God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日からL’Arcafeは未公開映像第2弾が公開ですね。そのわりに昼前の時点で、まだ空席結構残ってた。これは、別に初日に観に行かなくてもしばらくやってるんだしいつか行こう、ってことなのか、まあ慌てて行くほどの映像でもないよね、ってことなのか。余計なお世話ですか。地方在住 涼さんの、今日のL’Arcafe情報でした(笑)

久しぶりのPCからの更新です。携帯だとどうも気分が乗らず、あんまり面白くもない日記で申し訳なかったです。今日からまたPCでだらだら書いていきますので。

地元は涼しくてとても過ごしやすい。毎日エアコンつけっぱなしだった大阪での日々はなんだったんだろうと思うほど。部屋着を長袖にしないとちょっと寒い。

涼しい上に暇なので、ついにダ・ヴィンチ・コードを読了。面白かったー。涼は(下)の序盤まで黒幕がわかりませんでした。(中)でマグダラのマリアが実は…という話を主人公がしているとき、夜中に読んでたせいかホラーじゃないのに怖くて怖くて仕方なかった(笑)

一時期、といってもずいぶん前だけど、ちょっとこういう世界にハマって聖書(旧約聖書を半分くらいまで/笑)を読んだりしたけど、全然覚えてなかったな。キリスト教の教えだとか歴史だとかを、学校で習う以上には知らない人間にとっては、どこまでがフィクションでどこまでが本当のことなのか、さっぱりわからなかった。小説である以上エンターテイメントなわけだから、そこはどうでもいいのかもしれないけど。

でもあの、訳者が挙げてくれてる本とか読んでみたくなった。たしか、川崎で昨年HALLOWEEN OF THE LIVING DEADやってた頃、六本木ヒルズでダ・ヴィンチのレスター手記の公開やってましたよね。いまさらだけど観に行きたかった…!なんでそんなことを行ってもないのに知っているかというと、相方が観に行ったと言ってたから(笑)

地元にたしか、ダ・ヴィンチの功績を紹介するようなところがある施設(美術館とかじゃなかった気がするけど、なにか覚えてない)があったと思うんだけど、どんなだったかなあ。ウィトルウィウス的人体図とか、いろんな発明の模型とかもあった気がするけど、クリプテックスはないだろうな。ちょっと映画も見たかったかも。


とりあえず大阪戻ったら、プラド美術館展に行こう。てっきりすごい遠いところでやってると思ってたけど、市立美術館が案外近くだったから。

そういえばいま思い出したけど、天保山でやってるスヌーピーのライフデザイン展に、生意気も出品してるらしくて、このまえL magazineにインタビューみたいのが載ってたんですよ。そこで、“ビッグな仕事ほどふざけようと思ってる”っていうようなことを言ってて、あーなるほどねーと思った(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/194-92dfdf2a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。