God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日あたりからちょっと話題になってましたが、封入特典の正体が発表されてますね。なにそれ知らないよって人はLArcomへどうぞ。でさあ(急にくだける)、それなんだけど、

……わくわく

待って。わたしの見間違いかも。タイプミスかも(コピペなのに)。メガネをかけ直してもう一度見る。うーん、やっぱり同じだ。

“わくわく”という言葉の無邪気さや楽しそうな雰囲気って、まったくラルクと縁もゆかりもない感じするんだけどわたしだけなのかしら(笑)だってペーパークラフトなんだったら、わざわざ“わくわく”をつけなくても十分意味は通じるじゃない?つまりなんらかの意図のもと、修飾語として使われてるってことだよね。“わくわく”が。今年のラルクはそういう路線なんですか?

しっかし、封入特典と聞いたときからそうだろうとは思ってたけど、やっぱりなのね。全4種。いまどきその手には乗らないわよ。乗らない…乗…たぶんね!(笑)この期に及んで予約の枚数増やそうとは思わないけど、店頭に並んでたら買いそうな気がしないでもない。まったく意味のわからない運試しのために(しかも結構高級な運試しだし)。

ところでスペシャルジャケットってなんでしょうね。紙だといいなあ紙!すばらしきかな紙ジャケ。紙ジャケ推進同盟でもつくろうかな(どんな活動するんだよ)。単に紙のジャケットの手触りがすきなのもあるんだけど、最近のシングルのあのケースが気に入らないっていうのもある。傷つきやすいしプラスチックも薄くて安っぽいんだもの。

なんかでも、1,020円っていうシングルの定価でこれだけやるって、なつかしくて楽しい。なぜかお菓子箱のようだったDriver’s Highのジャケットとか、変な材質だったSTAY AWAYとか、そんなのを思い出す。そういう遊び心が最近はあんまりなかったからな。AWAKEはテーマがテーマだけにちょっと重かったけど、次はわりとエンタテイメント要素の強いものが来るかもね。なにせAre you ready?だし(とくに根拠なし)。
限定ライヴはキャパも小さいし、ラブログのような大きいとこでも当たった人が見つけられるかどうか、と思っていたら、何人かいらっしゃいましたね(そういや、よこすか当たった人とかも見たことないけど誰が当たったんだ?笑)。

ツアー本編が全滅だった方とか、ほんとによかったなと思います。ちゃんとそのあたり考慮されてたのかな?本編は地域優先とかまったくない感じだったから、そういうの一切しないのかと思っていたけど。今回は平日だし関東だし、関東圏の人が優先だったとしても不思議じゃないか。

ただきっと、全滅だったっていう人すべてが当選したわけもなく、まだ行きたくても行けない人がたくさんいるはずなんだよね。だから早く追加発表しましょうよ、ラルクさん。ていうかほんとに予想通り、一般までPDTの詳細も追加もまったく音沙汰なしだったね!

MJを皮切りに、5月に入ってプロモーションが始まれば、もっと先のことを予測できるような言葉が聞けるかな。なにしてるのかこっちには全然伝わってこないレコーディング期間が終わって、リリースが始まる前って、なんかいつもこういう感じだなあ。期待でそわそわする感じ。春だねえ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/406-8f412cdc

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。