God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なぜ日本人のわたしたちが、日本人のラルクやVAMPSのブログを英語で読まないといけないのかっていう話ですが、ワールドワイドな人たちですから仕方ありません。やっぱり世界のファンにも平等に情報を得る機会があってしかるべきだとは思いますしね。

一応、元国際コースで、英語でディベート(しかも死刑制度の是非とかヘビーなテーマで)をしてたし、英語の論文翻訳バイトで遠征費を稼いでたので、この程度の内容なら辞書がなくてもするするっと読めるんですが、もうずっと英語は苦手で見るのもイヤ、って人にはこれは勘弁してほしいですよねえ。わたしだってこれが三角関数とか数列だったら勘弁したい。英語と数学では人生における意味が大きくちがうだろう、っていう話はまあ置いといて。

翻訳ツール使ったってろくでもない訳しか出てこないし、英語のできるファンが、メンバーの口調で訳したものがあれば結構需要があるんじゃないかなぁ。もうすでにやってる人がいるかもしれないし、やって怒られたくないのでわたしは(全訳は)しないけど(笑)、内輪でだけ、っていうのならありかな。

ここに載せるといろいろまずいかもしれないから、更新の度にぱぱっと訳してメーリングリストで回すとか。とはいえ、わたしの周りはなぜか、外大生とか留学経験者とか英語のできる人ばっかりなので、考えてもあまり意味はないんだけど(笑)うちの規模がもう少し大きければ、もっとオープンにしてやってもおもしろいかなーと思うんですけどねー。さて(笑)

まずは本家ラルクさんとこのブログ。いまさらっぽいリリース情報と、なんかちょっとアレな注意書きがアップされてますが(やっぱそういうことってあるんだね…)、それらではなく、ken’s voice。kenちゃんは英語ができるから、このくらいは自分で書いてるのかなって感じの文章だけど、どうなんでしょうね?他のメンバーがみんな自分で書けるわけでもないだろうし、誰かがサポート…まあなんでもいいんだけど(笑)、英訳も人によって個性が出ますからね。今後が楽しみだわ。…ちゃんと更新されるよね?(いちばん不安なのはそれ)

ナタリーとかワッツインウェブによると、このブログにはスタッフによるツアーレポが載るらしいけど、それこそ大丈夫なのかって話ですよね。LE-CIELの特設サイトにもマネージャー日記が復活してるのに、ちゃんと手が回るのかしら。

大体ラルクは、オフィシャルサイト(英語・中国語・韓国語版あり)にFCサイト、携帯サイト、そのほかにMySpaceまで始めちゃって、これらの差別化を図ることをきちんと考えてるのかなあ。タダでやってる分にはなんでもいいけど、お金とってやってるところはそれぞれに利権を確保しておかないとまずいと思うけど。まあずっとこういう感じでグダグダとやってきてるから、いまさら逐一文句言うファンもいない、ってことかもしれないけど(苦笑)

こんなのばっかり見てるから、はいどのところをふと見たときに、いい子だねぇこの子は…(涙)ってことになるわけですよ。わたしそんなキャラじゃないのに!(笑)今度のタイムズご覧になりました?なんだかいろんなことがすとんと腑に落ちますよ。詳しくはまた次回。

というわけで、HYDEもといVAMPSの方。親切なのかなんなのか、方針と注意事項が延々と書かれてますが、要するに、いままで日本語でしかできてなかったいろんな情報提供(HYDEやK.A.Zのコメント含む)をしていくつもりだけど、ラルクとかオブリとかの情報はしかるべきところから手に入れてね、HYDEもK.A.Zも英語は少しは読んだり話したりできるけど、第一言語は日本語だから、コメントは簡単な英語かできるだけ日本語も使ってくれるといいな、ってことですよね?他にもなんかごちゃごちゃ書いてあるけど、要点としては(笑)

K.A.Zさんのメッセージもアップされてるけど、ということはいずれHYDEのもアップされる予定なんですよね。ディストがあるからつい血文字の英訳を想像してしまうけど、ちがうよね?例の外国人のマネージャーが英訳してくれるから大丈夫よね?ああいう誤字脱字・変換ミスの典型例みたいなことにはならないよね??それはそれでちょっとさみしいような…。←

K.A.Zさん、新しいギターがうれしくっていっしょに寝ようと思ってるって書いてましたが…本当にそういう人なんですか?(笑)それとも英文だから誇張気味になってるだけ?K.A.Zさんの生態がいまいち把握できてないので、どう捉えるべきか迷いました。ライティングの授業では何事も大げさに書いて外人の先生を笑わせていたわたしとしては、後者もありなんだけど、自分で直接英語で書いてるんじゃなかったら考えにくいよねぇ。

てな感じで、グダグダだけど今日はここまで!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/659-0b66288f

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。