God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2日振りで外に出たら、振込用紙がポストに入っていたので、いそいそと振込み。ちゃんと確認したとおりの公演と金額が書いてあって、それどおりに振り込んでようやく、チケットに自分の名前と会員番号を書いたような気持ちがします。といっても、まだデザインも決まってないんだろうなあ(笑)ツアータイトルすら決まってるのかあやしい。

近所のコンビニでお金を払って領収書をくれるのを待ってたら、あとから来たおねえさんが振込用紙を持っている。奇遇だわと思いながらコンビニを出ようとしたときに聞こえてきた金額に、一瞬戸惑う。あれ…、もしかして同じですか?同じ額面でしたよね??

単なる偶然かもしれませんけどねー(笑)偶然にしてはできすぎていておもしろかった。全国で何万人もの人が申し込んでるわけだから、同じコンビニで2人くらい振り込む人もいるかもしれないしね。
今朝は目が覚めたときから激しい頭痛がして、そのまま寝ていても治る気がしなかったので、少し食べて薬を飲んでお昼まで寝ていたんだけど、そのときに見た夢がライヴに行く夢だったんですよ。振込みのことが気になってたせいかな。

いきなり場面はホールの中。わたしは下手スタンドの席にいて(ホールだったらスタンドじゃないか)、あまりにもステージ寄りの席だったので、隣にいるはずの相方に「これAWAKEのときの参加席より見えないね。あのときは正面も一応見えたのに」と言って振り向いたら……相方、じゃない!!(笑)

なぜか中学のときの同級生が隣にすわってて、「あ、そうなん?」と困った顔で言われる。いや、ごめん、Rちゃんだと思ったんだ…って言っても、知らないよね。高校の友達だから。著しく動揺したものの(だって彼はあくまで同級生。友達ってほどでもないのに)、まあいいや、ラルクのライヴだし相方もどこかにいるんだろう、終わってから会えばいいや、と思うわたし。

それからどうして彼がいるのかを考え始め、これは地元なんだろうかと思っていたら、2列前の席に知った顔(小中高の友達2人)が現れる。しかしそこは特に疑問に思わず、とにかく自分が、隣の人といっしょにいるところを見られたくないという心理がはたらき(いったいどういう関係の設定だったんだろう/笑)、声をかけずにやり過ごす。…のはずが、結局2人が振り返って笑顔で手を振られたため、振り返すはめに(こういう運のなさが妙にリアル)。

そのあと急に場面が変わり、開演までそんなに時間がないのにお手洗いに行こうとしていて、しかも場内のが混んでるからいったん外に出ようと思って、近くの建物でお手洗いを借りて(なんかリアルでしょ?)、戻ろうとして時計を見たらあと15分で開演。15分じゃ間に合いっこない(ラルクの開演時間はあくまで目安ということも忘れ)と思いながら、必死で走るんだけどなんか身体が重くていつも以上に走れない(現実の自分が体調悪かったせいかな)。

ああもうどうしよう、と思いながらコートのポケットに手を突っ込んだら、そこにあるのは携帯だけ。あれ、チケットはどうしたっけ?なかったら入れないし。え、チケットってどんなやつだっけ。というか半券切ってもらった記憶がない。でも切ってもらわなきゃあの席まで入れるわけないし…だけど自分の席の番号や列も一切覚えてないわ。……なんだ、これ夢か(笑)

夢を見ている最中に夢だって気づいたことはいままで一度もなかったんだけど、ついに起こってびっくりしました。しかも気づいたきっかけが、あれ↑ですからね。夢の中でさえ論理的な自分がちょっとおもしろい(笑)

整合性を求めるなら、もっと早くに気づいてもよさそうなものではあるんですけどね。自分ではラルクのホールツアーに行ってるつもりなのに、セットの真横に自分がいるなんてありえないし(アリーナだとあるけど)。でも場内の風景は、アリーナほど大きくない規模にちゃんとなってるんですよ。ところどころおかしいっていう。

年に何度かラルク関連の夢を見る涼さんですが、これでまたライヴ見れない記録更新だ。ライヴに行く夢が多いんだけど、直前でこういうふうに終わったりとか、中止になったりとか、会場に行くまでの間に大怪我をしたりとか、むしろ終演後の話だったりとか、kenちゃんがギタリストやめるって言い出したりとかで(笑)、絶対にライヴ自体は見れないんですよ。夢でも思い通りにはいかないようです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/361-ee8a5af9

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。