God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ていうかそれよりもアー写!新しいアー写!あれなんですか??
追加公演より取り乱すほどのことってなにこれ(笑)

わーびっくりした。リアルに「わぁぁ」っていう声が出ました。漫画のように。いつもは新しいアー写が出ても、人から聞いてそれから見に行くっていう感じだったから、これほどの衝撃はなかったんだよ。たぶん。

最初にhydeさんの表情に目が行き(相変わらず美しい造作!)、他のメンバーを順番に見て、最後にまた御大に戻り、なんでこの人だけ露出が多いのかしら、と(笑)特記するほどの露出じゃないけど、1人季節がちがうよね。バックとの兼ね合いではいちばん正しい姿の気はするけど。

いろいろな衝撃を通り過ぎて落ち着いて見直した瞬間、今度は左上部のオブジェというかなんというか、そういうものが顔の形に見えるような気がしてきて…気のせい?気のせいですか?(笑)

それはともかく、これがSEVENTH HEAVENのプロモーションの看板として世に出て行くってことなんでしょうかね。トロピカルな雰囲気で(楽園のイメージ?)、早くも夏ですかっていう感じだけど。シングルよりも夏のツアーを思い起こさせるなあ。

で、そのツアー。
思ったとおりの順序ですべてが進行してるのはいいんだけど、まさかこれだけあざとく、一般発売の日に告知をぶつけてくるとは思わなかったよ、さしものわたしでも!(笑)オフィシャルでの告知は今日だったかもしれないけど、LE-CIELからは昨日メール来てましたからね。日曜なのにご苦労なことだと思いました。

さて、日本中(もしかしたら世界中)のファンが待ち望んでいたと思われる追加公演。わりと多くの人々が、アリーナ(あるいはドーム)クラスの会場を回る大都市ツアーを予想してたと思うんだけど、届いたのは拍子抜けするような内容のメール。……ふ、富士急?なんでっ?

思い出す限りの知識によると、ラルクさんはここでライヴをしたことはないと思うのだけど、いったい全体どんな理由でこの場所を選んだのか。ていうか遊園地なんですが(笑)わたしは富士急ハイランドに行ったこともないので、コニファーフォレストとか言われてもキャパもわからないし、と思って調べましたよ。

ところが出てきたのは、昨年のオーガスタキャンプと氣志團のライヴ、いつぞやのサマソニ、そして大量のハロプロ関係のコンサート情報、なつかしきかな、SPEEDのライヴレポ等々…。なんだラルクさん、アイドルみたいにライヴしたかったの?(ちがいます)

そして日程がまたねー、涼さんの超がつくほど勝手な読みでは「アルバムリリースのプロモーション期間」だろうと考えていた週なんだよね。完全になくなったわけじゃないけど、だいぶ可能性は低くなったかなあ。やっぱり追加の富士急を含むホールツアーを一旦締めてから、アルバム、ツアーなのかも。

LE-CIELの先行ですら1ヶ月後とはいえ、予算というのは前もって先々の出費を計上しておくことですから、一応調べましたよ交通手段も。そりゃあもちろん。行けるか行けないかの判断もあるし。妥協できる水準まで下げて(たとえばバスでも3列シートは守りたい、とか)、いちばん低予算で行ける方法を考えたんだけど、今日になって気になる情報が。

戸田の当落を気にしてくれていた友人Eに、富士急の話をしていて、「富士急ハイランドの周りがどんな感じなのかもわからんし」と言ったら、友人Yが「なんにもないよ」と。「行ったことあるの?」と訊くと、「あるよ。3回ぐらい。…行き過ぎ?」……いや、行き過ぎかどうかはわからんけれども(なにせ行ったことがない)、まさか中国人の友達に富士急の情報をもらうとは思いもしなかったのよ(笑)

しかも彼女が行ったうちの1回は氣志團のライヴとかぶっていたようで、「変なこういう頭して(手振りでリーゼントを示す)、黒いなんか服(学ランのことと思われる)着てる人たちいっぱいいたよ。こわかった」んだとか。もしやラルクさんがライヴをする際も、「黒い服の人たちいっぱいいたよ。こわかった」などと言われたりするのでしょうか(笑)

いつ行くのか訊かれたので、(まだ決まってもないんだけど)夏休みの土日、と言ったら、「それ超混んでるよ」と言われた。だよねえ。ラルクが来るから混むと思ったけど、それよりも相当に重大な要因だわそれ。彼女が行った際も、バスで行ったら富士急が見える場所からもかなり時間がかかったらしい。そっか、バスは安いけど渋滞があるんだった。

だいたいそのバスも取れるかどうかっていう話ですよね。大阪から直で行くバスがあるらしいんだけど、たぶんあれも1台だろうしなー。と、取れてもいないライヴの話(笑)最近、特技は「取らぬ狸の皮算用」って書いてもいい気がしてきました。微妙な敗北感がぬぐえない感じです。

あ、そうだ。いっしょにPDTの販売の詳細も発表になりましたね。1階の最前(ブロック)が12,000円。2階の最前列+ツアーパンフの特別版とTシャツで30,000円。1階の最前+18,000円の付加価値がその席にはあるっていうことだよね。へー(笑)

いや、ちゃんと売り切れると思いますよ?そりゃラルクですから。売れる公算がなかったらやらないだろうしね。2階の最前ガラ空きだったら、みっともなくて目も当てられないもん。

初日のよこすかを例に見てみると、2階最前は100ほど(適当に目測で数えたので正確な数にあらず)。セットの関係もあるだろうし、それを全部出すかは別として、それだけで……うわあすっごい!(笑)最初の発売日にあたる6/1、どれくらいの所要時間で売り切れるか見ものです。はーすごいなほんとに(他人事)。

これの発売日が各公演日の10日前ということで、少しずつずれてるわけだけど、これってよこすかがだめなら郡山、郡山だめなら秋田…みたいな、そういうのをねらってたりするのかな。考えすぎ?(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/408-30ac77e7

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。