God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日はひっじょうに(非常に)めずらしいことに、4人でのプロモーションでしたねー。ライブトークが公開だとかっていうのも初めてだけど、ああやって4人が横1列に並んで質問に答えてる画って、ほんとに見ない気が。そしてこういう機会にhydeがサングラス着用じゃないなんてまたレアだわー(笑)ラジオのお仕事のときは外してるのなら、他のときだってもっとオープンにしていったらいいじゃない!と思っていた矢先にこれでうれしいことです。

そうだ、めずらしいといえば、あの衣装!最近のゴテゴテはどうだとか、シンプルなスーツが見たいとかいろいろ言っていた矢先(本日2度目)、この超シンプルな(本当は普通なだけ)ジャケット姿!!そうそう、小さい子はこういうすっきりしたもののほうがいいんだって。元がいいんだから外付けしなくても見栄えするのよ…いや、着込んでたり装飾が多めなのがいいときもあるんですけどね。ここしばらく、あまりにもスタイリストの色が全面に押し出されてたので、それがないのが新鮮。

そういえば、hydeファンのMちゃんにはバンドJのファンの友人がいるんだけど、その子に見せられたヴォーカルy(ラルクファンはこれでもうお分かりでしょう)のソロプロジェクトのCDジャケットを見て、Mちゃんいわく「本当になんとなくなんだけど」、「たかみーじゃない?」って言ったらしいんですよ。もちろんいきなり「たかみー」とか言っても通じないので、いろいろと説明をしたら、後日、「たかみーだった!」という連絡が入ったらしい。

yくん…とわたしたちラルクファンはちょっと思いつつも、なにも言わなかったのに、そのMちゃんの友人は、「スタイリスト同じにしたからってhydeになれるわけじゃないんだから!って言ってやりたい」と言ってました。いいファンをお持ちね、yくん(微笑)。

さて、関係ない御託はこのくらいにして、感想感想!ちょっと長いです。

司会は荘口さんでしたね。この人たまにテレビに(ていうかとくダネに)出ててびっくりするんだけど(笑)、ラルクと絡み慣れてる人でよかったよかった。この下の感想は、見たときのメモを元に箇条書きふうにしてありますが、時系列ではないのであしからず。

■まず自己紹介を
ラルクが自己紹介!(笑)なんかもう、テレビ出ても「ギターのkenです」とかやらないじゃないですか。すごい新鮮。こないだのラジオは、急に言われて慌てたように「ラルクアンシエルの、hydeですっ」とか言ってたのに、最初っからかますhydeに笑うkenちゃん。いい画だなあ、なごむなあ。

■kenちゃんがオープンな話
そうか、前にてっちーが出たときって荘口さんだったっけ。でもそれを覚えていて振ってくれるとは!kenちゃん、「ここで言ったの!?」って(笑)ジャケットの前が開いてるのと同じってねえ。だいぶちがうけど(わたしの認識では)、でもkenちゃんシャツの前も「それはもはや開襟ではない」ってくらい常にオープンだからなあ。というかあれは寒くないのかしら。

そしてそんなkenちゃんのオープンな姿を、「見てます」と答えるyukihiroさん。「見ごたえのある色」ってどんなパンツはいてるのkenちゃん(笑)しかも先生、「靴下の左右が違う」とかいうところまで大暴露。うわぁ、典型的なうっかりさんというか、なんだろうな。男の人だ(笑)洗濯したときに、ちゃんと組み合わせないの?それとも、その際にすら見間違うような紛らわしい色だとか?でもそんな色だったらユッキー気づかないよね?(笑)世間の「五歩先」を行ってるkenちゃんは、「もうちょっとしたら売る」とか言ってたけど、実はもう売ってるんだよ、kenちゃん。左右の違う靴下。

■「ヒデキみたいにしてって言うんですよ」(hyde)
あれはヒデキだったのか!(笑)昨日もたしかにかわいらしいスタイリングでしたけど、Mちゃんいわく「ヒデキじゃないよ」。「いまは長い方がいい」って言ってたところ見ると、しばらくはいきなり短髪にして10歳単位で若返ってファンを驚かせる、というつもりはないようで。Linkの頃の短いのが好きだったわたしとしては、ちょっと残念かなと思いつつも、昨日みたいにいつもかわいかったらそれでいいんですけどね。………わたし、いい年のおっさんになにを求めてるんだろう? (甚だ疑問)

■渋谷でKISS!ラルクがKISS!
おー!先日の802で思わぬこぼれ話が聞けたとはいえ、実際の撮影秘話などは全然聞けず、ちょっと不完全燃焼ぎみだったところへこの話。荘口さん(あるいは質問した子)GJ!

実際は合成でも、「ほんとにやった」って話すだろうなと思ってたら、予想以上に話が発展していた(笑)「全然覚えてません」と逃げたhydeに対し、頭の回転の速いkenちゃんがべらべらしゃべってくれます。「ユッキーと僕は慣れてますからしてもしなくても同じです」、「OKテイク出てるけどもうちょっと」……さすがは我らがkenちゃん。そして当然ながら振られたyukihiroさんは、「これで人前でちゅーしても怒られなくなったなって」……さすがです、先生。

いったいラルクさん(というかkenちゃん)はなにを目指してこの話をしてるんだろう…と思ったけど、ユッキーがその話に乗っかって饒舌に話してくれたからなんでもいいか(どこまでもyukihiro贔屓)。

■ツアーのこと
「お金がいくらあっても足りない」
「『予算足りません、hydeさん!』」

あー…だからゲネプロ(お客入れても入れなくてもやんなきゃいけない通しリハ)でも本番と同じチケット代なんですか?いやもう、それ自体はもういいです。申し込むわたしがどうこう言える筋合いのものではない(取れなかったらまた言うだろうけど)。いいんだけどさ、そっちに掛かりっきりで手ぇ回らなかったのかもしれないけどさ、あのチケットのデザインに誰がOKを出したの?というかむしろ、あれを出してきたデザイナーがどうなんだ…なによりあの色彩感覚が理解できない…フォローできる隙が1mmもない……。

「ハラハラドキドキワクワク」(“ドキハラワクその”の再来かと思った)というyukihiroさんの言葉が、いちばん期待させてくれたなあ。hydeの「今回はすごい」は聞き慣れてるから効果が薄い(笑)kenちゃんも「今日も楽しかったなー」なんて、楽しくリハできてるみたいでなにより。

■ユッキー、ごはん食べて。
荘口さんがメッセージを読み違えたのを、hydeが訂正してましたね。「食べないって有名なんで」まあたしかに、あんだけ言われてれば(笑)そしてユッキーにしゃべる隙を与えないかのように、hydeとkenちゃんが、ユッキーがいかに大変なことになっているかについて語る。ツアー先でおいしいものとか…と言われても、「そういうの興味ないんですよ」となぜかhydeが答え、kenちゃんが身体の側面を指差しながら、「見たことない筋肉が…」。ユッキーセットの話になり、プレートとかある店なんですか?と訊かれ、「ない店です。セレブですから」。わたしたちが貢いだお金がyukihiro先生の血肉になりうるなら……本望です(どーん)。


という感じで(最近こればっかりだな…)、大変楽しい30分間でした。チケットの再配達×2を、ちょうどその時間に指定するというラルヲタにあるまじきミスを犯した以外はね…。でもこれ、後で配信ありますよね?だと思って、残す努力をなんにもしなかったんだけど。

KISSのプロモーションは、これで一旦終了ですかね。802はもうちょっとラジオが残ってますけど。そうだ、こんだけラジオに出てるんだから大阪公演の主催は絶対802だ、と思ってたんだけど、テレ朝になってて驚いた。代々木は発券したときにテレ朝が入ってるのを見たので、Mステはでないわけがない、と思ってたら、案の定。4日連続歌わないといけないhydeは大変だなあ(他人事)。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/569-51e54878

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。