God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2007年も始まってずいぶん経ちましたが、ようやく決算が終わったので、ご報告をば(だれも頼んでないって)。ツアーにかかったお金を計上するのが目的だったんだけど、ついでなのでライヴにまつわる数字をいくつか挙げてみました。

写真はクリックで拡大。携帯で撮ってるので、拡大しても解像度はそれほどでもないですが。

1. 遠征費  281,760円
070113.jpg

070113-4.jpg

内訳は、チケット代(手数料込・ドリンク代は含めず)が120,970円、交通費(大阪起点)が138,840円、宿泊費が21,950円です。交通費には電車賃はすべて入っていて、バス・タクシーはわからない部分もあるので割愛してこの額。実際には他に、食費とグッズ代がかかってますが。
対象は、FAITHツアー12公演(詳しくはプロフィールの参戦履歴参照)、acidツアー2公演、15th L’Anniversary Live 2公演、天嘉、L’Arcafe遠征2回。よく行ったなあ(笑)ちなみにかなりの貧乏旅行です。高速バスで行ける範囲は0泊遠征とかザラだったし、泊まってもビジネスホテルとかばかりで。バスやホテルは許容できる範囲の質は維持したので、最低経費にはなってないと思うけど、お姉さま方に比べたらじゅうぶん貧乏ですよ。飛行機なんて乗れないし、新幹線もやむをえないときだけ自由席で(笑)
今年はさて、いくらになりますことやら。

2. 使ったメモ帳の数  6冊
070113-2.jpg

よく書きました。1冊目は05年の天嘉から始まってるんだけど、それから数々のライヴ、L’Arcafe(レポはかたちになってないけど)を共にした戦友たちです。ちなみに使ったペンの数は4本…だったかな?使い切ったペンを残す習慣はないので(笑)、詳細は不明。
いちばん多い黒いメモ帳が書きやすくてお気に入りなんだけど、なかなか売ってるところがなくて、ちがうのを使わざるをえないときもあり。最近また売ってるところを見つけたので、買い占めようかと。
ライヴ後、会場付近でこれを持ってるやつがいたら、それはたぶん涼ですね(声かけて別人だったとしても責任は負えません/笑)。

3. 書いたレポの量  1,113KB
よく書きました2。文字数で書いたほうがわかりやすいんだろうけど、ファイルの数が多すぎて面倒なので割愛。
ライヴにも前年の倍ほどの数行ってるし、1公演ごとのレポもだんだん長くなっていったので、ワードが重くなって開くのにものすごい時間がかかったりとか、まあ最後はえらいことになってました。ちなみに最長を記録したのはもちろん11/25のL’Anniversaryで、133KB(文字数で24,519字)。書いた自分の根気にびっくりだよ(笑)

我ながら……すごいね!(笑)すさまじいね。ちょっと引くね。遠征費もさることながら(全通の人に比べたら爪の先ほどだろうし)、自分が書いたものたちにはちょっとした畏怖をおぼえるほどです。よくやったな、ほんとに。他にブログも書いてたわけですからね。毎日飽きもせず。

こう書くと、よほど暇なんだと思われるかな。暇じゃないよ!(笑)まあ他の大学生よりは暇はあるかもしれないけど。バイトもしてなければ、サークルにも入ってないしね。ラルクがサークルみたいなものだから(笑)暇をもてあましているわけではないけど、それほどの情熱があったんでしょうね。完ぺき主義なところがあるので、根をつめてしまうのもあるだろうし。今年はさあ、どうなるかわからないけれど。

そういえば年の初めに書きませんでしたが、2007年の涼の目標は、「さらにアグレッシヴに」です。昨年ツアーで全国を飛び回っているとき、友人に言われたこの言葉を、今年は目標に冠してみます。もともと保守的で変化が苦手な性格なんですが、それを徐々に壊していった昨年は、いろんな出会いや楽しいことがあったので、今年もそうなるといいなというねがいを込めて。

そうだ、最後におまけ。チケットといっしょに撮ったら見えなくなったので、拡大写真をここに載せますが、これ。
070113-3.jpg

日付を見ていただければわかるとおり、天嘉のとき、東京から九段下へ行くために買った切符なんだけど…なんか九段下の改札機から出てきちゃったんだよね。昨年はこんなことなかったと思うんだけど、これってどうしてなんですか?普通なの?

Mちゃんのも出てきてて、運賃はまちがってないし、というか多く払ってたって吸い込まれちゃうはずなのに、どうしたんだろうって。とはいえ、クリスマスの思い出に取っとけよ☆っていう改札機の粋な計らいだと解釈し、持って帰って来たので、チケットといっしょにしまっておこうと思います。

今日は、いつも日記を楽しく拝見させてもらっております。
ふと、疑問に思ったんですが、バイトをしてないと書かれてて、えぇ?!って思ってしまいました。
遠征費用はどこから補ってるんですか?
私も今年から大学生なので、ぜひ聞きたいです&在宅なお仕事してらっしゃるなら、参考にしたいです!

2007.01.13 16:28 URL | maiko #eNhZnXuE [ 編集 ]

>maikoさん
はじめまして、こんばんは。
遠征費用はですね…、基本的には地味に仕送りを切り詰めて捻出し、あとは臨時収入で補う感じです。臨時収入はおこづかいと、矛盾するようですがバイト代。

でもこのバイト代っていうのは、世間一般のバイトではなくて、親の仕事の関係で回してもらっている、英語の論文の翻訳でもらう報酬です。といっても、昨年はほとんどしてないのもあって、あえてバイトというくくりにはしませんでしたが。

今年大学生になられるんですねー。楽しいですよ、大学生。かなり自由に動けるようになるので、ツアーも行きたい放題だし。なのに参考にならない話ですみません(笑)いわゆるコネと自分の特技でもらう仕事なので、いつも仕事があるわけではないし、報酬も固定じゃないです。

もし自由に、それこそ遠征したりしたければ、普通にバイトをすることをおすすめします。うちはわたしが虚弱体質でまともにバイトができないので、仕送りを使い込んでも多めに見られてますが、実際に親から小言を言われたりする場合も聞くので。やっぱり楽しいことに水を差されたくないですしね。

ちょっと参考にはならない例だったと思いますが、楽しい大学生活、そしてラルク生活(でいいのかな?/笑)になるといいですね!

2007.01.13 21:09 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]

私は、高崎と横アリ2公演行くのが精一杯でしたよ(^_^;)それもディストじゃないので友達に取ってもらって。黒いチケットはディスト限定の川崎のやつですか?あとラニバ2daysですね。
今年は土日でしか攻められないので、かなり飛びます。平日、それも週初めから中日が多いことがかなりイタイです。もっと社会人に優しくしてよって言いたい(笑)いくらになるかざっと見積もったけど、エラいことになってます。

私も学生時代にもっとどこでも行っておけばよかったなと思ってます。テニサーに所属してたから、それなりに忙しかったです。これは言い訳だな、どうとでもなったのに。テニサーじゃなくてラルサー(略しちゃいました)に入ればよかった(笑)
だから暇だとは思わないなぁ。何に情熱を注ぐかは人それぞれですから。涼さんのブログ楽しみにしている輩がここにいますし(笑)自分でも書こうかと思うんですけど、3日坊主どころじゃないぐらい飽きっぽく、根気もないので。。雑誌のレポより、涼さんのレポのほうが詳細ですし、おもしろいです。これからもがんばってくださいね。学生はうらやましいです~。学生に戻れるなら授業ブッチでも親に借金でもなんでもして行くと思いますね。
私が行けないところのレポとか期待してます(笑)

ところで、切符が戻ってきたのは、乗り換えの改札(オレンジ色)から出てきたからではないでしょうか?九段下は半蔵門線も通っているので。…と思ったんですが、どうでしょうね。

2007.01.13 22:46 URL | あおい #62/4nzbo [ 編集 ]

>あおいさん
お察しの通り、黒いチケットは川崎2日目のものです。ライヴハウスが初めてだったんで、状況わかってないのにはっちゃけ過ぎて、よれよれになってますが(笑)
ディストじゃないと、チケット取るのは大変だったと思います。会員でも取るの大変でしたからね。
今年のツアーの日程、異常に土日が少ないですよね?かといって間に追加を入れられるほど空いてるわけでもないし…。もしや北海道とかも行かれます?わたしは行きたかったんですけど断念したんですよ。旭川が遠すぎて(笑)学生はやっぱりコストパフォーマンス重視になっちゃいますね。距離を抑えて公演数を増やす感じで。

わたしも実はテニサー入ってたんですよ。最初の数ヶ月だけ(笑)あおいさんのところよりもずっと楽なサークルだった(活動が週一とか)にもかかわらず、合わなくてすぐやめちゃいましたけど。そんな者からしたら、続けられたことがすごいですよ。ラルサーも楽しいですけど(笑)
楽しみにしてると言っていただけると、すごくうれしいです。でもわたしも、始めたときは3日で終わるだろうと思ってたんですよ。紙に書く日記は全然続かなくて。ブログが続くのは、たぶん見てくれる人がいるからでしょうね。来てくれている人がいるのに、更新しないのは申し訳ないなと思うし。レポもやっていきたいと思うんですが、チケットが取れないことにはなんとも(笑)お互い行きたいところに行けるといいですね~。

あっもしかして、それで切符が戻ってきたんですかね?さすがにわたしの記憶力でも、オレンジの改札だったかまでは覚えてないんですが、たしかに前の年とはちがう改札だったんですよね。同じ番号の出口から出るつもりだったのに、思わぬところに改札があったので、「まあ出口って書いてあるしいっかー」と出てしまったような(笑)改札機の気まぐれではなかったんですねえ(そりゃそうか)。

2007.01.14 11:50 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]

黒いチケットはなんか限定感出てますねぇ。私は初ライヴハウスが高崎だったんですが、同じく圧迫祭に果敢にも挑みすぎて、よれよれぼろぼろで帰りました。

まぁサークルは合う合わないありますからねぇ。たまたま合ってそのままなんとなくいたってだけですよ。まぁそこで実はラルクファンですってのと出会い(男女問わず)、プチラルサーみたくなったのは楽しかったですけどね。

さすがに旭川&帯広まではちょっと…(^_^;)土日だけど。一番倍率低そうで穴な気もするんですが、行くのはかなり厳しいです。そして関西シリーズに行きたかったんですが、もろ平日でエントリー前に断念でしたよ。となると残りは非常に限られてしまいますね。平日は涼さんにまかせました!(笑)

自動改札機はシビアですから(笑)
でも記念になってよかったですね。

2007.01.16 21:46 URL | あおい #62/4nzbo [ 編集 ]

いかにも大量には刷らないぞって感じのチケットですよね(笑)個人的には通常チケットの質感がすきだったりするんですけど。

ラルクファンと出会えたっていうのはいいですねー。高校のときは周りに結構いたんですけど、大学に入ってから全然出会わないんですよね。というかうちの大学、ラルクに限らず○○ファンっていう人がまずあんまりいないような(笑)単科大学なので、つまんない人ばっかり濃い人が少ないんですよ。

あ、やっぱり北海道は無理でしたか。そうなんですよね、倍率のこと考えるとちょっと行きづらい地方のほうがいいだろうと思うんだけど、なかなか行けないですよね。関西はきっとすごい倍率ですよー!(そのために平日なのかな)もう運気を上げるために必死です(笑)

2007.01.18 09:42 URL | 涼@管理人 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/329-8249f363

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。