったら行かなかったらいいだけのことですからね。しっかしこの時点でまだメンバー決まってないって言ってるけど、じゃああのPVのドラムやベースは誰だったんだ…。

あと、HYDEはまだ例のロウソク神話(最後の項目参照)を信じてるのかもしれないけど、どー見ても1箇所10本は正気じゃないでしょ(笑)2週間に5本でも疲れた顔してたのに、移動がないとは言ってもそりゃちょっと…妖精だし魔性だけど一応人間としての時間にも左右されてるはずだから、もうちょっと考えたほうがいいよ、ハイディ。あ、その結果が46だったってことか。うーん…。

ところで、そんなつもりはなかったのに真ん中のほうにL’7レポありましたね。写真とレポの最後のほうだけ(笑)、読みました。ラルクのライヴレポって気持ちが入りすぎちゃうライターさんわりといますけど、今回はいつもよりさらに感傷的な表現が多い気がする。休止前だから、っていうのがはたらくんでしょうかね。なんか大きく出た感じの表現が多い。

■WHAT’s IN?
これなんで買ったんだっけ…あ、そうか、放談我報。kenちゃんのパリ写真集撮影秘話が載ってておもしろかったから買ったんだった。…って、え?VAMPSもあったんだ?へー!いやいや、ネタじゃないですよ。ネタじゃなくて、ほんとにいま放談我報を確認しようと引っ張り出してみて初めて気がついた。表紙にVAMPSって書いてあるじゃん!kenよりでっかく!(笑)あらあら、ちゃんと写真も撮りおろし…ていうかヘソピ見えとるがな!こういう誰でも見る雑誌でここまでどーんと解禁してるのってずっとなくなかったですか?VAMPSはこれもありなの?

インタビューはでもまあ、そんなに新しいことは言ってないかな。とりあえず、次はFAITHみたいな重苦しいものにならないということはわかりました。それにしても、なんでHYDEはいつだって時間がないのかしら?(笑)3年もあるんですよ?なのになんでこんなカツカツの日程でツアーねじ込んだりしたんだろうと思ってたけど、それに加えてまだ時間がないとか。一体なにをするつもりなのやら。あ、そうそう。あと、シングルのレビューの「ふしだらさ、みだらさ、妖しさが漂っている」って書いたのが長谷川さんだったらちょっと見直す(笑)

で、本命の放談我報。まず、「指摘レター」(笑)わたしはkenちゃんの服装に対して、「おかしいと思います」とかあんまり思ったことも、ましてや送ったこともないけどなぁ。むしろもっとツッコミどころ満載な人もいるし…。普通にファンレターすら書いたことのないわたしですが、「ファンがどうしてこんなにもライヴがないことを残念がっているか」については書き送ったほうがいいんじゃないかと結構真剣に思っています。誰かもう送りました?(笑)

そしてパリ写真集の話。「俺、会って数分の女の人にひざ枕してもらうなんて無理じゃん?」って、それkenちゃんじゃなくても容易ではないのでは…(笑)でもでも、こうやって撮ったってことは、写真集に美女にひざ枕されるkenさまの写真が載ったりするってことですよね?キャー、楽しみ!(笑)岡田さんの撮るkenちゃんの写真は好みなので、カメラマンが岡田さんだったっていうのも期待がふくらむところです。


あとチェックしたのはB-PASSとARENA37℃のスペシャルだかなんだかってやつ。B-PASSには例のhydeが怖がっていた「ノートルダム寺院の真上にかかる虹(昼間)」が載ってましたが、ここまで絵になりネタにもなるような写真なら、もっと大きなものがちゃんとパリ写真集に載ると思うのでとりあえずスルー。パリのファンの様子のレポや写真は結構おもしろかったんですけどね。明らかに白人なのにサトシって名前の男の子とか。仏語では発音上「ラルク」にはならないのに、「Laruku」って呼ぶのが通だとか。男の子も女の子もhydeの話をするとき頬を染めるとか(さすがは魔性)。

ARENAはVAMPSの最初のアー写(HYDEが寝そべってるあのなんとも言えない写真)がばーんと見開きに載ってる点が唯一にして最大のアドバンテージでしたが、それだけに1冊買うのもな…と思ったのでこれもスルー。買ってもいいけどなんか負けた気分になるから(はいどに対しては屈折しがちなファン心理)。


そして、昨日ようやく解禁になったらしいkenさま活動情報。数日前からちらほら噂を聞いてはいましたが(とはいえわたしが知ってたのは「ムックのFC情報」だってことぐらい)、ついに出ましたね。正直言ってそんなに驚きもせず…いや、kenちゃんの活動にはすごく興味あるんですよ?「SOAPもいいけどとりあえずKen!」とかL’7の会場で言ってるくらいには。なんだけど、こういう話自体はあそこの事務所ではよくある流れというか、実際いままでラルク関係の人々が関わったこともあったじゃないですか。ここまではっきり“プロデュース”って銘打たれたことはないかもしれないけど。

なので、あーそうなんだーぐらいの感動です、いまのところは(笑)もし聴くからにkenちゃんのにおいがするようならCD買うぐらいはするかもしれないけど、曲を提供するわけでもないし、ムックにはちゃんとムックの確固たる世界観なり音なりがあるわけなので、あんまりそこらへんは心躍る話でもないかなーと。根っからラルクファンですみません。ムックのことは嫌いじゃないのです。いつもがんばってるなーって思って見てます(主に天嘉で)。あ、でもこの記事のkenさまに対する記述はうれしいので保存しておきます。「他の追随を許さない」とまで書いてあるよ、kenちゃん!


最後に業務連絡。実は今週と来週に大事な試験が控えてるわたくし・スズですが、まあこれはほとんど棄権してるも同然なのでいいとして、でも一応まじめな顔しておかないといろいろまずいので、ちょっと更新ペース落としますね。ここまで来たらいつ上げてもいっしょだと思うので、レポは週に1本(1公演分)ぐらいにして、ちょいちょい他の話題もさらいつつ、という感じにしていくつもりです。

ここを長いこと見てくださってる方は、「あースズのやつこれ言い出すとレポの更新なくなるからなー」と思われるかもしれないし、まあ実際これまでそのとおりだったわけですが(…)、今度はそういうことはないようにしたい…と、思ってます。あとは時間さえあればなんとかなる状態にすべてしてあるので、これを放置するのも自分としてもしのびないし。ていうか痛くなるまで懸命にメモを打ち込み続けた右手の人差し指にも顔向けできないし…。あ、別に1本指で打ってるわけじゃないですよ。なんか力が入るみたいで人差し指だけ痛いってだけ。いつもは先に手首やられるんですけどね。腱鞘炎で。

うーん、それなのに今日も長い!というわけで、これを置き土産に、しばらく身を潜めます(笑)

お久しぶりで~す(^-^)/
大阪ではお世話になりましたm(_ _)m想像通りのお優しい方で嬉しかったです。相方さんにもお世話になりました。もぅ~変なヤツですいませんでした。あと、ファイナルの後も情報を頂き、本当に有難うございました。ファイナルの後、お身体を崩されたみたいでしたが、良くなられたようで安心しました。

さて、ファイナルの記事、読みましたよ。さすが、涼さん(笑)もぅ~、笑ったり感動したり、突っ込んだりと忙しいレポでしたね。はづき的には楽しかったです(オイオイ///)もぅ~ね、読んでてやっぱり、ファイナルは行かなきゃ~損だ!!と確信しましたよ。何がって、もぅ~すべてですね(汗)やっぱり、yukihiro先生の公開彼女募集は現場で聞きたかった(笑)で、涼さんと同じ行動を取ってたと思いますよ。っていうか、実際、家で聞いた時に「一緒に行く~」と言いましたから(汗)間違いなく速攻で立候補でしょ??あれに立候補しないyukihiroファンは失格ですね(オイオイ///)で、最後の最後にteっちゃんのバナナ投げですか??もぅ~羨ましいです。次もファイナルは大阪で!!を希望しますね。しかし、ジャンピング!!禁止の京セラドームでジャンピングしてしまいましたからね~。次はないかも・・・(笑)

で、今回の雑誌なんですが、まだ、一冊も捕獲出来てません。噂ではHYDEが妖艶だとか、怪しいだとか、女の子だとか・・・いろいろな噂が飛び交ってる訳で・・・非常に見たいです(笑)

しかし、oriconですか??先生が・・・「時々見せるおちゃめな顔も魅力的」と言われてるんですか??爆笑ですね!!とうとう、ここまで書かれるようになった先生・・・。確かに今回のツアーでの先生、特に、P'UNKの時の先生のお変わりようは見ていても「なんか変だぞ~??」と思いましたもん。確かにP'UNKでは今までもかなり、面白かったですが今回は今までを上回る面白さがありましたね。

さてさて、涼さん試験控えてるんですか??大丈夫ですか??棄権とか書かれてますが・・・頑張って下さいねm(_ _)m

では、これから歯医者の方へ行って来ますので・・・。あ、親知らずを抜いたんですよ(関係ないって・・・)で、消毒に行って来たいと思いますので、今日はこの辺で失礼します。では、また(^-^)/

2008.06.17 15:21 URL | はづき #- [ 編集 ]

>はづきさん

どうも~こんにちは。大阪以来ですね。いえいえ、こちらこそお世話になりました!ちょっと諸事情により頭痛と腹痛に悩まされつつだったので(ライヴ中は鎮痛剤でごまかしました)、あんまりなに話したかも覚えてない感じですが(笑)、3年後と言わずまたどこかでお会いできるといいですよね。acidはまだ噂もありませんが、相方さんはhydeファンって言ってらっしゃいませんでした?VAMPSとかは行かれたりしない…ですかね(笑)

そう、だからラルクのライヴは疲れるんですよ!(笑)笑うのも泣くのもツッコむ(?)のも、エネルギー要りますからね~。でも、そんなめまぐるしさを感じ取っていただけたということは、それなりの臨場感とかはあったってことですよね?(←プラス思考)このL’7のファイナルは、ほんとに行ってよかったと思ってます。ラルクさんは収録が入ってると卒のないライヴになることもあるので、結構一か八かなんですが、今回はタイミングもあったのか、すごくよかったです。次回大阪ファイナルはどうでしょうねー。なにせあのhyde、相当気のない感じで「たまにはね」って言ってましたから(笑)

“VAMPSのHYDE”は実は女の子なんだと思います。そういう設定なんです、きっと。CDでーたの髪型とか、どう見てもギャルですよ。

oriconにはびっくりしました。「おちゃめな顔も魅力的」って先生なにキャラだよ!と思って(笑)最近でも、よく笑うようになりましたよね、yukihiroさん。ライヴのときもそうだし、写真とかでも。kenちゃんやhydeが上手く引き出してくれるので、しゃべってくれることも多くなりましたし。ただ、それをファンでもないライターさんがここまで書くとは思わなかったですけど(笑)

実は就職に関わる結構大事な試験だったんですが、無理をしすぎて身体を壊しそうになったので、来年目標に切り替えたんですよ。でもお金を出してもらって勉強してるので、あんまり「ライヴ!ラルク!」ってやってると外聞が悪いので(笑)、ちょっとおとなしくしようかと。またすぐ戻ってきますけどね!

ああ、親知らずを…(笑)わたしも虫歯じゃないんですが、抜くか切開するかの選択を迫られてるんですよねー…それこそどうでもいい話ですけど(笑)

2008.06.18 10:03 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/698-38e1e068

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。