God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
木曜にはゲネプロなのに、まだグッズが発表になりませんねえ。台湾やらで発表してからもう1週間は経ってると思うんだけど。まあそのおかげで、ちょっと検索かければ画像見れるので、いまかいまかとやきもきしている人は少ないと思いますが(笑)

Hurry Xmasのグッズを売りたい気持ちはわかるけど、グッズがたくさん出ても可処分所得が増えるわけじゃないのになあ。可処分所得におけるラルク費の割合増をねらってるのかもしれないけど、度重なる徴収でファンはとっくに疲弊してるから、そんなに大きな効果は見込めないと思うんだけど…。だって来年の分までチケット代払っちゃってるし、12月に入ってからのDVDやら高額な写真集やらカレンダーやら…ああ、数え上げると恐ろしくなってきた!

ようは、ない袖は振れないってことです。「ボーナスとかお年玉とかは俺のツアーのために取っといてね☆」(←ツアー告知の意訳)ってこんな(最悪な)時期にHYDEがアナウンスしなきゃならない立場に立たされた意味もわからんでもないような…。わかるからってお金がわいてくるわけじゃないけど…というかこういう皮算用ばかりしてる自分の心の貧しさが寒い(笑)

さて、気を取り直して。表紙巻頭なのにオフィシャルに情報が出てないっていうのがいまだに謎ですが、前の号の次号予告に大きく書かれた「L’Arc~en~Ciel」の文字からそれを読み取っていたわたしは(笑)、ちゃんと金曜に買ってきて読みましたよ、CDでーた。そんな情報も更新できないほどスタッフは忙しいのかしら?

あ、その前に。「まだ出てない」事実を確認しようとオフィシャルのMagazine情報を見たら、来月の音楽と人の詳細が。これって、yukihiro先生の巻末特集+対談ってことだよね?うわー楽しみー!対談の相手にBUCK-TICKの今井さんの名前が上がってますが、対談ですね、先生!天嘉でやったとき、「(トリビュートを)なんで俺にやらしてくれないんだろう」って言ってたのが思い出されます(笑)

kenちゃん、yukihiroさんと来て、このまま4人行くのか?って話も出てたけど、どうなんでしょうねー。音人ってここ1年ぐらい、買うどころかチェックすらしてなくて、今月kenちゃんが載って久しぶりに買ったんだけど、最近ラルクと縁遠かったですよね。ソロのときは、え、このタイミングでインタビュー取ってくれちゃうの?って感じで、昨年なんかだいぶ買ったような気がするけど。来年のソロが発表されるまでは、久しぶりにラルクを取り上げるんだなあぐらいに思ってたけど、さてはソロの導入……深読みしすぎですか?

まあそういう先の話は置いといて、KISSが出てもう結構経ってるのにその特集を組んでる、前倒しがちな雑誌にはめずらしいCDでーたの話を。インタビュー的にはさすがにやり尽くした感があって、いまさら驚くようなものが出てきたりはしなかったけど、メンバーの全曲解説はよかったな。一問一答は…まあ、いいですけど(笑)もうちょっと劇的におもしろい企画がないものかしらねーとは思います。リリースが続くと露出も多くなって、どうしても単調に感じてしまう。

■「自分っていうものを持ってないからじゃないですか?」(hyde)
普通はあまりいい意味の言葉じゃないんだけれど(笑)言葉どおりの意味じゃないってことなんでしょうね。というかhydeというヴォーカリストは、(この場合はいい意味で)なにを歌わせても“hyde”にしかならなくて、「自分を持つ」=「個性を維持する」ことにこだわる必要がないからだろうな。

■「舌をかみ切られるかもしれないんだよ?」(kenちゃん)
インタビュアーにもツッコまれてたけど、kenちゃん、どんな発想でそんなことを(笑)放談我報のアウトレットでも、「付き合ってもない人の料理なんて、何が入ってるかわかんなくて怖くない?」とか言ってたけど、いままでどんなワイルドな生活を?…ゴ○ゴ?(知らないのに適当に言ってます。ハードボイルドのイメージ)でも逆に言うと、付き合ってる人の料理は信用して食べるってことね。そんなに他人に対して疑り深いのに(笑)ああでも、だからhydeもあんなに懐いてるのかしら(懐いてる?)。

■「(08年は)いや、期待はしなくていいです」(てっちゃん)
あああ意味深なことを…!最後のツアーについてのコメントの中でも、微妙な発言してますよね。変に小出しにしないで、ソロをやるならやるって言ったらいいじゃないの!……はあ。毎回この時期は心がささくれ立ってちょっとのことに過剰反応しちゃっていけないなぁ。わかってるんだけど、ごめんよ、てっちー。リーダーのあなたが悪いわけじゃないんだけど、立場的に仕方ないじゃない?(開き直り?)

■「リズム的にもたないんじゃないかなあって」(yukihiroさん)
それ、すごくわかる(笑)わたしは曲も書かないし、リズム楽器もあんまりやったことないから、本質的にはわかってないんだろうけど、言ってる意味はわかるような気がする。ただ、こう思うけど最終的にはそのままの形になる、でもそこにストレスがあるわけじゃないから、ラルクは続いて行くんだろうなあ。あれだけバラバラの個性を持った人たちが長く続けていくには、ちょっとでもエゴがあったらだめなんだろうなとすごく思う。あ、そうそう。このページの椅子にもたれかかってる写真、これがステキです(笑)

なぜか特集のところには書いてないけど、てっちゃんがデビルメイクライの曲はyukihiro曲だって言ってましたね。例の最後に出てきた3曲(1つはspiralになったから2曲)のうちの1曲なのかな?リリース…するのかなあ?このままじゃ、08年に止まるまでに未音源化曲がたまる一方なんだけど、どうするんだラルクさん。次のアルバムのときには、「うわー懐かしいねー」みたいになってること請け合いだけどいいの?

あと、同日発売のワッツインの、放談我報。この連載は毎回ほんとにおもしろくて、毎月、この1Pのために買うのか…うーん…と悩むんだけど(結局買うときと、買わないときがある)、今回もまたおもしろかったですねー。やっちゃったね、マネージャーH(笑)ブログに写真が載ってたあのお肉は、そのときのものだったのね。どうりでいい肉だわ。

ひらがなの練習をしているという話も、ブログで書いてたけど、winter fallの歌詞を書いてるなんてかわいすぎるエピソードはいいとして、「あずわん」てなに「あずわん」って。なんで英語のものをわざわざひらがなに?(笑)kenちゃん、本気で字を習いに行くのかなあ。でもそんな暇ができたときには、そんなこと思ってたことすら忘れてるんだろうなーきっと。kenちゃんだから。

そしてさらにおもしろかったのが、WEBに出てるアウトレット。「じゃあ!じゃあ!」って、すごく想像できるけど、kenちゃん、男子高生じゃないんだからほんとに落ち着いて!(笑)「ただビデオ見たかっただけだし。ただ、ごはん食べたかっただけだし。友達だもん」って、kenちゃんらしいや。女の子は「ただごはんが食べたくて」「友達だから」家に呼ばれたとは思わないよねえ、普通。小学生じゃないんだから(笑)

久しぶりに記事を書いたら長くなってしまった。ライヴを見る前にもう1回きちんとKISSのレビューを書いておきたいと思ってるんだけど、間に合うかなあ。明日…明日、は学校なんだけどなー…。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/578-839371b0

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。