God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
有言実行しようと、授業のあと近所のCD屋に向かう涼さん。手の中には、「とりあえず虹とthe Fourth~だけ予約しといて、あとでまた考えよう」と決断を先送りにし、品番を書いたメモ。

なんとなくいつも店員さんを選んでしまうのだけど(あんまり若くなく、それでいてわかってそうな人を選ぶ)、今日はそれに当てはまる人がいない。いつのまにこんな年齢層下がったんだろう?と思うくらい、若い女の店員さんばっかり。仕方ないので手の空いている人のところへ。

スズ「8/30発売のラルクのシングルを…」
あっ!うっかりラルクとか言ってしまった!ラルクアンシエルって言わないといけなかったのに!(なんとなく)
店員「ラルクのシングルですね(笑顔)」
商品の予約リストみたいなのが綴じてあるファイルがあって、それを確認する店員。

店員「タイトルはどちらになりますか?」
と訊かれることはわかっていたので、品番と曲名を書いたメモを渡す。するとそのリスト(シングル15タイトル分の品番がずらっと並んでる)の中を探し始めたので、ちょっとのぞいてみる。……ん?1027(the Fourth Avenue Cafe)は?
その若い店員にもわからないらしく、店長らしき人を呼ぶ。あれ、店長ってもっと年だったような。変わったのか。
店長(仮)「すみません、あの、発売日からちょっと遅れるかもしれないんですけどよろしいでしょうか?」
は?まったく事態が飲み込めない涼さん(20)。
店長(仮)「もう発売日に入ってくる分は予約でいっぱいになってしまって。次は2、3日後になってしまうんですよ」
スズ「……あの、それって初回盤入るんですかね?」
そこがもっとも重要なところ。発売日に手に入らないのは、1000歩ほど譲ってよしとしよう。初回盤があるのなら。
店長(仮)「いや、たぶん…あの、でも、よろしかったら初回入るかどうか確認して、お電話差し上げましょうか?」
スズ「あ、じゃあお願いします」

うわああ予想外の展開!
その場で卒倒して、どれだけ落胆したかを示したかったよ!(無理だから)

そりゃあ予約に行くのが遅かった非は認める。だけどいつも、どんなに遅く行ったって、なんでそんなこと訊くんだろうって顔で「お客様のご予約分は初回ですよ」って言ってたじゃない。そんでもって、店頭にも大量に並んでたじゃない。ああ、何枚発注したのか訊いてやればよかった!(嫌な客)さては、あのシングルがなんたるかを把握してなかったな?そんなんじゃだめだよ、山○楽器!

それにしても困ったことになった。おそらくあのCD屋に希望はないだろう。もっと田舎へ行くか、もっと大量に発注してそうな街へ行くかだなあ。ついでにKenちゃんのシングルも予約できたら一石二鳥だ。あとで調べよっと。そういうわけなので、(いないと思うけど)まだ予約してない人がいらっしゃったら、お早めに行かれることをおすすめします。


そしてKenちゃんのPVを逃したらしいことを、いま知りました。一昨日はチェックしたけどなかったから、てっきり発売がもうちょっと近くならないと放送しないと思ってたのに、今日だったのか…。同じように逃して、早くPVだけでも見たいのよって方。8/10 M-ON!で0:30からの番組の3曲目だそうです。あれ、いま見たらサイトで試聴やってるのね。「PVフルで見たい方」に訂正。

あっ、しかもKenちゃん、ワッツインで連載?これってKenとしての連載なのかしら。ラルクのkenじゃなくて。まあ名義なんてどうでもいいか。とりあえず大阪にいてもチェックできる雑誌であることがうれしいです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/203-d8901345

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。