God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
30分番組ということを考えても、結構いい番組でしたねえ。というわけで、今日はこっちの話です。ライヴ映像に期待してた人はがっかりするかもしれないけど(フルで入ってるのは1曲もない)、オフショットも多かったし、インタビュー含め、よくまとまってたんじゃないかなと。

インタビューはいいんだけどなんか…顔近いですよ、やたらと。特にyukihiro先生(笑)ちょうどカメラの位置にインタビュアーがいるのか、ときどき突然カメラ目線になるのも、構えてないからびっくりする。こっち見ないで!(見てないから)

番組のタイトルコールを御大がやってるのも不意打ちで。思わず巻き戻しましたから。「えむてぃーびーだいありー、らるくあんしえる!」って、最後の「シエル」だけ妙に急いで言ってるのが何度も流れるもんだから、もう、いとおしいです。認めざるをえないわ、これは。

ひとつだけ改善してほしいところがあるとすれば、メンバーのコメント(日本語)にもれなく字幕を入れてほしい。なに言ってんのか全然わからない!(笑)いやもう、ほんと、何度も巻き戻して、それでもなに言ってるかわからないところありますからね。てっちーの声がいちばん聞き取りづらかったかなあ。hydeの声とか、kenちゃんの声は意外と聞き取りやすいんだけど。低い音域で話されると聞き取れないんだよね、たぶん。
あのですね、わたくしスズは、hyde氏に対して、あんまり“かわいい”という形容をしないようにしてきたんですよ。かっこいいとか美人とか、そういうのはいいんだけど。理由は、なんだがシャクだから。だってあの人自分の見せ方わかってるんですよ。どうやったらかわいいと思われるか、どうやったら人が自分のために動いてくれるか知ってる。本人よりずっと年が下のファンの子たちに、かわいいかわいい言われてるさまを眺めつつ、自分だけは言うまい、とささやかな抵抗を試みてきたのです。でももう、それも終わりです。

韓国の空港(たぶん)で、押し寄せたファンから逃れてVIP用通路(と思われる)へ入って、ぶつけたのか腕を押さえながら後ろを振り返るhydeの顔を見た瞬間、思わず、

かっ、かわい…!(*´Д`*)

1人なのに(そりゃ1人暮らしだから)口をついて出た言葉に自分でびっくりして、すっごい挙動不審になりましたよ。ごはん食べながら。でも、これでなにかが吹っ切れた。これからは、うちも心のままにハイディハイドのかわいさを愛でてゆきたいと思います(宣言!)。

ではなくて、本編の話に戻りましょう。韓国のとき、kenちゃん体調悪かったんですね。というかそのことをユッキーが把握してて、心配してるのが意外だった、とか言ったら失礼に当たるのかな(笑)なんかあんまりお互いにそういうこと知らなそうだから。それこそ、AWAKEんときのてっちゃんみたく、ライヴできるかどうかってほど具合が悪ければ別だと思うけど。

夜10時からウェルカムパーティをする人々。海外行くとおなかを壊すなんて、yukihiroさん、よっぽど弱いんですかね。ライヴ前に食べないのも、戻しちゃうからだって言ってたし。デリケートなのかな。MCの内容について通訳さんとやりとりするハイディ。これ、映像見ながらインタビューしてるっぽいですね。“こいつねえ、わざと難しいこと言ってんだよ”とか言って。“ほら簡単なんあるんじゃん”って言ってる自分を見て笑うhydeとか、めずらしい画が録れてます。

韓国はフェスだったのに、まー火と同じオープニング映像使ったんだね。イベントに出演する1アーティストなのに、“またハートに火をつけろ!”って、そんな勝手にツアーの1公演みたいに(笑)イヤモニどうこうって話してるhydeより、その間に差し挟まれてる、歌うコメットさんが気になって仕方ない。最近コメットさんセンサー(?)の精度がよくなったのか、ほんの一瞬でも目が行ってライヴのときとか困ります。

歌ってるhydeはすごい美人なんだけど、どうしてまた、あの謎なシャツをチョイスしてしまったのか…(笑)腰振ってても、手をぐるんぐるん回してても、つい気になってしまうインパクト抜群の衣装。わざと?わざとなの?少しでも韓国に爪あとを残そうと思って??

MCの話はおもしろかった。なんでkenちゃんのキャラを把握してるんだ、通訳さん。ファン?(笑)でもkenちゃんのMCは、ASIALIVEのときも結構おもしろくて盛り上がってたよね。

HONEYのときのお客さんの歌声は、ほんとにすごいね。しっかり拾われてるもん。韓国ではどのくらいのCDがリリースされてるのか知らないけど(あの感じだと全部じゃないのかな?)、きっと、HONEYみたいなベスト盤には必ず入るような曲とか、「知ってる!」って感じでうれしいんだろうなあ。日本のファンは聴きすぎておなかいっぱいだから、盛り上がるけど、ここまでじゃない気がする(笑)

このフェスのことは、直後のhydeからのメールが、「よ、よっぽどいいライヴだったんだろうね…」ってちょっと引くぐらいの(笑)テンションだったから、よかったんだろうなとは思ってたけど、ユッキーのガッツポーズの話とか、kenちゃんのうれしかったっていうコメント、満面の笑みでカメラアピールするてっちゃんを見ると、ほんとうにいいライヴだったんだね。2年前とちがってツアーの1公演じゃなかったからか、日本から行った人を前回ほど見かけなかったので、レポは全然見てないし、こういう番組があってよかった。

個人的なことなんだけど、わたしは高校は国際コースだったので、ちがう国に住む人たちとも、全然ちがう文化を持ってたってわかり合えるはずだって信じてきたけど、最近そんなの幻想だったなって思う経験が重なってたんですね。たとえばミサイルとか撃ってくる北の国があるとか、そういう話ではなくて、もっと身近なところで。言葉は通じるのに、わかり合えない。受け入れられなくても、理解することくらいはできると思ってたのに、それができない。

AWAKEでの反戦のモードがあって、その後のASIALIVE。タイミング的にhydeもいろんなことを言っていたし、韓国や中国に行ったファンの人の話を聞いても、いい話が多かったから、きれいごとかもしれないけどできないことじゃないって思ってきたのに。

でも、この番組に映ってる韓国の人たち――大声でHONEYを合唱する人たちとか、泣いている子とか、一生懸命日本語で思いを伝えようとする人たちを見てたら、世界の人たち全員とはわかりあえなくても、わかりあえる人もいるんだろうなと思った。わたしが「幻想だった」って思った人に対して、これからも歩み寄る努力ができるかどうかはわからないけど、そう悪いことばっかりでもないな、と。

次は世界ツアー行くんじゃない?とかいう噂もある中で、そんないきなり欧州とか言われたら行けないし勘弁してよーとか思ってたけど、いいですよ。いろんな条件が許すなら、どんどん行ったらいい。世界に待ってる人たちがいるんだから。そしてまた一回り大きくなって日本に戻ってきて、いい音楽を聴かせてくれるなら。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/523-45819262

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。