God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
6時からちゃんとテレビの前で見てました。アニメ自体はあんまり見てないけど。

こっからはほんと、一ファンの主観なので、その旨ご了承ください――

というわけで。season calls meとか言ってましたね。あんまり書いてあとで間違ってたらこわいのでちょっとだけにしとこう(笑)。きれいな詞。早く全部見たい。

なんというか、びっくりしましたよ。『作曲 KAZ』には。そりゃあ匂わすようなこと言ってましたよ。HYDEさん本人が。10/15の日記↓

「今回はあんまり作ってない」って…?ラルクだったらそうなんや、で済むけども。え?『HYDE』なのに?たとえばS.O.A.P.でSakuraやEinが曲作るのは、何の疑問もないんですけど。バンドだから。うん?ということは、acid androidとは逆で、HYDEにはHYDEバンドが含まれてるってことか?なんかもし、HYDEのアルバムにHYDE以外が作った曲が入ってたら変な感じ。内容云々じゃなくて、事実そのものが。どんな感じになるんだろう。



この時点ではアルバムに入ることにすら確信を持ってない状態で、ましてやシングルになるとかまったくもって考えてなかったということで。まあ結局、初OA見るまでHYDE以外の曲だなんて考えもしなかったけど。

でもなんか、ちがってたといえばちがってたんですよね。特番でちょっと流れたときに、『どこが流れてるのかわからな』かった時点で。はいどのつくる曲で、特に特徴的なのってサビだと思うんですけど。どんな怪奇な(ほめ言葉です)AメロBメロでも、サビになると途端にポップになって開ける。もちろんそんな曲ばっかりじゃないけど。だからサビはすぐ見えるはずで。

それが見えなかったから、なんか雰囲気変わったかなあとは思ったんです。HYDEにしては普通だ、と(笑)。でも新曲だからそう思うのは当然かなあとも。結果的にKAZさんの曲だとわかって納得。オープニングで1回目聴いてる最中も、なんかざわざわしてて。
ちなみに流れてるのは、イントロの尺が短くなってたりするんですかね?READY STEADY GOのときは短くなってたような(ちょっと確信が持てない)。あの、テレビで演奏するときみたいに。

実は何度も聴き返しながら、なんかわだかまるなあと思ってたんですが。正体がわからず朝になり。でも思えば、その正体は、『HYDEがラルクのメンバー以外の曲を歌ってる』ってことのような。もちろんカバーとかそういうの以外で。

天嘉でてっちゃんがベースを弾いてるのを見たときに、安心すると同時にちょっと違和感があったのは、てっちゃんがラルク以外の場所でベースを弾いてたから。それとおんなじようなものかなあ。

でもそれ言うとkenちゃんはS.O.A.P.でギター弾いてるやん、ということに。しかしS.O.A.P.ってちょっと特殊だからな。まあでも、HYDEもCreature Creatureも特殊だろ、と言われれば確かにそうで。ここにacidが入らないのは何の他意もなくて、yukihiroさんはドラム叩いてないからです。

と、HYDEがHYDE名義で自分以外がつくった曲を歌った、ということについてちょっと考えてみました。impressionのカテゴリに入れてないのは、邪念がこもり過ぎてるから。この曲ってとてもレビューしにくいと思う。HYDE曲じゃないから。


そして音楽戦士。今回ばかりは関西在住でよかったと思った!出るなら出るって言ってくれないと。というか使いまわしてるのがせこいよ音楽戦士。前に流せばよかったのにさ。

ヒット曲の鉄則とか、yukihiroさんが言い出すとは思わなかった(笑)。1分半以内にサビが終わってるって。ラルクの曲を聴きなおそうかと思ったし。やってないけど。散々サビに泣かされてきたyukihiroさんが、サビどこ?って言ってるのが面白かったな。


昨日、上に書いた10/15の日記を探してて過去のエントリ見てたら、案外面白かった(笑)。イタイんだけど、イタイゆえに笑える。よくこんなこと思い出したなあ、とか、いまとなっては忘れてることもあって。『アラブの石油王』とか(笑)。記事書いてるときは出典も覚えてたんだと思うけど、いまはもう忘れちゃってるし。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/137-02b83cd1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。