God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、PATi PATiとワッツインを買ってきて寝る前にレポを流し読みしたせいか、夢でラルクのライヴに出かけていました(笑)しかも変な話で、日付覚えてるんですよ。8/19の城ホール。

ライヴの途中から始まったからよくわからないんだけど、なぜかLies and Truthが始まり、夢なので特に疑問を抱かずに聴いてたら、演奏が途中で止まる。hydeさんは歌い続けようとするものの、結局楽器が復帰しないのでそのままライヴがストップ。メンバーははけちゃって、スタッフが慌てて機材やらなにやらをチェックし出す。別にアナウンスはなし(笑)

どうしたんだろうね、と相方と話ながら待っていると、再びメンバーが登場。Liesをやるのかと思いきや、流れ出したのは永遠のイントロ。…なぜ??しかしそこも疑問に思うことなく観ていると、またも止まる演奏。今度はそのままスタッフが出てきて様子を見、続行できるという判断らしく、イントロから始まったんだけど…、二度あることは三度ある。

メンバーもさすがにしびれを切らしてはけちゃうし、客席もざわつきだす。初日だけど(大阪初日だったらしい)城ホールは何度もやってるとこなのにね、なんて話をしながら、何らかの説明を待ってるのに、それから1時間弱何の説明もなし。

帰る人も現れる中、ステージに1人出てきたのはkenちゃん。固唾をのんで見守る観客。

「みんな、今日はごめんね。いろいろ考えたんだけど、いままで信頼してきた機材がもう信用できないから、転職しようと思います」

……………は?

転職って??ラルクはどうすんの?だってこれから2007年の活動があるはずでしょ?(11月のドームとごっちゃになってる模様)当然もう予定があるに違いないのに、それをこの何十分かで決めたっていうの??

それよりツッコむべきところは他にもあるのに、気が動転してそんなことしか考えられない自分が、いまとなってはおかしくてしょうがない。機材が信用できないからやめるってなんなんだ。他のにすればいいじゃん、みたいな(笑)しかも転職って。とりあえず今日は中止とかにすればいいだけの話なのに。

kenちゃんの突然の宣言に驚いて目が覚めて、いまのは夢?それとも現実?と多少混乱しつつも、いやいや大丈夫、2006年8/19の城ホールはHYDEが押さえてたじゃないの…と思ってまた寝ました(笑)

それにしてもわけのわからない夢だった。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/240-da70fef2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。