God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前のブログで書いてたやつは翌日中にレポ終わらなかったっぽい(笑)まあでもこっちは帳尻合わせて、18日の記事にしときます。

M10~終演まで。
10. REVELATION

来ましたぁ、法王hyde!(笑)
この曲でやっぱり、スパッと切り替わりますね、雰囲気が。何か英語の台詞が流れて(これが来ると反射的にPromised landだと思っちゃう)、おなじみの煽りのフレーズ。
おばあちゃんが貸してくれたオペラグラス(放浪記とか観るのに使われてるやつ/笑)で玉座を追ってたら、名古屋二日目とはちがう方向へ。この日かなりてっちゃん側だったんで、今度はこっちから出てきてくれれば近くで見れるのにねーと開演前、友と冗談で言ってたら、ほんとにそうだった(笑)でもまぁ現実にはかなり前の出入り口から出て来はったんで、あんまり意味なかったんですけどね。
玉座不安定だろうなぁって言ってましたが、実際そうでもなさそうでしたね。ステージに上がった後なんか、その上で立ってましたからね(笑)慣れてきたのかな。
この曲の盛り上がりが圧巻でした。城ホールってたぶんレインボーホールより大きいんだと思うんですけど、それに加えて立見が出るくらい人がいっぱいで。それがほとんど拳上げてREVELATIONコールしてましたから。で、調子乗ってやってると、記憶が飛ぶんですよね…。そういえばこれで跳んだときに前の席に膝ぶつけてたんですが、今日見たらしっかりあざになってました。どこでライヴ観て来たん?っていう。


11. New World

この日は2回目だったんで、ちゃんと腕の振りを加減しました(笑)
イントロがCDと音程がちがう気がする、と友が名古屋のときに言ってて、そのときはわからなかったんですが、なんかちがいますね、やっぱり。
間奏のときにhydeが「大阪ー!」って言うんですが、他の曲のときは普通に叫んでるだけだったのに、この曲だけなぜかメロディがついてました。そんなまじめに歌い込まなくてもいいよ、hydeさん!(笑)おかしな人だな。


12. 自由への招待

この曲、卒がなさすぎるんですよね(開き直り)SMILEツアーでもやってたせいか、いつも安定してて。
yukihiroが合間合間にチャイナ入れてるのってこの曲だったかなぁ(曖昧)


MC.1。
みんなしゃべったの回。
あるいは、hyde拗ねてるじゃん、の回(笑)


13. STAY AWAY

これをSTAY AWAYと一くくりにしていいもんかどうか、と思うんですが(笑)だって間に花葬やりましたよ?その後再び何事もなかったように間奏からSTAY AWAYやるっていう。かなり謎です。

hydeのMCのあと、てっちゃんがベース持ったままヴォーカルマイクの前へ。バナナショーやるからかなぁと思ってたら、いつもどおりベースソロ(?)のあと、ドラムのあのミラクルなフレーズが。
♪抜け出した大地で~
ええっ?てっちゃんヴォーカル!?ベース弾きながら!?
じゃあhydeは…てっちゃんのマイクでコーラス(笑)不思議な光景でした。てっちゃん結構うまいなぁ自分の曲だからかなぁと思って聴いてたら、♪trying trying~のところ、tryingの回数をまちがったのか、グダグダなってました。惜しい!(何が)
このまま続けるのかと思ってたら、今度はkenちゃんがセンターへ!うわーマイクすーごい低くて大変そう(笑)♪うるさく言わないでね~の歌い方がかわいかったです。kenちゃんのSTAY AWAYかわいすぎ。

kenちゃんがセンターから定位置へ戻ったので、間奏から普通にやるんだなと思ってたら。hydeさんいったいどこへ…そっちはドラム…まさかね。見ていると、yukihiroがまだ叩いてる左側でスティックを取り出し、シンバル類をカチャカチャ(雰囲気的に/笑)やりだす。ええっ?ほんとに?いまおもちゃ触るみたいに叩いてたやん!(雰囲気的に)するとyukihiroが立ち上がってセンターへ。hydeさんもドラムの真ん中に座って。しかもSTAY AWAYをやるかと思いきや…花葬。
hydeさんのドラムは……もう、イントロからもたついててやばい!(笑)ドキドキします。いろんな意味で。もう、釘付けでした(笑)その一生懸命な姿に。一生懸命さが、kenちゃんやてっちゃんとはまたちがうんですよね。腕すーごい伸ばしてトコトコトコトコ…。ドコドコじゃないです、トコトコです、もう。
花葬で重要なのはやっぱり最後のチャイナだと思うんですが。hydeさん、最初こそ2つ叩いてたものの、そのうちしんどくなったのか1つになり、しまいには立って叩いてました。おざなり(笑)
そのわりにはyukihiroが戻ってきても、最初に叩いてたシンバル類をまたカチャカチャ叩いてるhydeさん。そんなにドラムすきやったん?

花葬は1番だけやって配置が戻ったのでこのままやるかな、と思ったらやっぱりそんなわけはなく。普通に、いつもどおり、間奏からSTAY AWAYをやっておしまい。あ、てっちゃんが最初赤いベースだったのに、ここで見たらSTAY AWAYベース(PVで使ってるやつ)に変わってた。相当変でした、フォーメーションA。フォーメーションBもなかなかすごかったけど、それを超える不思議さでした(笑)


14. LOST HEAVEN

この曲、いつも♪一つになれない~ってところで違和感感じる。ドラムのフレーズの変わるところだと思うんですけど。あ、でもそこんとこのドラムはすきなんです。ドコドコドコドコいろんなものをすごい速度で叩きまくるのが。人間じゃないと思うくらい(笑)


15. READY STEADY GO

これ、銀テープが飛んで来ますが。あー遠いと飛んで来ないのかーというのがわかった曲(笑)最初があんな席だったんでね(名古屋レポ参照)取り放題だったんです、あのときは。
それだけかいって感じですが、あんまり覚えてないのです(汗)あ、ドラムが実はすごいかもしれない、と思った(笑)


16. NEO UNIVERSE

この曲のとき、kenちゃんのギターがないとき結構あると思うんですが、たぶんそういうとき、曲途中なのにテクニシャンの人(かな?)が出てきてたんですが、何かあったのかな。遠いのでよくわからず。
思ったよりベース(かバスドラ?)の音が低くて響くみたいで、なぜか肋骨にビリビリ来ました(笑) 明るい曲なのに。
あとドラムで引っかかったところがあったんですが…、ちょっとこれはCDで確かめてからにします(笑)


17. Driver's High

hydeがてっちゃん側の階段(客前の通路につながってる)を降りちゃって、スタッフが慌ててすごい速度で追いかけてったのが面白かった(笑)予定調和じゃないのか。客の方に足出して、蹴るような仕草してたと思ったんですが、触らせてたという人も…(笑)まぁ結果的にはそうです。
この曲もすごい盛り上がりました。♪Clash!とか♪Flash!のとこでみんな跳んでたし。照明もキラキラしてて、うん、わかりやすいからいいのかなぁと思います。


18. Link

この曲もhydeが不思議な行動を(笑)kenちゃん側の花道へ行ったのはよかったんですが、そこで座り込んで歌う。この日は座り込む場面が何回かありましたね。疲れ?(笑)座り込むのはまぁいいんですが、今度はそのまま仰向けに寝転がる!でも歌ってました。どうしたんでしょうか。とりあえず不思議でした。


MC.2。
kenちゃんのチャッピー思い出話の回。


19. twinkle, twinkle

あ、今日は星空やらないんだなーと思った曲。これが最後ってイメージが強かったので。時間が時間だったのもあり。この日は結構最初から手拍子が多かったんですが、それでも腕振りが増えてくるとhydeが手拍子誘導してました。たぶんサビに入ると揺れたくなるんでしょう。涼はずーっと手拍子です。hydeさんの言うとおり。


MC.3。
これが長い!
チャッピーからtwinkleから星空から。
hydeさんしゃべりすぎ?の回。


20. 星空

MCの途中でkenちゃんの前にギターが設置され始めたので、星空ラストなんだ?と意外。でもこれいいと思います。この流れ。問題なのはもうちょっと星空の余韻に浸りたいのに、すぐにエンヤのSEが流れちゃうことなんですよね。もうちょっと待ってほしい。まぁこの日は21:30過ぎてたんで仕方ないかもしれないですけど。
名古屋のときも言ってたつらそうな顔するって話、やっぱりしてると思う。ハイディストな友にそう言うと、友はそうじゃなく、曲の最後にふっと笑顔になるのがもう…!って。全然逆のベクトルのこと言われちゃいました(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7thskylight.blog42.fc2.com/tb.php/100-071f6bc4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。