God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
の前に、フリーペーパーの話の続報。

TOWERを受け取って見たんですが、うん。たしかにインタビューはMUSICAの抜粋でした。オフィシャルインタビューの、とかじゃなくて、MUSICAの(笑)しかも表紙の写真にはHurry Xmasのバンビちゃん(違)がツリーに飾られてるのに、インタビューはKISSのもの。

あ、写真は表紙だけじゃなく、中にも2枚ほどありましたね。失礼しました。いつものことなんだけど、kenちゃんが1人後ろに下げられてて悲哀が漂ってます(そんなに?)。それほど好みの写真じゃないけど、yukihiroさんのロングブーツ姿ってあんまり見られないと思うので、その希少価値はあるかな。全体的にすっきりまとまった衣装だからなのか、すごいスタイルよく(=身長高く)見えるよ、yukihiroさん(笑)

あと、同じくラルクさん表紙のMTVのフリーペーパー。難波のタワレコと新星堂にすでに振られていたので、昨日心斎橋のHMVに行ってみたんだけど置いてなくて、店員さんに訊いたところ、置いてあったけどもうないとのこと。配布店一覧に載ってるのに「置いてない」とか言われたこともあったので、「置いてはあるんだね」とその事実に満足し(笑)、帰ってきました。先月出たやつで気づくのが遅れたので、まあそろそろ潮時でしょうね。

で、PATi PATiの前に(帰りに買ってきます)、昨日買ったGyaO Magazine。

Hurry Xmasのアー写(白い方じゃなくhydeが別人みたいな方)と、オフィシャルインタビューの抜粋なんだけど、B-PASSに出てない部分が出てるので、一見の価値はあるかと。テキストは森さんで…って、いま気がついたけど、L’Arc~en~cielになってる!え、どこがちがうかわからないって?Cが小文字!(笑)

森さんってよく音楽雑誌で名前を見たライターさんだけど、最近これに書いてますよね。音楽雑誌のときはそんなに思うこともなかったように思うんだけど、近頃GyaOの記事が(オフィシャルインタの抜粋なのに)地味におもしろいんですよね。前回、DAYBREAK’S BELLのときの“(hydeの声が)官能的”っていうくだりとか(笑)

というわけで期待して(?)見たんだけど、前回ほどのおもしろさはなかったかな。ああでも、“ラブリー&ホーリーなリリック”っていうのがあったな。そうかぁ…ラブリーはhydeがさんざん言ってるからいいとしても、ホーリーかー…。聖夜とかそういう言葉にholyなものはあるかもしれないけど、本音は“イカしたドレス着た君さえいたならなにもいらないさ”なんだけどこれいいのかしら?そんな崇高なもんではないような?(笑)

ジャズじゃなくてビッグバンド編成のロカビリーなら、ってyukihiroさんは思ったらしいけど、素人にはますますわけのわからないことに…(笑)しかもそうなると“高い演奏技術が求められる”し、“難易度の高い楽曲”だとか。まあいっか。要は言葉を尽くしてほめられてるってことだよね!(笑)kenちゃんが鍛錬って言葉を使ってるのもおもしろいですね。鍛錬って言葉自体、久しぶりに聞いたよ。

hydeが「何だよ日本人のくせに、クリスチャンでもねえくせに」とか言う奴が一番ムカつくとか言ってますけど、ていうかそれ、むしろhydeが言ってそうな言葉なんだけどってところでMちゃんと意見が一致したんですけど…(笑)いまのハイディがクリスマスとかハロウィンとか大好きなのは知ってるけど、商業的なのが嫌っていうのは、つまりそういうことだったんだと思ってたけどなあ。どうもちがうみたいですね(笑)yukihiroさんのクリスマスの思い出は、内容だけ抽出するとまるで少女漫画のようでした。


昨日バイオリンの先生に、ハー火のことでちょっとおもしろい話を聞いたんだけど、それはまたいつかの機会に。とりあえず聞いたっていう事実を忘れないように、ここに書いておきます(笑)いかにもラルクらしい、バブリーな話でした。わたしとMちゃんがファンだっていうので、9年も前のことを思い出してくれたみたいなんだけど、「それって98年のことじゃないですか?」と言ったら、「これだけですぐ年代が出てくるのがすごいですね」って返答が。ええと、すみません…。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/544-ba9d26d8

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。