God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この前、占いのようなものに行ってきたんですけど。『ようなもの』というのは、よくわからないのに連れて行かれただけだったので。
母の知り合いの知り合い(遠い)の人が、その筋の人らしく、たまたまその人が田舎に来るから見てもらえば、と言われたらしく。

あとで聞いたところによると、すごく有名な人で、ほんとならこんな軽く(というのも変な言い方だけど)見てもらえることはないんだそうな。なのに結局、名前も知らないまま帰ってきた母娘(タダで見てもらっておきながら)

涼はあんまり占いとか信じないので(朝の報道番組の占いは玄関を出ると忘れる)、そもそも見てもらったからといって生きやすくなるとも思わないし、特に期待もしない。
友達が占いに行ったっていう話を聞くのはすきなんですけどね。
そういえば友人のKちゃんが昨年占ってもらって、年末にいい人が現れるとか言われてたんだけど、結局現れなかったらしい(笑)

信じる信じないは自由だと思うんですよ。
同じこと言われてうそだと思う人と、そうかもしれないと思う人のちがいで。
たとえばここでも何度か話題に出してる友人Nは、占いで『中学のとき(だったかな)に出会いがあったはず』と言われて、『(気付いてなかったけど)そうだったんだ』って言ってたんですけど、自分なら思い当たる節がなければ『嘘八百だ』って思っただろうし。

じゃあなんで行ったのかというと、ちょっと面白そうだったから。
まあ人生の中で一度くらいそういう経験があってもいいかな、と。
日記のネタにもなるし(笑)
面白かったのは、その占い師の人。
母の知り合いのお店(と言っても一般的な家)で見てもらったんですけど、いろんな人が見てもらいに来てて、順番が来るのを1階で待ってたんです。占いそのものは2階でやってて。

で、その占い師の人がたまたま一度、降りて来て。どんな人か気になるじゃないですかやっぱり。
見たら、ちょっと猫背のふつうの田舎のおばさん(というよりおばあさんと言ったらいいくらいの)だったんですよ。シワの中に埋もれそうな目をした。
えええこんな人?と思わず凝視。
もうちょっとオーラのあるというか、細木○子的なね(笑)人を想像してたので。

でも、実際対面したら、雰囲気まったく違ったんですよ。
えらく生き生きと、生気に満ちてて。
まさかメガネをかけたくらいでそんな変わるわけでもないと思うし、すごいなあと思って。
自信がそうさせるんでしょうか。


実際の占いの結果はこんな感じ。
・母親とはあんまり縁がなく、父親との方が縁がある。
・26までは何をやってもうまくいかない。
・でも結婚はしてもいいらしい(笑)
・(うまくいかなくて)困るようなことが起こっても、いいご先祖様がついてくれているので軽く済む。
・いい子どもに恵まれる(やたら笑顔で言われた)
・結婚は今年するのもよい。

別になにか教えてくれって言ったわけでもないんですけどねえ(笑)
ママンといっしょに話を聞いたのに、『好きな人かボーイフレンドがいるでしょ?』ってしつこく言われて気まずかったのがいちばん印象的でした(なんかもう占いじゃない気がする)

あと、7歳から(人は7歳から自分の運命で歩き始めるらしい)今まで、なんとかっていう、とにかくあんまりよくないところにいるから、いろいろうまくいかなかったでしょ、みたいなことを言われたんですけど。
え?
高校も大学も第一志望のところに入れて、かなり楽しく日々を過ごしてます(ました)が。
世間的に見れば、うまくいってると思ってたんだけどなあ。

当たってるなあと思ったのは、お母さんと仲はいいほうですか?っていうところ。
ここを見てくださってる方はわかると思うんですけど、父との方が仲いいんですよ。合うんでしょうね、性質が。

それから、7歳からの10年がだいぶきつい運命だったらしいんですけど、病院とはかなり縁がありましたからね。どこへ行っても顔知られてた。

この2つくらいは当たってるかなあと思うんですけど、でもこれだって疑いようはあって。
母親についての質問をされてあんまり明確に答えられない娘を見てれば、それほど仲のいい母娘じゃないんだろうと思うだろうし、健康のことを気にしてるのを見れば、そうなる要因があるだろうと思うでしょう。
ようは洞察力?


つまり、信じたい人には信じられるようにできてるし、信じない人にはそれなりにできてる、っていうことですね。
それはそれである意味すごいとは思うけど。
まあでも、なかなか興味深い体験でした。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/35-a3412967

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。