God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、「東京では追加席が~」と書いた矢先、関西の新聞にも出てました。じゃーん。

080524.jpg

昨日の朝刊、テレビ欄なんだけど、昨日の更新時点ではまだ読んでなかったので(マンションの玄関まで取りに出ないといけないので、いつも読むのは夕方なのです)。えっと…普通にチケット売り切れてなかったよね?あとどのくらい残ってるのか(少しなのかいっぱいなのか)わからないけど、とりあえず残ってたよね。でも追加席なんだ?

昨日は東京のみの発表しか知らなかったのもあり、収録は東京だけ?という読みをしましたが、大阪の追加席発表にもどーんと「収録プラン決定につき」って書いてますね。参加席が出るときはいつも「ステージプラン決定につき」っていう言葉で発表になるから、「収録」をちょっと重めに捉えたのに、なんだよラルクさん。ひょっとして言葉のあや?

下のほうに「2011→NEXT LIVE 20th L’Anniversary Live」って書いてあるのも、なんとも切ない。2011年問題的な意味ではなくて、チケットを売ろうというあからさまな広告が。テレビ欄の1つ手前のページの下とかに、よくこういうチケット販売の告知が出てるじゃないですか。それ見るたびに「ラルクはこういうとこ載らないなぁ。こういうのに予算をかけるのもひとつの手なのに」と思ってきたけど、いざ載ってみると必死さのほうを先に感じてしまって居たたまれないのだけどこれってどうなんでしょう(笑)

さて、そのL’7ツアーのグッズがオフィでも発表されましたね。そういえば、この「L’7」ってみなさんどう呼んでますか?「エルセブン」?「エルなな」?パリ公演のアナウンス(日本語)で、「ツアーにせんはちエルセブン、トランスアジアヴィアパリス」って言ってたので、公式には「エルセブン」だってことは知ってるんだけど、わたしは断然「エルなな」派(?)です。ちょっと間の抜けた響きがいいじゃないですか。まー火みたいで(これも選定理由はその力の抜けた響きだった)。

えーと、話が逸れたけど、グッズの話。前回はあの唇ロゴがどーっしても好きになれなくて、最低限度、パンフとタオル(どんなツアーでもとりあえず買う)しか買わなかったんだけど、タツノオトシゴの謎さ加減は別として、許容できるロゴだとそれなりに購買意欲がちがうものなのね、と予算を立てながら思いました。まずもって、見るときの姿勢がちがう(笑)ツアーグッズって、そのときのロゴの良し悪しとか、グッズの内容とかによって売り上げが大きく変わったりしないのかな。

今回、びっくりするようなグッズがあんまりないですよね。どれも普通というか、わりと想定の範囲内に収まってる。たとえばなにかと言われれば…そうだなぁ。マジックビーン(まー火)とか?CMまでつくってたけど、意味がわからなかったじゃないですか(笑)15th L’Anniversary(20thが発表されてるからややこしい)のときのいちごから出てくるいちごキャンディとか。意外とぱっと思いつかないけど、これは自分に冒険心が欠けていて買わないから覚えてないのか、言うほどないのかどっちなんだろう(笑)

とりあえず、「なんだろう?」っていうのは星ゾライトですね。目が悪い上に、より視力が落ちる夜になって見たので“星”がつぶれて“■”に見えて「ゾライトってなに?」としばらく考えて、じーっと目を凝らしてようやく、「ああ、星ゾライト!」と判明。とてもラルクらしいネーミングだけど(ラル缶とかラルク麺シエルとかと同傾向)…つまりこれってサイリウム?ラルクのドームではファイナルの最後の虹でサイリウムを振るのが定番になってますが、あれはフライヤーとかといっしょに配布されるんであって、だから持ってても大丈夫なものなんだと思ってたけど…えっ、売るの?アソートって書いてるってことは5本入りなのかな?要するに、毎公演振れよっていう話??

ラルクは演出の中でも照明も凝ってるから、ライヴ中にペンライトとか持ってると(振ってなくても光ってるので)もれなくKYのレッテルを貼られますが、これだとそれを肯定することにはならないのかな?ラルク側が今回はそれでいい(それを望んでる)のなら別にいいんだけど、いままではサイリウムが配られるときは「最後の曲で」と必ず書いた紙が入ってたくらいなのに。それとも「用途:ライヴの最後の曲で振る」とか書いてあるとか?それって相当おもしろグッズだね!(笑)

おもしろといえば、携帯ストラップに方位磁石がついてますが…携帯にGPS機能が当たり前のようについてるこのご時世に羅針盤!あれですか、航海中のラルク号を見失わないように、それ持ってしっかりついて来いよってことですか。ちょっとおもしろいので、その心意気を買って実物見てちゃっちくなかったら買おうかなと思ってます(笑)

そうそう、そのL’7ツアー、ファイナルのチケットがついに昨日うちに届いて、5公演分の座席が出揃いました。結局いちばんいいのは大阪初日のアリーナB(センターより少し上手寄り)でした。ドームではアリーナBより前に行ったことない記録を今年も更新。端でもいいから1度最前で見てみたいもんです。

いちばん遠いのは東京2日目の1階36列だけど、3日目のアリーナDとどっちがあれなのか微妙。Dって実際見えるんだろうか…。そしてちょっと期待してたファイナルは、下段1列の文字を見て「うそ最前!? スタンドでも最前だったらおいしいよ!」と思ったのはぬか喜びで、京セラドームはややこしいことにその前にA~P列までありました。なんだ、結局17列目とかじゃないの。

この席がわりとステージ寄り(300番台)なんですが、これどうなんでしょうねー。ドームは大きいから、センターにこだわるよりは距離を重視した方がいいのかなと思ったりするんだけど、側面だと場所によっては照明タワーで一部ステージが見えないとかありますからね。そんなのは行ってみないとわからないですけど。なんにせよ、ラルクのドームの楽しさは距離や席の位置によるものではないので、いいライヴになることを祈るばかり。東京初日まであと7日!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/682-152362f8

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。