God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Janneもソロ活動するんですねー。いままで一度も話題に出したことないのに(はいど関連以外で)、突然なにを言い出すのかと思われたでしょうが、音楽ニュースサイトで偶然見たんですよ。そしてとても丁寧な「お知らせ」にびっくりした(笑)

すごいねーやさしいねえ。うちのラルクさんときたら、なんのお知らせもなく突然それぞれがソロを始めた挙句、本人たちもこれからバンドがどうなるかわかってなかったっていうすごい状況だったわけで、それを考えると。

別にやさしくしてくれって言ってるわけじゃないですよ。むしろされると不安になるから、ラルクのファンは(笑)ただこうやって、メンバーもスタッフもちゃんと了解した上で、今後も考えた上でやることだよ、って言われるのは、ファンにとっては大きな安心材料になるわけだからね。そういうやり方もあるのねーと思っただけです。

前回の日記で言っていた『釈尊の生涯』は、読むのがつらくなってきて途中で断念し、別の本を借りに行くという大変面倒なステップを踏むことに(笑)この本はその道の第一人者みたいな人が書いてるんだけど、ちょっと無理だった。イラッとしてきて。合わないんでしょうね。そこまで思うことって普段ないんだけど、こればっかりはどうしようもない。

それでまあ、とにかく借りに行くためには電車に乗らないといけないんだけど、その帰り道、駅の階段で4、5段滑り落ちました。体調悪かったんだよね。少し頭が痛かった。言い訳だって?そりゃ言い訳でもしないと、20歳にもなった娘っこが階段ですっ転んだなんて言えやしません。

階段といえば、Mちゃんとわたしの間では「世の中の危険スポット第1位」に輝くほどの危険な場所で、すごく気をつけないといけない場所なんですよ。特に駅の階段は危険。踏み面(足を置く面)が狭いから。次に危険なのはたぶん、ライヴ会場のスタンドの階段。ありえない傾斜と、普段は絶対に見ないようなサイズの踏み面で、足元の感覚が狂うから。

それにしても、階段落ち(芸にあらず)は久々だったなあ。FAITH名古屋の前日、百均の階段から落ちて以来だ。そこも駅並みの踏み面で、どう贔屓目に見ても数段とは数えられないような段数、落ちました。しかも前のめりになったので、ほとんど身の危険を感じました。頭打つと思った。

そのときはほんとに死ぬかもしれないと思って(そんな死に際はイヤ)、必死で手をついたので、なんとか止まったんだけど、階段で転んだとは思えない大怪我でした。もちろん次の日ちゃんとライヴには行きましたよ。

行ったけど、(激しい内出血と筋肉痛で)すわっているのがつらい、立っているのも楽ではない、屈むなんてもってのほか、っていう状態。悶絶しながらレインボーホール(中のロビー)の床にすわりこんで、うさんくさいミントの箱を開けたのも懐かしいなあ…。

とにもかくにも、階段は危険なので気をつけましょう、という話です。まあね、大人になってから階段を滑り落ちる人って少ないかもしれないけど。階段でのケガは、なにを着ているかによってかなり程度が左右されるんですよ。前回は夏だったからハーフパンツだったため大怪我、今回は冬で長いパンツをはいていたので筋肉痛だけで済んだ。

そういえば最近気がついたんだけど、わたしが転びやすい(なにもなくても平気でつまづく)のは、同時に2つのことができないせいじゃないかな。歩きながら考え事をしている(してないときはまずない)と、そっちに全神経を傾けるから、足をおろそかにしてしまうんだろう。歩いていることを意識してないとだめなんですよ。たぶん。自分のことながら、そんなときはいっそ立ち止まっちゃえばいいのにな(笑)

わかるわかる!
やさしくされるととまどいますし、素直に受け取れません。
逆に何かあるんじゃないかと勘繰ってしまいます。
常に”突然で説明なし”にぶんぶん振り回されることになぜかほっとしてしまう自分。
とことんMなんですよね(笑)

2007.02.06 01:33 URL | あおい #62/4nzbo [ 編集 ]

もともとそういうスタンスでやってきた人たちですからねー。長い間そうだったのに、急にひるがえされるとどうしていいやら。
常に解散しそうなバンドの上位だったとか、どこかで言われていたけれど、そのファンはそれゆえにすごくしたたかだと思います(笑)
どんなに勝手で強引でも平気なのに、やさしくする素振りを見せられると急にひるむなんて、ラルクファン以外には理解しづらいでしょうね。

2007.02.06 10:59 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/346-91e82365

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。