God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は天嘉の相方・Mちゃんと、今年最後の遠征会議でした。天嘉のための切符を手配し、すっかり忘れていたacid android archives complete-edition(長い)の振込みを済ませ、L’Anniversary Liveを振り返りつつ、来年のツアーの参戦予定を組むという非常に濃い内容(笑)

昨日のうちに全会場のキャパと都道府県(地理が苦手なので都市名を見てもなに県なのかがわからない)を調べ、関西は所要時間と終電(笑)まで確認してエクセルで表を作成し、手帳に日程を書き込んであったので、それを見ながら相談。

レポを書く前に(どころか詳細も発表されてないのに)こんなことしてるの自分だけだと思ってたら、Mちゃんもすでにしっかりどこへ行くかを考えていて(かつそれがほとんど同じで)笑った。

ホールは座席数が決まってるからキャパを調べるのは簡単なんだけど、それを調べるにつけだんだんこのツアーの恐ろしさがわかってきました。だって、どこも1,500から多くても3,000ですよ。信じられない。いったい倍率どれだけになるんだ。12,000の城ホールのチケットも取れないのに。

最大でこれだけ、と決めた公演数が16。おそらくそれだけ申し込んでも全部は絶対当たらないので、チケット代を7,500円と仮定して振り込み額が10万以内に収まるという設定。ちなみに学校をサボってもいい日数と、予想される追加公演も考慮済み(笑)

98年以来の全国ホールツアーということで、当時とは状況もちがうし、倍率が想像もつかないので、考えていて楽しいのはここまでだね。どれだけダブらせて取ったらいいのか、とか考えるのは深刻だから。


レポを書き上げていないせいで、ラブログさん見ても記事を全然見れなくてもどかしい。みなさんお仕事速いですよね。涼なんて4時間かけてまだthe Fourth Avenue Cafeですよ。しかもそれも途中。

今回、ライヴ中に初めてメモを取ってみたんだけど、これはおすすめできないですね。わたしの記憶容量は2時間20曲以上には対応していないので、今度みたいな3 時間半27曲のライヴの場合、メモを取るのはレポを書くために必然だったんだけど、それを必然でなくすために脳を鍛えようと思えるぐらいには。

メモを取るって言ったって、速記者じゃないんだからMCを一字一句逃さず書くことはできないから、要素を抽出して書くじゃないですか。普段メモを取ってないときには、忘れないようライヴ中に何度も記憶を反芻するから、それだけ見れば語尾とか言い回しも思い出せるんだけど、メモを取ってるときは安心して、それをしないから覚えてないんですよ。全然だめ。

いままで、覚えるのが大変でもライヴ中にメモを絶対取らなかったのは、メモを取ることに気を取られたくなかったから。重要なのはレポを書くことじゃなくて、その日のライヴをめいっぱい楽しむこと。そこのところを履き違えたくなかったから。

なので来年のツアーからはまた、終演後、鬼のようにメモを書き起こす涼さんに戻る予定です。そのためにいまから脳を活性化させておこう。百ます計算って役立つかな(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/303-1ce3b497

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。