God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
意図的にPATi PATiのときとタイトルをかけてみる。あまり意味はありません(笑)ヒョウ柄にびっくりしたのはほんと。高見さんの最近のお気に入りなんでしょうか。そしてまたもや、hyde氏スカート(ワンピース?)疑惑です。ひらっひらしてます。というより、ふわっふわかな。もういっそ、下もそんなゆったりしたパンツにしないで、レギンスはいちゃえばいいと思うよ(真顔)。

本屋で表紙を見たとき、「あーよかった。きれいなお兄さんだ」となぜか安堵する涼さん。そして中を見て、「あーよかった。ちゃんとおひげが…もごもご」とこれもある種の安堵(笑)別に女の子ハイディがいやとかではなく、あんまり女の子を見慣れると、女の子じゃなかったとき(つまり通常の姿のとき)にがっかりする気がして(笑)

買うときに、表から見て裏表紙の角がちょっと折れていたんだけど、まあ裏は関係ないしいいよね、とレジで裏返したら、まさかのSEVENTH HEAVEN。裏返した意味ないし!いやーそれにしてもがんばってるね、プロモーション。PATi PATiも見開きだったし。お金かかってる。久しぶりのシングルだからかな。
これも付録にはポスターが。次に開くのは何年後だろう、もしかしたら10年後かも、と思いながらポスターを開こうとしたんだけど、特大すぎて上手に開けないよ!折れ目がついちゃう!やはり10年後…(笑)hydeさんの顔が大きかったです。…あ、ちがった。顔がアップだった、という意味。tetsuさんの顔も同じくらいアップだったんだけど、やっぱり目を引くのはhydeの顔だなあ。インパクトのある顔立ち。てっちゃんも美人だけど、ちょっとちがうんだよね。

■hyde
わっ、なにこの写真、ご開帳?(神社仏閣か)いや、あまりにも何人もいらっしゃるので…。そして次のページのまつげの長さに感服。加えて完敗(まつげの長さだけはそこそこ自信があった)。

実は最初に「ディスコ」って言ってるのを見たとき、大爆笑してしまったんだけど、たぶんそれって、自分の中でディスコに具体性がないからだということに気づいた。わたしぐらいの世代って、ディスコはリアルタイムじゃないんですよね。テレビとかで日本の世相を振り返るときに、「ディスコブーム到来」っていうテロップとともに映る景色がすべてだから(笑)、変な感じがするんだな。

「世の中何でもアメとムチ」……いや、わかるけれど、それって「近くまで行ってあげるけど(=アメ)、ごめんね、みんなは見られないよ(=ムチ)」みたいな話でもある?怖ぁ。まあそれでこそラルク、っていう感じがするからいいけどね。正直やさしくされると戸惑うから、ラルクファン(笑)それにしてもここまで言われると、チケット1枚の重みがのしかかるわ…ほんと、大事に見て、ちゃんとレポしなきゃ。

■kenちゃん
わわっ、セクシーkenだ!最初チラ見したとき、向かって右から3人目のkenさんに「胸開きすぎだから!」と思ったけど、開いてるっていうかもう全体的に透けてるんですね、このシャツ。色っぽいよぅ、kenちゃん。ken“ちゃん”なんて呼ぶのがはばかられてしまう。

いや、I’m in painは引いてたわけじゃないんだよ。ただ、ちょっとあまりにもアバンギャルドでプログレだったからびっくりしただけだよ(笑)正式に音源が出回ってない曲をやるとか思わないしね。うれしかったけど。だから早くDVDにして!

「破滅的じゃない先導」っていうkenちゃんの言葉、すごく的を射てると思う。そうそう、いままではちょっと破滅的だったんだよね。個人的にはそんな破滅的な詞もすきだったから、ずっとそのままでいてくれてもよかったんだけど、まあそれはそれ。

“ちょっとオマヌケ”で“笑っちゃ”う、だけど“哀愁漂う”HONEYってなに!?青春チックなんじゃなかったのか?もはやわけがわからない。これまでで最高に気になるパンクの音源です。最初のmilky wayが出たときに勝るとも劣らない好奇心がむくむくと(笑)

■てっちゃん
ああああてっちゃん…。ちょっと途中で読むのがつらくなっちゃったよ。ここまで思うインタビューは初めてかもしれない。ぱっと見ても質問と同等かそれより短いくらいの回答ばかりだし、頭に否定的な言葉が並びすぎてる。最初のインタビュアーのクレジット見たとき、この人だけ知ってた(もしかしたらkenちゃんのインタビュアーも)から、大丈夫だと思っていたのに。

ツアータイトルは、やっぱりてっちゃんが乗ったのね。そういうセンスだと思った!(笑)

■ユッキー
あら、めずらしく言われなくても(笑)、曲出ししてるっぽいのかな?今度のアルバムはどんな比率(各メンバーの曲の)になるんでしょう。ツアーで新曲をオニのようにやる(hyde談)のだとしたら、聴いて「これはユッキーの曲だ!」とか想像することになるんだろうなあ。まあyukihiroさんの曲はだいたいわかるとは思うんだけどさ(笑)

ところで最後のほうの、ラルクの個性についての話。yukihiroさんって、hydeくん、kenちゃん、tetsuくん、だよね?なんで“くん”が抜けたかな。ただの誤植?


■テッツプレス
あのPVは、てっちゃん的にはありなのかー。踊りは“ギョエ!”って感じね。うんうん。お宅のバンドのヴォーカルは楽しそうにまねしてましたよ。

そうそう、てっちゃんのベースは、前にも話していたし新しいやつかなあとは思っていたんだけど、実はkenちゃんもニューギターだったりしませんでした?いつも使ってるのより明らかにピンクがかってたような。おかげでいつもバラバラなのに、ベースとギターだけなんか統一感が(笑)

そのPV、チェックしたいのは山々なんだけど、いったいいつ放送になるの?昨日も振られたけど、今日こそはやるかなあ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/420-f286f765

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。