God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は朝っぱらからI Wish 2007がめざましでかかってましたねー。昨日、hydeファンのMちゃんと、I Wish 2007のPVが流れちゃったらどうしよう!とか言ってたんだけど、それはなかったね(笑)てっちー、もっといい写真なかったのかなあ。もっとアイドルっぽいやつ。というか、いまさらながらに、“tetsu(38)”の文字に衝撃を受けます。知ってるのに、なんでこう眼前につきつけられるとショック受けるんでしょうねえ。やっぱり永遠の36歳だからかな…。

で、その驚きの発表があった昨日は、予定通りKISS初体験ツアーに行って参ったのですが、その前にちょっと告知。

天嘉改め「JACK IN THE BOX 2007」のチケットが、2枚連番であります。
友乃会…じゃないや、CLUB MAVERICK価格(1枚6,000円)+手数料でお譲りしますので、もし、「ラルクを追いかけるのに忙しくって申し込み忘れた!」とか、「いまになって行きたくなってきた…」とかいう方がいらっしゃいましたら、メールフォームかコメント欄にてお知らせくださいませ。いまのところラルク関連は告知がないので、ラルクのファンじゃないけど…っていう方もぜひ(そんな人が見てるかしら…)。

というわけで、KISSの話に戻りましょう。ええ、行って来ましたよ、魅惑のKISS初体験。大阪は梅田のレコード店3箇所なので、どうせだからツアーだツアー!と、全部回って来ました。以下、そのレポ。あ、曲の内容等に関するネタバレはないのでご安心をば。

大阪駅を基点に、近いところから回って行ったんだけど、図らずもいちばん待遇のいいところから順に回ることに(笑)地方などではかなりひどい扱いのところもあるとは聞いていたけど、まさか大阪(地方だけど一応都市部だよ…)でこれだけ差があるとは思いも寄らず。

■サウンドファースト梅田店
阪急の改札を出たところにある店。全然大きい店じゃないんだけど、有名なところなのか、いろんなアーティストの写真やらサインやらが飾ってありました。おー、がっちゃん!と指差すラルクファン2人。2人とも行ったことのない店で、店内がどうなってるのかわからず、ぐるーっと回って最後にたどり着いた場所(入口入ってすぐのレジの前)で発見。

展示の様子はこんな感じ。
(デジカメ写真なので、クリックするとちょっと大きいものが開くのでお気をつけを)
071119-1.jpg

おお、松潤アー写!(Hurry Xmasのアー写のこと)実は隣にGL○Yとかウーバーとかが並んでるけど、気にしない気にしない。試聴機の前に、FAITH LIVEのDVDがDAYBREAK’S BELLに交じって、場違い感をかもし出しながら置いてあったんですが、撮るときにMちゃんがさっとよけてくれました(笑)

ラックにありえない数のHurry Xmas初回盤が置いてあって、横のモニタではHurry XmasとI Wish 2007のPVがエンドレスで再生中。実はまだI WishのPVを見てなかったんだけど、ほんとにてっちーソロかと思うようなPVでしたねー!(笑)

あんまり人が来る店じゃないのかもねえ(あまりに初回が残ってるので)、とか言ってたわりに、わたしたちが店内にいた間だけで、2人も試聴しに来てました。

■タワレコ梅田NU茶屋町店
NU茶屋町ができたことは知りながら、一度も行ったことなかったんだけど(ホームはミナミなので)、同じく阪急の駅の近くのビル。6F(タワレコのある回)に行ったら、某女性アーティストの握手会やらサイン会やらをやってました。

ここは探すまでもなく、エレベータを降りて入口入ったすぐ横で発見。
071119-2.jpg

隣に全然関係ないCDを展開してるし、扱いはサウンドファーストに比べると小さいんだけど、いちばん上手に試聴機を組み立てられてたのはこの店だった(笑)写真見てもらったらわかると思うんですけど、三角錐の上部の、透明じゃない部分。よれっとしないできれいになってるんですよ。あと、さりげなくサウンドファーストのとは色がちがいます。ここのは赤。サウンドファーストのは三角錐の中にごろごろオーナメントが落ちてたんだけど、ちゃんと全部ツリーに飾れてたのもここでした(笑)

店の奥にラルクコーナーが別に設置してあって、そこには松潤アー写のポップもあったし、MUSICAやワッツインといっしょにHurry Xmasが並んでました。初回盤売り切れの貼り紙もしてあって、その横になぜかてっちーの写真(顔のみ)が(笑)

■タワレコ梅田大阪マルビル店
マルビルの地下にあるタワレコ。行ったことのないレコード屋って、ほんとにわかりにくいんですよね。この店はJ-POPが店の奥の奥にあって、それを探すだけで手間取り、かつ、試聴機を探すのにはもっと手間取る。もしかしたらあの全然関係なさそうな隅っことかにあるかもよ?とか言って行ってみたら、そこにあってびっくり。レゲエコーナーの横!(笑)

ニューリリースの掲示板の下(予約票を書く台)に間借りして、申し訳程度に置いてありました。「申し訳ありませんが店内での撮影はできません」の貼り紙とともに。せこい!ただでさえこんな扱いなのに、せこい!(他の2箇所も見ているため言いたい放題)なので写真はなし。ちなみにここも色がちがって、曲目の書いてある黒い部分のドットの色が黄色でした。

なんかひどいんですよ、ほんと。オーナメントは吊ってないし(下に転がってもない)、試聴機にべたっとその注意書きの貼り紙がしてあるしで、ちゃんとやってよー…っていう感じ。もしいまから行こうと思ってる人がいたら、ここ以外をおすすめします。ちょっと歩けばもっと待遇のいいとこありますから。

ここでは結構長い間、男の人が聴いていたので、しばらく待つことに。待つ間が暇なので、ラルクの棚に行って、アルバムを全部リリース順に並べておきました。あんまりめちゃくちゃに並んでるんだもん。ここも棚にMUSICAと、懐かしきかな、J-POP批評が置いてありましたよ(笑)

この試聴機って、操作キーは外部にあるけど、ツリーが入ってる三角錐の中にCDウォークマンが入ってるだけなんですよね、実は。なにも考えずに再生ボタンを押すと、前の人が聴いてたのの続きから再生されるのでおもしろいんだけど、最初の店はHurry Xmas(きっと最後まで聴いちゃったんだな!と推測)、次の店は雪の足跡(シングル以外を順に聴いていったに違いない、と推測)、最後のここではPretty girlの2番が流れ出したので、思わずMちゃんと大爆笑。


とまあ、こんな感じで、楽しくツアーしてきました。各店舗で試聴もしたんだけど、「1コーラスだけ」と決めて、シングル以外の曲だけ。あ、海辺だけはサビに行く前になんとなくやばい気がしたので、思わず「やめたほうがよくない?」「うん、そう思う」と停止ボタンを早々に押したので、これは聴いてません(笑)ライヴでかなり聴いて覚えてる曲でも、音源で聴くと結構雰囲気ちがいますね。明日のフライングがほんとに楽しみ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/551-4541104d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。