God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いまだに日記を書くとき、最初の日付のところに「1」と書いてしまう自分をなんとかしたい。2月に入ってどれだけ経ってるんですか。もうCDでーたとワッツインが出る日だよ(これが中旬の認識)。そういや先行予約は今日までですね。ちゃんと確認しとけよメールがわざわざ来てたので、昨日一応確認はしておきました。

前半にのんびりやってしまったため、翻訳の締め切りにかなりの勢いで追われていて、ほんとはこんなこと書いてる場合でもないんだろうけど、脳にこういうクリエイティブな作業もさせないと、余計に能率が下がるのでこれでいいんです。たぶん。

前にも書いたように、レポートを書くときはラルクをかけるとすごく能率が上がるので、ずーっとかけっぱなしだったりするんだけど、翻訳をやるときはラルクはあんまりかけないようにしています。過剰に気を取られるから(笑)

レポートのときは、頭の中にあるものを必要に応じて引き出して、まとめて、表現するところまでしなければならず集中しているので、ちょっとやそっとのことでは気を取られないんですよ。でも翻訳って、引き出す必要はあるけど、それがある場所は最初から知ってるし、引き出したらそのままアウトプットするだけだから、そこまで集中力がいらないんだろうね、きっと。だから簡単に気を取られてしまう。

わたしはラルク関連以外で持っているCDが極端に少なくて(MDだったりiTunesに入ってたりが多い)、その中でも最近はB’zがいいようだと気づいたので、そればかり聴いています。聴きこめば聴きこんだになるんだろうけど、いまのところそこまでファンでもないので、表面の部分だけ聴きながらひたすら作業(笑)

すごく気に入っていてもいけないし、かといって好きじゃなくてダメ出ししたくなってもいけないし、その条件に合うものを探すのはなかなか困難です。だからSSTV流しっぱなしとかできないんだよね(聴きたくないのも聴くことになるから)。


ところで、CHRONICLEのことにだけふれて、てっちゃんのサイトのリニューアルをスルーしていましたが、ちゃんとその日に確認してましたよ。ただ朝行ったらもとのままでね(笑)お昼からだったのかしら。Can’t~のジャケットが出てましたが、てっちゃんらしい感じで。69時代と比べても、同じ路線じゃないかなと思ったり。曲目はまだなんですね。c/wが気になる。

そうそう、CHRONICLE 0のジャケットにもふれてなかったけど、あれ、ネットで見てたときよりも、ずっといい感じだった(笑)PCではピンクに見えてたから(それこそSMILE全国編のような)、なんでこんなおんなじような色、と思っていたんだけど、実物は赤でしたね。ピーナッツの表面がちゃんとでこぼこしていて手触りがよい。

中のブックレットを入れるところも凝ってあってかわいい。ジャケットの裏も遊び心があって、ああこれでこそラルクだな、と思いました。最初はね、あんな落花生だけ見せられてもどう判断していいやら、と思ったけど(笑)

そのわりに、PVのつなぎ映像に特におもしろさがないなー(1も2もあんなに凝ってたのに)と思わないでもないけれど(笑)、まあいいんじゃないでしょうか。お値段的にも相応な感じだったかと。わたしはこれよりも、どっちかっていうとFive Live Archivesを楽しみにしているので、期待してますよ、ラルクさん。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/352-f93192f2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。