God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
天嘉-伍-のレポお待ちの方もいらっしゃると思います。もうだいぶ書いたし、アップする気もあるのですが、もうしばらくお待ちを。だけど今回は、いつもみたいなレポになるかどうかはわからないです。本編は普通に書けると思うんだけど、そのあとはちょっと…。

めずらしく、自分のレポを書く前に、人様のレポをいくつも読みました。今朝になって。昨夜はとりあえずレポしようと思って、とにかく気持ちをフラットにして、楽しかったことを思い出して、なのに当たり障りのないところを選んで書いていたことに今朝気づいて。

わたしがブログを始めたのは、そもそもレポがやりたかったからだし、たくさんのブログやサイトをやっている方たちと同じように、いっしょに、リアルタイムで、いろんなことで盛り上がったり、ときには迷ったり、腹を立てたり、心配したりしたかったから。だからそれができないなら、ここが存続する意味はあまりないんです。

いままで、レポをするときや、なにかの感想を書くとき、告知に触れるとき、あまり極端なことは書かないようにしてきました。もともとあまり強い感情を抱くことがないほうだし、極端なことを思ってることもない(と思う)んだけど、そういうことを書くことによって、気分を害する人がいるかもしれない。誰もが見られる(もちろん見るか見ないかは選択できるけど)こういう場所だから、それはできるだけないようにしたいっていうのが、わたしの個人的な信条なので。

今回、物議をかもしている2曲について、わたしも思うところはあります。リアルタイムレポになにも書かなかったのは、上に書いたようなことがあるのもそうだし、自分がとてもマイノリティに思えたんですね、会場では。左隣の人がたぶんkenちゃんファンの方だったのだけど、その人を含めて周りの人たちがみんな手放しでよろこんでいるように見えた中で、右隣で泣き出してしまった友達と、どうしていいかわからなくて頭の中がぐるんぐるんになってる自分とは、届かないほど遠いところにいるような気がした。

楽しくて楽しくて、本当によかったって思ってる人たちに水を差したくないし、自分もそういうふうに思えたらよかったとも思うし、ほんとはそんなことどうでもいいことだし、実体のないものなのに、この場合のファンの正しい態度ってなんだったんだろうとか考えたりして。

疑問を感じたのがわたしや友達だけだったなら、事実だけを書いて終わりにするか、いっそ書かないでおこうかとも思った。だけど、いろんなことを考えていた人がいて、自分と同じような気持ちになった人もいることがわかったので、断りを入れた上で、レポはしようと思っています。

これはマイノリティではないから書きやすくなったという意味ではなくて。天嘉のレポを読んでいるファンの人たちが、自分とはちがう感想だったとしても、頭ごなしに否定するんじゃなくて、いろんな意見があるんだなって思っているのを知ったから、書いても大丈夫だと思えたってことです。


いろんな方のレポを読みながら、涙が止まらなくてどうしようかと思ったんだけど、書いたら少し落ち着きました。少しだけど、よかった。そのときは大して取り乱さなかったのに、どうしていまごろって自分ながら思う。感情より先に考えてしまうせいでしょうね。最近気づいたけど、たぶん理性をはたらかせるタイミングが間違っているんだな。ようするに、頭でっかちなんですよ(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/320-d3f02798

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。