God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日書いた本編レポの、MC部分です。

まったく記憶に拠ったものなので、こんな言い回しじゃなかったとか、こんな順序じゃなかったとか言われてもちょっと、いやかなり困ります。どんなこと言ってたかだけでも知りたいのって方は、追記からどうぞ。時々ツッコミも入ってます。

注: 恥ずかしくて書けない下ネタは削ったんですけど、若干残ってても責任は負えません。HYDEさんに直接言ってください(笑)
【MC1】
Hydeistたち、とかなんとか呼びかけてた。
「昨日のHydeistたちも激しかったけど」「ムチ打ち。首が」「最高の夜にしようぜ」
客席からなにか言われて(前方だったので聞き取れず)、「当たり前やん」きっとカッコいいとか言われたんでしょう。
「あほか」
なんてお決まりのフレーズも(笑)
「愛してるよ」
って言って投げチューするHYDEさん。いつもみたいに適当に投げるよってんじゃなくて、音まで立ててやるから、会場大盛り上がり。呆れる涼(笑)最初の方はちょっと記憶が曖昧です。

【MC2】
「今の曲、KAZの曲なんだけど」
♪I can feel~って3回くらい歌ってから、ふと我に返って「なにやってんだろ(笑)」
「魂がね、魂が、溶け合ってスープになるんです」
『です』のあたりで笑い出すHYDEさん。あまりにも唐突な話にお客も笑う。ていうかそれしかない(笑)どんな味?と訊ねられ、
「味?」
HYDEさん、素になってる。でもその問いには答えず、
「魂を信じてないけど」
はい?
「魂は、感じるものっていうかね」
「だってもし幽霊がいるんだったら、もっと」
見てる人や写真があるはずだってことらしく。
「こんな(顔の横に手をやって)、それは顔なの?みたいな」
心霊写真の話のようで。
「もし俺が死んだら、死んで幽霊になったら、ガンガンテレビ出て、『死後の世界はあるんだぜ』(ピース+満面の笑顔)って」
なんだかノリノリのHYDEさん。上機嫌の幽霊(笑)
「みんなの写真にこうやって」
幽霊のマネしてって言われたら10人中10人がやりそうな、あの体の前に両手を垂らすポーズ。
「映ってあげるから」
「次の曲は、愛がなければ…うん?愛があれば、なんでもできるって、ずっと言ってたけど(笑)その逆で、愛がなければ乗り越えられないと思うんだよね。愛があるから、すごくつらいことがあっても、乗り越えられる。愛があるから乗り越えられて、幸福を得られるんだよ」
ちなみに、
「俺の愛はみんなに分かち合うようにできてるから」
だそうで(笑)
「愛の歌です」

【MC3】
「次、なんの曲だっけ」
ほんとにわからないらしく、HYDEさんじーっと下を見てる(たぶんステージ上のセットリストを)
「次の曲は、愛にあふれて………」
そう言ったきり無言になったので、とりあえず固唾を呑んで待つ客席。あまりにも長い無言じゃないかと心配になったところで、HYDEさんがちょっと笑って話し始める。
「死んでもいいな、っていう曲です。さっきの話と逆のこと言ってるけど(笑)人って、人生で、ピークがあると思うんですよ。ピークって、人それぞれあるじゃん?そのピークに達したら、死んでもいいなって。たぶん、そのピークに達したら、どうでもよくなると思うんですよ。宇宙とか」
え、いきなり宇宙ですか(笑)客席から「死なないで」「まだ早いよ」とかいろんな声が。いや、まだ誰も死ぬとか言ってないから。と思ってたら、極め付けに、「ずっと長生きして歌い続けてくださーい」って言った子がいて。前の方の子だったんだけど、会場が狭くて静かだったからよく通る通る。HYDEさんにもしっかり聞こえたようで、前を向いてたのにKAZさん側を向いて、口元に手をやって、なんか……戸惑ってる?その横でKAZさんなぜか小さく拍手(笑)
しばらくして、前に向き直って一言。
「俺はローリングストーンズか!(笑)」
そんなこと考えてたの?

【MC4】
ステージ上でHYDEバンドの3人がジャンケンを始めるものの、ちょうどその真ん中にスタッフが立ってて勝敗は見えず。ともあれ、本日のMCはHIROKIと相成った模様。
「Hydeistのみなさん、お久しぶりです」
盛り上がってるかー!とかひとしきりやって、間があいたので終わりかな、と思ったところで、「じゃあメンバー紹介」とか言い出すHIROKI。
おそらくそろそろかなと思ってたらしいHYDEが、ギター持ったまま、ステージの真ん中でヘタッと座り込む。そんなときでも笑顔です。順番にメンバー紹介が終わったあと。
「苦しい子はいないか?苦しい子はいないか?次、ぶっ飛ばして行くから、一歩下がれよ。一歩下がれ」
そう言われて客席が素直に一歩下がったのは、やっぱりみんなディストだからなのか。

【MC5】
突然なんの前触れもなく、
「みんな不良だけど」
一瞬ファンのことかと思ったのは内緒の方向で(笑)
「こういうときはまじめなんだよ」「終わって、俺が酒飲んでるときも、HIROKIはずっと弾いてたりして」
言われたHIROKI、後ろ頭を掻いてます。でもやっぱりそれだけじゃ終わらないのがHYDEさん。
「ま、酒飲んでだけど」
HYDEさんはー?と訊かれ、「俺もやってたけど身体がボロボロになってきちゃって(笑)」「俺はライヴがすべてだから。って、こんなこと言ったことないのに(笑)」
やたら笑ってるんですよね、HYDEさん。楽しくてしょうがないのかな。ライヴをやるために、これまで「KAZとストイックな夜を過ごし」たり、細かい作業をしてきたんだそうです。
「カッケーぜ!」「楽しみにしとけよ!」とのお言葉も。

【MC6】
「かわいこちゃんたち、苦しい子はいない?周りにもいない?大丈夫?」
と、MC4に引き続きすごい気遣ってくれてた。周りにも?と訊かれて、ちゃんとあたりを見回すディストの人々(笑)
「次で最後の曲です」
えー、の声にHYDEさん、「決まりがあるから」
いや、そんな現実的なこと言わなくても(笑)そしてまたもや唐突に、
「宇宙ってさ」
会場中が『??』
「……頭おかしい人みたいだよね(笑)」
自分で言って笑うハイディ。
「宇宙って広いんだよ」
ええ、そりゃあまあ。
「俺ね、ニュートンの、雑誌の、宇宙地図持ってるから知ってるんだけど」「太陽系って知ってる?」
うん、とか知ってる、とか、一体なんの会場なのかだんだんわからない感じに。
「地球があるのが太陽系なんだけど。月って地球の衛星で、人類はまだ月にしか行ったことがないんだよ。次は火星だって言われてるけど、それも何年先になるやら」「銀河系にしてみたら、太陽系はこんな小さいのね」
手振りで大きく円を描いて、その中にまた小さく指で示す。
「こんな、こんな……毛穴みたいな感じ」
太陽系を毛穴に喩えたのはこの人くらいのものじゃないでしょうか。
「その向こうにあるアンドロメダまでは、どのくらいあるか俺は知らないけど(笑)」「宇宙には銀河系がたくさんあって、チューブ状……泡みたいな感じ?」
え、どっち?
「そういやさぁ、天の川ってなんであんな線に見えるか知ってる?」
隣の友達に話しかけるくらいの気軽さ(笑)
「皿をさ、横から見ると」
手振りで皿を表す。
「線に見えるでしょ?それと同じで、こうやって見てるから、線に見えるんだよ」
へーとかって客席は納得してて、涼もそのときはたしかに、とか思ったんだけど、あとになってよく考えたら、なんで納得したのかわからない説明だった。ライヴマジック?(ちがうんじゃ)納得したい人はラルクボックスの1冊目42ページか、96年10月号のPATi PATiを読めばたぶん意味がわかるかと。
「その宇宙で僕らが出会う確率っていうのはすごいものなんだよ」
口説き文句だったんか!(笑)そのときはこうくるのが意外で、そう思ったんです。
「(みんなの)お友達が俺のこと知らなかったらここに来てないかもしれないし。お父さんが外出ししてたら、いなかったかもしれないし」
せっかくいい話だったのに…。
「それは、いやな出会いじゃなくて、いい出会いでしょ?いま隣にいる人とももう会わないかもしれないけど、すごいいっぱい枝分かれしてる中で出会うっていうのは、幸福なことなんだよ」「奇跡、奇跡を信じてないけど、奇跡みたいなものだと思う。その出会いを大切にしたいなと思って歌いました。UNEXPECTED」


【おまけ】
言ってたことはたしかなんだけど、ついぞどこで言ってたか思い出せなかったもの。

「楽しいね」
楽しいねって!(笑)すごいびっくりした。にこにこしながら言うし。なんかもう、すーごい笑ってましたね、HYDEさん。ちょー機嫌よさそうだった。

「みんな歌ってね」
あ、これはUNEXPECTEDのことだ。どこで言ってたかはわからないけど。どんな曲なのか説明する前だったかも。

『昨日と今日とどっちがかわいい子いっぱいおるー?』と訊かれ、
「……えーとね、えーとね………次の曲は」
考えてたのかと思いきや、はぐらかした(笑)というか、客席からの声があんまり通るからびっくりしますね、これ。

「すごく汗をかく人になってしまった」
タオルでも顔拭いてたし、服の袖でも拭ってたんだけど、服の袖の場合、涙拭いてる仕草みたいで。このあと、なんとかがいいんだよ、って言ってたけど、客席から「新陳代謝!」ってなんか訂正されてた(笑)

あとは、はいどーって呼びかけられて、「はい」って逐一返事してたこととか、「ん?」て何度も言ってたこととか(笑)、そのくらいかな。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/58-81820252

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。