God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
てっちゃん自身も自分で発表したみたいなので、触れてはいけないことではないと判断し、ここで書いときます。てっちゃん、おめでとう!ほんとうによかったね。心からそう思うよ。

実はすっぱ抜かれた日曜日はすごく動揺したし、どうすればいいのかわからなかったけど、今朝会見を見たらなんか、妙にすんなり事実が飲み込めて納得できました。動揺したのも、別にショックだったとかではなく、単にびっくりしてわけわかんなかっただけだと思うんですよ。付き合ってるの知ってたら別だったろうけど、知らないでいきなり結婚報道で、一足飛びって感じだったので。

人を信じられない、結婚願望もそんなにないって言ってたてっちゃんが結婚するってことは、そういう人に出会えたんだろうなと思うし、だから、相手の方を否定する気持ちも全然ない。……いまですね、てっちゃんが結婚について話してたのがあったはず、と思って、RNMをファイリングしてあるファイルを引っ張り出してインタビューを読んでみたら、「結婚は勢いでするもんなんじゃないですか?」って言ってます。どうりで!(笑)

相手の方は自分より1コ上の人ってことで、そんなに遠い感じはしないんだけど、思ったよりずっとしっかりしてる人みたいですね。会見を見てると。モデルで22で…とかいうと、言葉は悪いけど、もっとチャラチャラしてて頭の弱い子もいるじゃないですか。そんな人をてっちゃんが選ぶはずもないけれど、これなら安心だなと。相手の人に願うことがあるとすれば、「誠実な嫁で!」とか言ってたわたしとMちゃんとしては(笑)

プロポーズのシチュエーションだとか、指輪のカラット数だとか値段だとか、衝撃のツーショット写真だとか、いわゆる普通の結婚会見で、なんというかもうツッコミどこもないって感じなんですが、今朝の報道番組の扱いは興味深かったですよー。

■めざまし
週明けから報道してためざまし。いきなり、♪見上げれば~と瞳の住人がどーんと流れ出したので、なに!?朝っぱらから!と思ったら、そういうこと。あえて瞳の住人なんだ、と思ったけど、そうか、てっちゃんの曲だもんね。バラードで愛にあふれてる曲だとは思うけど、どうにもあの曲から死のにおいを感じとってしまうわたしとしては(縁起でもないのはわかってます)、瞳の住人か…と思ってしまっただけです(笑)だっておとぎ話には死のにおいが付きものなんだもん。

「情緒のないプロポーズだったらがっかりだね」「でもてっちーは大丈夫だよ!あの人結構ロマンティストだから」とか言ってたんだけど、予想通り、若干出来すぎな演出でどうもありがとうございました(笑)

ラルクのファンのみなさんに一言、っていうのがあったのはめざましだけでしたね。わたしは好感が持てるなと思ったけど、てっちゃんが結婚なんて!とショックを受けているファンの人たちにとっては、神経を逆なでするだけでしょうね。こういうのって。

ツーショット写真を見たときの反応がおもしろかったですねえ。「とても38歳と22歳、16歳年の差があるとは思えない…」「10代の2人みたいな…(若干呆れた声で)」ま、10代は言い過ぎとしても、アイドルとアイドルが結婚するんですから!年相応に見えるわけないじゃない!ってことにしておきましょう(笑)

■ズームイン
こちらはなぜかBGMがFeeling Fine。なぜ?てっちゃんの曲でもないし、いまの曲でもなく、かつ、シングル曲でもないのに…。後半はSEVENTH HEAVENが流れてましたけどね。

こっちは、「2000万円の指輪ってあるんですね」っていうバードの庶民発言(笑)がおもしろかった。芸能人の指輪の値段なんて、庶民とは全然ちがうから2000万とか見てもなんとも思わないね。世界がちがうからな、って思っちゃう。

■とくダネ
こっちはちゃんと、SEVENTH HEAVENのPVを流しててっちーを紹介。こういうの見ると、本気でKISSのリリースに合わせたんじゃ…とか勘繰るけど(笑)

とまあ、こうやって取り上げれるほどには、感情的にひっかかるようなこともなにもないし、ただ幸せになってくれたらと願うだけですね。わたしはhydeが結婚したときもそんなにショックじゃなかったし(そこまでファンじゃなかったのもあるけど)、tetsuファンってわけでもないから平気なのかもしれないけど、そうじゃない人たちには、こんなときに!って気持ちもあると思います。

ラルクの場合、結婚したりすることで生活感が出てきたりもしないし、ラルクアンシエルを追う限りは、プライベートの話が出てくることもないだろうと思うから(たぶん)、わたしはここで言うほかに触れることはないかな。これが最初で最後。相手の方の職業柄、もしや挙式の写真とか映像とか出るんじゃ…と危惧してたけど、そういうこともなさそうだしね。

とにかく、てっちゃんが、これからも長く幸せでありますように。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/555-54c5cc15

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。