God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いや、リアリティはなかったかな(笑)でもあの自分の慌てようはかなりリアルだったと思う。人様のレポを読みながら、大阪初日と2日目の間に見た夢を思い出した。なんかうっかりしてて誰にも話してないから忘れそうだったけど。

久しぶりにラルクの、というかHYDEが出てくる夢を見たなあ。大阪初日の夜に「FAITHが!Lucyが!あれは反則!!」とか騒ぎすぎたせいかな。もうほんとテンションおかしかったよ。あのライヴは本当によかった。あのときに、これ以上のライヴをあと3公演のうちにできるだろうかと思ってしまったのが、迷いの始まりだったかな。

まあいつものように、意味不明な夢でした。ライヴ会場らしく、ステージが目の前にあって、ハコでもこんな近くで見たことないっていう場所に自分がなぜか立ってる。で、第九が流れ出すでもなく、ふらっと現れるHYDE氏。それを見た涼は思わず、いつもの距離のつもりで、「わっ小さっ」と言ってしまったんですね。

普通なら歓声も上がってるし、どんなに距離が近くたって聴こえないはずじゃないですか。なのに会場はしーんとしてて(大体人があんまりいなかった)、思ったよりも響いた声が本人の耳にも届いてしまったらしく、あの大きな目でこっちを見るHYDEさん。

……ひぃぃぃどうしよう!!殺される!

ようやく自分の失言に気づいたわたしは、慌てふためきながらも、冷や汗をかきながらも、どうしても目を離せないのには、やはりファンとして超えられないものを感じます…。
そして目をすがめて、小ばかにしたような目でHYDEさんが言うことには。

「でも……よりマシだろ?」

…………は?

というかね、あとで気づいたんだけど(それがそもそもおかしい)、肝心の「……」の部分が聞き取れてないから、一体HYDEさんが自分をなにと比べたのかさっぱりわからないんだよね(笑)

こうしてわたしはHYDEさんに陳謝するタイミングを逃し、目が覚めて、「はーこわかった…っていうかごめんなさい!なんかもうすべてに対してごめんなさい!!」と必死こいて謝る羽目になりましたとさ。おしまい。


相も変わらず(いま愛も変わらずって出たよ)、くだらなくてわけのわからない夢だった。しかもまたライヴを見損ねている(笑)なんで見られないんだろうなあ。夢なんだから、自分のすきなようになってしかるべきだと思うんだけど。よりによってどうしてHYDEさんの身の大きさについて口にし、そのためにこわい顔で見られるという状況に陥ってるんだ自分…。大いなる謎。


横浜に向けて迷いだとか邪念だとかを捨てるためにも、自分のレポを読み返したり、人様のレポを読んでみたりしています。必要なのは時間なのかなあ。やっぱりね、毎週ライヴっていうのはしんどいですよ(笑)AWAKEは同じ時期だったけど1週おきだったし。まあ4days(ないし3days)ではあったけど。

んーまあ、杞憂なんだろうな。いろいろと。自分の体調とか、いろいろタイミングが悪いってこともあるだろうし。行っちゃえばどうってことないんだよね。たぶん。ライヴハウスツアーが始まる前だってなんかグダグダ言ってたし。


というわけで、レポは書かないままですが、今夜東京へ旅立ちます。帰宅は28日になるかと。それまでは携帯からの更新…をがんばります(笑) では!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/220-179176f3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。