God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんとか無事、帰って来られました。行きのバスの暖房が壊れてて、夜中の3時に乗り換えさせられたときは、あまりの自分の運の悪さにどうなることかと思いましたけどね(笑)ちょっとくらい面倒な目に遭うのはいいんだけど、そのうち命の危険にさらされるんじゃないかと不安でならない。

今朝8時には大阪に着いたんですが、それから朝ごはんを食べて、13時過ぎまでずーっとMちゃんとしゃべりっぱなし。昨日バスの中でも延々話したのに、まだ話すことがあるのかよって感じなんけど、あるんですねえ(笑)お互い思考が似ているのと、頭の回転の速度が近いので、話が飛躍してもそういうふうに感じないし、ついていけてしまうんですね。たぶん他の人が聞いていても、なんで話し続けられているのかわからないと思う。

追記は天嘉のネタバレを微妙に含みます。

天嘉は、最後のセッションでのサプライズというか、びっくりな選曲・人選以外は、おおむね落ち着いて見られたかな。まあ開演前のhydeさんの登場は除いて。全然隠れられてないところがおかしすぎる(笑)隠れられてないといえば、セッションの最初にkyoちゃんが歌ってるときも、ずっと下手のソデから姿見えてましたからね。暗くなってもサングラスが光ってて逆に目立ってるという。

個人的にはKenちゃんが、思っていた以上によかった。リアルタイムレポにも書いたけど、歌上手かったし(むしろCDよりも)、大人の色気が出てました。それから、てっちゃん。tetsuという名前に変わったものの、理由もなにも知らされてなかった中で、楽しそうに歌ったり走り回ったりしてるの見て安心した。ちょっと頬がこけてるのが気になったりはしたんだけど。大丈夫かな。

てっちゃんが前から、ワーナーとの契約は終わってるって話をしてたから、今度のシングルはどこから出すのかと思っていたら、キューンでしたね。フライヤー見る前に、キューンのメルマガにてっちゃんのライヴ出演情報として天嘉が載ってたので、もしかしたらと思ってはいたんだけど。

タイトルがCan’t stop believing。てっちゃんが紹介したとき、うまく聞き取れなくて、え、believe?believing?ああ、「stop ~ing」だからbelievingか、と中学英語の知識を引っ張り出して対処しました(笑)

天嘉というイベント自体、楽しくなかったわけではないんだけど、とにかく音が悪くて。Kenちゃんが始まったときも、Kenちゃんの声はいいのに楽器の音が全然だめで正直もったいないと思った。たぶんこないだのドームの音が良すぎたんでしょうね。あれは“ドームにしては”という前置きなしに、いい音だったから。それがなければ普通に聴けたかもしれない。音響にラルクのときほど予算をさけないのもわかってはいるんですけどね。

レポにはこれから取り掛かります。なるべくあまり時間をかけず、つるっと書いてしまいたいなあ。年末はこの1年をきちっと終わるべく、今年のラルクさんたちを振り返ったり、ライヴ総括をしたりと、やることが多いし。帰省したらしたで、WOWOWが待っているしね。

なんだか12月に入ってからは、ずっと忙しくなにかをしていた気がする。師走っていうのはこういうことなんですかね。特に大きな理由はないんだけど、とかく忙しいっていうのが。まあともあれ、今年ももうしばらく、God only knowsにお付き合いください。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/319-e23ba29d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。