God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日ってよく考えたら、Creature Creatureの3枚同時シングルのフライング日だったんですね。シングルは買うつもりがなかったから、全然把握してなかった。……あ。もしかして昨日、月曜日でしたか?あー、ゴチャまぜ録り逃した!すっっかり忘れてた!休みだったから。そんな自分にがっかりです。

そんなですが、遅ればせながらCDでーたはチェックしました。CDを検索して引き出せるっていうの、いいですねー。自分の出たテレビのDVDがたまるって、それファンも完全に同じ状況だから(笑)いまAVラックの中がえらいことになってます。どのDVDになにが入ってるのかわからない。さらにはHDDからダビングしたのかしてないのかがわからず、重複してダビってあるやつすらある(爆)

てっちゃんが、ラルクのシングルのジャケットは、いままでののリサイズって言ってたけど、あの細長かったのをどう正方形にするんだろうなあ。ふとそう思った。あ、てっちゃんも触れていたthe Fourth Avenue Cafe。いちばん売れるだろうなんて話をずっとしてきたけど、ランキングに入ったらPVとかテレビで流れちゃうのかな?当時つくったPVが流れるのかどうかが大変気になる。

今朝、久しぶりに早起きをしたのでめざましテレビを見てたら、三浦しをんのインタビューが流れた。しゃべってるところを見たのは初めてだったんだけど、あまりにも普通でびっくりした。これじゃわたしが誇張してるみたいじゃん!(笑)おかしいなあ。文章はあんななのになあ。

まあたぶん、作品と本人は別物だってことなんでしょうね。エッセイやあとがきが、そこまで本人とちがうってことはないと思うけど。前にレポの話をしたときにも言ったけど、勝手にこっちがイメージしてる部分も多々あるってことなんだろうな。

hydeさんだって似たようなものですよ。歌ってるときはあんななのに、しゃべると途端にマイナスイオンとか出して来ますからね。「しまね~」って。それはちがうか(笑)うちのおばあさま曰く、「はあって思う」ってやつ。うまく言えないけど。


全然脈絡のない話ですが、とある作家が、作家を目指す人に向けて、「妄想が深く、過剰で、書き手の背後霊がにじみ出てるぐらいの作品の方が、人の心を掴みますよ」と言っているのを読んで、「やはり物書きという職業は、妄想を具現化して収入を得るものなんだ」と納得した(笑)“過剰な”妄想ですよ?妄想だってばかにしちゃいけない。それがたしかに、いくらか経済を支えてるんだから。

以前にも書いたけど、かつては作家志望だったんですよ。つまり、結構まじめに妄想で食べていこうと思ってたわけですよ(笑)その頃は発作みたいに「書きたい!」っていう波が来て、ガーッと書いて、人に読んでもらって「面白かった」って言われて満足する、っていうのがよくあったな。

いまもたまにはそういう波が来るけど、前ほどは来なくなった。どうしてかなあと考えると、まあ現実が見えてるというのもあるし(笑)、時間がないのもしかり。でもいちばん大きいのは“ここ”の存在でしょうね。「書きたい」という衝動は根源的にあるけど、それが作品という形でなく、ブログを書くことで満たされてる。以前は、日々の生活の中で自分の中に蓄積する、いいものも悪いものも、どちらでもないものも、みんな作品に込めてそれで満足してたっていう。

もうずいぶんとまともに「書いて」ないから、きっと下手くそになってるだろうなー。hydeさんが絵を描かなくなったから下手になった、っていうのと同じで、やっぱり1つ捨てて来てるんだと思う。もちろん彼の絵とは全然レベルがちがうけど。だけどわたしは、ラルクをこれだけすきになることで、その結果こんなブログをやり始めてしまうことで、得たものももちろんあるから、それを後悔してるわけじゃない。……とか言ってみたけど、こんなこと言ってる時点で未練あるのかな(笑)


ところで今日のテストは、結構一生懸命勉強していったわりに撃沈でした。勉強するベクトルがちょっとね、まちがってた模様。挙句、「洗練された」の「せん」の字が思い出せなくて、ひらがなで書く始末…。全然洗練されてないよ、わたし。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/188-bf34a731

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。