God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どうやらラルクをコピーするには、並々ならぬ根性がいるらしい。

水曜に、「arkのスコア置いてたよ!」というメールをもらい、木曜に出かけて行ったらなんと定休日で、昨日ようやく楽器屋さんに行って来ました。これが田舎の楽器屋さんだからか、店頭にもネットで探してもないスコアが置いてあるんですよ。そこでめずらしくTierraのスコアを見たので(もしかしたら初めてかも)、パラパラめくってみる。

ソニー・マガジンズから出る前(Trueまで)は、別の出版社が出してて、それには1曲1曲解説みたいのがついてるんですよ。ここのギターの奏法はどうするとか、ドラムはこういうとこに気をつけないと、とか。

これがなかなかおもしろいので見るのすきなんですけど、なんの曲だったかなあ。ギターの速弾きの攻略法が書いてあって、「かなり難しいと思うが練習するしかない」っていうような内容なんだけど、その練習法がまたおもしろい。

ただ弾いてても意味がないので、ちゃんとアンプにつないでギターの音を聴きながらやらないといけないらしいんだけど、家でそれは大変じゃないですか。だから「住宅事情が許さない場合」、「暑い最中でも布団をかぶってやるとか」(古典的な手法らしい)の工夫が必要なんだそうな。

なんで暑い最中って限定されてるのかがわからない(笑)涼しくなってからすればいいじゃないの。それともなんだ?それくらいできなきゃkenちゃんのまねはできないってこと ??

すっごいなーラルクは(笑)やはり才能のある人たちに凡人が追いつくためには、並々ならぬ努力というか、ほとんど根性が必要なんだなあと。バンドやったり楽器やってる人たちの話を聞くと、「ラルクは難しい」とか「すごい」とかみんな言いますよね。

それがうらやましくて仕方ない。「難しい」って断じる根拠があるってことじゃないですか。楽器を弾けない人間には、どうしても超えられない一線。超えられないけど近づきたくて、スコアを集め(スコアは一応読める)、オーディオ環境を強化するファンがここに1人…。


その楽器屋さんにはDUNE~heavenly、HEART、ark、REALとAWAKEが置いてあったので、買い損ねたと思っていたarkとREALを購入。帰り道(徒歩)で重くてくじけそうになったので、スコア(特にリング綴じの)を2冊同時に買うのはやめたほうがいいです(誰もやらないから)。

リング綴じになってからのやつは残りrayだけになったけど、まあ手に入らないでしょうねー。2年前に石川で一度だけ新品を置いてるところを見たけど、1年経って行ったらなかった(笑)中古でも見ないしなあ。

えー以前にも書きましたが(参照)、涼は別にバンドをやってるわけではなく、単なる楽譜好きです。


今日はコンポの聴き比べに行こうとCDをいろいろ入れて、どれがいちばんバラエティに富んだ内容かを吟味してたんだけど、途中で「うちのコンポもなかなかいい音だよな」と思えてきた(笑)これはちょっとやそっとグレードを上げただけじゃ、違いがわからないかもしれない。参るなあ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/267-f9aaf05a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。