God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は相方と豆腐料理のランチを食べに行って来ました。んもーすんごくおいしかった!(笑)ディナーになると、ちょっと学生が気軽に行けるお値段ではありませんが、ランチはお手ごろなのです(高いのもあるけれど)。アクティ大阪の中の、八かく庵というお店です。おすすめ。

さて、そのあとおしゃべりしたりしてる間に夜になり、23時頃になってゴチャまぜの予約時間を変更してないことに気づき(昨日からもとに戻った)、いまから帰れば間に合うということで帰宅し、どうにか間に合いました。ちょっと頭欠けたけど。

眠かったんだけど録音を止めなくてはならず、そのまま聴いていたので、めずらしくも2週連続フルで聴いた(笑)いつの間に5人に、と思ってたけど、5人になってよかったね。流れがスムーズになった気がする。ただね、あまりにも当たり前のように下ネタばっかりだよね…。

おたよりのコーナーで、もしゴチャ月のメンバーに街で遭遇したら、(そっとしておくのがいちばんいいとしても)どう声をかけたらよいか、という質問があったんですね。普段バレる?バレない?っていう話になってたんだけど、全然バレない、と言うてっちゃん。でも昔渋谷を歩いていて、いきなり抱きつかれたことがあるらしい。こわぁ…。

「サインほし~」とか言われると、「おまえ絶対ファンじゃねぇだろ!」と思うと言う仁美姉さん。大阪在住で、遠征先でもほとんど観光をしないわたしはメンバーに遭遇したことはありませんが、はたして遭遇したらどうするだろう、と考えた(笑)

前に夢の中で遭遇したときは(ちゃんと立場がファンだった場合)、こんな感じで(14番目の質問)対応したわたし。あのときはほんとうに必死で、「ファンなんです」とか「応援してます」とかは誰でも、それこそファンじゃなくても言うから、絶対にちがうことを言わなくては、しかもファンだということが伝わるように、と言う強い強迫観念に支配されてた(笑)

ファンだったらいきなり「サインほしい」とか言うかなあ。言いますか?(笑)ファンとしてのわたしの距離感では、絶対にありえない対応の気がする。ほしくないという話ではなくて、そんなこと本人に絶対言えない。さっきの脅迫観念と同じで、なんだおまえもか、と思われたくないのかも。

話は変わって、バレンタインデーが近いということで、まりんちゃんとはるなちゃんからチョコレートをもらうリーダーとてっちゃん。「メンバーに自慢しよ!」とか言ってたけど、ほんとうにするの?いや、言いがかりではないですよ(笑)そういう話するところ想像できないなあと思って。

そうではなくて、ええと、そうそう、そのチョコレートの中に、さくらんぼとお酒が入ってたらしいんですよ。CM中に食べたてっちゃんが、それを「マーライオン」のように吹いたらしく(笑)、散々笑われてました。しかもリーダーにも、「姉さんとはるなちゃんにばっかりに拭いてもらってないで、自分で拭いてください」と言われる。子どもみたい、とみんなに言われてました。前はおじいちゃんばっかり言われてたのに、今度は子どもって…(笑)

ドラマシアターのコーナーでは、「どうしたの?」「tetsuさんほんとに言いそうだった」と演技をほめられ(てるのか?)、オチをどうするかを考えていて、「バンドのリーダーなんだから!(そんなこと考えなくても)」と言われたりと、てっちゃんがそういうキャラを確立していることがよーくわかりました。

聴くと結構おもしろいんですけどねえ。もう1年以上やってて、メンバーも変わったりしてるけど、いまがいちばんおもしろい気がする。でもこの時間に、あるいは他のときに1時間割いて聴くというのはなかなか…決心が必要(笑)

ところで今日はCHRONICLE 0のフライング日ですね。午後になったら取りに行こうっと。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/350-a13b1a0c


537m²の巨大なビルを建設。1983年4月25日に

2007.08.01 11:28 | 大阪探索どっとこむ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。