God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
3days参戦してくるので、帰りは4日です。あ、恒例のセットリスト速報はやるので、お留守番組でネタバレOKな人はその間もいらしてくださっても楽しめるかと思います。ネタバレはちょっと…という方は、遠征用ブログで写メ旅行記やってますので、お暇ならそちらでも見てやってください。

一応準備はできたような、できてないような…。そうそう、「会場でスズに会ってみよう!」企画に、今日の午前中までにメールいただいた方には折り返し(PCの方に)メールしておきましたので、ご確認くださいませ。もし届いてないとかなにか不都合がありましたら、えーと…ここにコメント(非公開にできます)もらえれば携帯に通知が行くようにしてあるので、そちらをご利用ください。

さっきヴァイオリンを取りに行ってきたんだけど、弓の毛替えに6,000円もかかった…!もうね、例の原油高のせいでヴァイオリンやるのも楽じゃないんですよ。弦だとかなんだとかみんな輸入モノなので、原油高のあおりを受けちゃって。はー…梅雨明けてからにすればよかった。そして帰って来たら、宅配ボックスにシアキス写真集(と思われるもの)が届いてました。見るのは遠征から帰ってから…ではなく、L’7が終わってからかな。気分的にも、時間的にも(笑)

遠征前には毎度こういう記事を書いているので、それを見越して追記のネタにセットリスト予想を用意してたんですが…それも、パリを観に行くより前(5/9以前)に。まだパリも観に行く予定ではなかった頃の話で、海外公演のネタバレを一切見ずに東京公演に臨むはずだったので、いま(=当時)書いても前日に書いても同じだろうと思って書いといたんですよ。なんだかボツにするのもしのびないので(笑)、予定どおり載せときますね。まったくネタバレを見ずに考えたものなので、いまとなっては的外れな部分もありますが、逆にネタバレを避けてる人にも害のないものになってます。そして別に得にもならない(笑)

というわけで追記は、当たるも八卦当たらぬも八卦の勝手にセットリスト予想!
スポンサーサイト
昨日の朝。無駄にドキドキして見ましたよ。めざましでのVAMPSファーストシングルPVとメイキング(ちょっとだけ)とインタビュー(これもちょっとだけ)。わたしHyde Roomからのメールをすっかりスルーしてまして(TVって気ぃ早いだろと思って)、早朝に、長引くドリコムRSSのメンテにイライラしながらネットしてたら、「めざまし」という単語を偶然拾い、あわててテレビつけて待つこと約1時間。ラルクのPV初OAのときにはないドキドキ感(この場合は予告がないってのもあるけど)。これはたぶん…8割5分は不安だ。

で、肝心のPV(曲)の感想ですが、流れた瞬間思わず、

HYDEくさっ!

と言ってしまうほど、LOVE ADDICTはHYDEくさい曲でした(笑)なんだろうなぁ。語弊を恐れずに言えば、FAITHよりは666的な感じ?HELLOとかああいう曲と似た感じです。まあ、ほんのちょっとしか流れてないのでなんとも言えませんけどね。なんにせよ、ライヴでは盛り上がる後半のセクション(それこそFAITHでHELLOやHIDEAWAYが入ってたようなところ)に入るか、冒頭の起爆剤として使われるタイプの曲でしたね。なんていうか…うん、HYDEくさいんだ、とにかく(笑)
ハイディ来てたみたいですねえ。日付は昨日だけど、おとといの夜かな?香港から帰って来たばっかりじゃないの?お仕事かなぁご苦労なことです、と思っていたんだけど、ライヴスーツの宣伝かー(もちろんそれだけじゃなかったけど)。まさかそんな理由でつくられた制服だとは思いませんでした、御大。あんまりかわいい言うから、「着て!」っていう意味なんだと思ってたよ。

追加の話。ちょっと時差があるのでなんの話か一瞬わかんなかったけど(笑)、そうかそうか、追加公演ね。VAMPSの。わたしは追加が出たことで、いーってなったことはないけど、HYDEのところは1回追加が出たらそれで終わりじゃなくて、追加の上に追加が出たりすることもありますからねー。そんなつもりはなかったのに、追加の度に申し込むことで気がついたらものすごい参戦数(ex.FAITH)になってるという。はっ、それがねらいか!需要を新たに創出するんじゃなく、いまある需要を拡大させる手なのね!だからか…うーん…理解しました。

L’7日本公演の話もちらっと出てましたが、遅刻すると損するって、それは「(開演が)押さない」っていうメッセージと受け取ってよろしいんでしょうか?…無理じゃない?(笑)海外公演とは演出を変えるって話は鹿野さんもしてたけど、そんなに変わるのかな。変わる変わるって言いながら、ASIALIVEのときはそこまでちがうセットリストってわけじゃなかったので、今回もそんなに期待せずにいたんだけど…どうなんでしょうね?(笑)

さて、ディストでない方には、わかるようでわからない話で失礼しました。ここから先はちゃんとわかる話です。
昨日、「東京では追加席が~」と書いた矢先、関西の新聞にも出てました。じゃーん。

080524.jpg

昨日の朝刊、テレビ欄なんだけど、昨日の更新時点ではまだ読んでなかったので(マンションの玄関まで取りに出ないといけないので、いつも読むのは夕方なのです)。えっと…普通にチケット売り切れてなかったよね?あとどのくらい残ってるのか(少しなのかいっぱいなのか)わからないけど、とりあえず残ってたよね。でも追加席なんだ?

昨日は東京のみの発表しか知らなかったのもあり、収録は東京だけ?という読みをしましたが、大阪の追加席発表にもどーんと「収録プラン決定につき」って書いてますね。参加席が出るときはいつも「ステージプラン決定につき」っていう言葉で発表になるから、「収録」をちょっと重めに捉えたのに、なんだよラルクさん。ひょっとして言葉のあや?

下のほうに「2011→NEXT LIVE 20th L’Anniversary Live」って書いてあるのも、なんとも切ない。2011年問題的な意味ではなくて、チケットを売ろうというあからさまな広告が。テレビ欄の1つ手前のページの下とかに、よくこういうチケット販売の告知が出てるじゃないですか。それ見るたびに「ラルクはこういうとこ載らないなぁ。こういうのに予算をかけるのもひとつの手なのに」と思ってきたけど、いざ載ってみると必死さのほうを先に感じてしまって居たたまれないのだけどこれってどうなんでしょう(笑)
ここしばらく通常更新(普通にラルクの流れを追う更新)をしてなかったので、飛ばし飛ばしにしてきたことをいくつか拾っておこうと思います。なんと明日には香港公演らしいですよ、ラルクさん。手帳見てびっくりした。まあでもそうだよね。来週には東京なんだもの。

そういや唯一売り切れている(公演があった)東京公演、追加席が発表されたとかで、また新聞等に告知が出たりしてるらしいですね。「収録プラン決定につき」ってどっかに書いてあったけど、東京で収録ってことは大阪ではしないのかな?ファイナルなのに?でも大きい告知があるときに収録なしってことはあんまりないんじゃないかと思うんだけど、どうなんでしょうねえ。告知があるけど収録はないのか、そもそも告知そのものがないのか。

マネージャー日記にコメットさんがてっちーに映像確認してたって話があったから、なにかはあるんじゃないかと思ってたけど(この読みがちがう可能性もじゅうぶんありますが)。ちなみに大阪では、昨日の朝めざましテレビの枠にCMが入ってました。なりふり構ってらんないのね…。

チケットといえば、前の記事に書いたうちに着いたチケットは、東京2日目のものなんですが、相方の家に届いた初日は1塁側、3日目はなんとアリーナD。ドームでDって…!Dの中では1桁列だけど、そんなんだったらもうEとかFだった方が吹っ切れたのに(サブがある想定。ありますよね?)。これで大阪があれだったら…いやいや大丈夫!バランスだよ!とかわけわからんことを言ってる間に、相方の元へ大阪初日のチケットが到着(早っ)。この届いたときの話がおもしろいんですよ。
昨日のめざまし(ほんのちょろっとだったけど)、および日刊スポーツ。あまりにも世間の反応が鈍く、ノーチェックだった人も多いかと思うので、一応紙面の写真。

080521-2.jpg
記事自体はここにもあります。

えー…ツッコミどころ満載すぎてどこからツッコんでいいかわからないけど、まずなぜ10年も前のアー写を採用したの日刊スポーツ。もしかしてラルクを取り上げるのが10年ぶりとかじゃないよね?日刊を買うのすごく久しぶりっていうか、買ったことあるかな?ってほどラルクといえば報知ですが、ここであえて“ヒット曲「winter fall」発売当時のラルクアンシエル”って注釈つけてまでこれを載せるのが日刊クオリティなんでしょうか。なんてエポックメイクな(@鹿野さん)。

鹿野さんといえば、ここで“関係者のブログ”として紹介されてるの鹿野ブログですよね。例の更新当日、あまりにファンが殺到してサーバー落としたっていう話を聞きましたが(さすがです)、スポーツ紙にとっても情報源だったようで。その上の関係者が誰なのか非常に気になるところだけど、“バンドとしてシングルを発表する可能性はあります”ってなに?それはNEXUS 4/SHINEのことではなく、他にってこと?わけがわからないよラルクアンシエル。
突然ですが、L’7ツアーのCM流れてますね?昨日、最近は諸事情によりラルクファンのブログでもよく名前を目にするようになったDAIGOがHEY!HEY!HEY!に出ると友人に聞いたので(彼女はDAIGOファン)、ゲラゲラ笑いながら見たあと、つけっぱなしにしていたテレビから♪鏡は今~と流れ出したので振り返ったらそれでした。でも曲はDRINK IT DOWNで、映像はラニバだった(笑)hydeが投げちゅーしとりました。しっかしあれだけやってまだチケット残って……。

さて、おとといアップした2011年問題の記事。あれはアップした日の午前2時とかにつらつら書いていたもので、いま読み返してみると、ただ長いだけで結局核心部分がつかめない、どうしようもない文章になってますねー(苦笑)別にレポートを書いてるわけじゃないし、ここの文章にそこまでの論理性は必要ないと思ってるんだけど(だから行き当たりばったり)、婉曲的なのはおまえもだろ、みたいな感じになってるのはあんまりだなぁ。ま、整理してる過程で書いてるものですからね。しょうがないしょうがない!(開き直り)

あの記事はちょっと久々にまじめぶりっ子で書いたので、どうしたんだスズのやつ、ひよったのか、と思われたかもしれないけど、ちがいますから!今日からまたちゃらんぽらーんないつもの調子で書いてゆきますので、よろしくお付き合いをば。関係ないけど、何年か前にhydeが、「次は愛だの恋だのちゃらんぽらんなこと言ってるかもしれないけど」って言ってたのを、この“ちゃらんぽらん”という文字を見るたびに思い出します。ちゃらんぽらんって最近口語で使わないですよね?

で、タイトルにまでしといて、いつパリだのソウルだのが出てくるんだよって話ですが、それは追記から。ちょっと長いです。
ソウルの空港に到着したラルクさんの写真を見て、かつてないほどショックを受けました。

あなた誰!わたしのパリジェンヌhydeを返してよー!ばかー!
(おまえのじゃない、というツッコミはとりあえず脇へ置いといてください)

魔法はあっという間にとけてしまうのね…いや、わかってたけど…上海だってもう少しでハマちゃん@釣りバカだったし、ほんとはそんなだって知ってたけど…知ってたけど、美しい思い出を胸に旅立ちたかったのに……(?)。



さて、あんまり言ってるとみなさんに愛想つかされそうなのでこのくらいにして。とにかく、13日の新聞広告事件以来、ただでさえ傷心のところへ、傷口に塩を擦りこむようなまねだけはよしてほしかったってことです。ああ、あのパリジェンヌはどこへ…もしかして夢だったのかしら…。

何日か前、このあとに「2011年問題について鹿野さんが思わせぶりな発言を残したまま放置している件」について書いていたんだけど、もうその必要はなくなりましたね。そう、なぜなら昨夜、ついに鹿野さん(ソウルにいるはずでは…?)がブログを更新したからです! なんの話?って方は、いますぐ鹿野さんのブログ(FACTのサイト内にあります)へ!
レポが終わったところで、じゃあ真夜中の映画館(ラルクファンでいっぱい)はどんな感じだったのか、ということをお伝えすべく(そして自分の記憶に留めるべく)、ネタバレなしのレポいきます。正直2万字もライヴレポを打ったあとなので、手首は完全に腱鞘炎起こしてるんですが、とりあえずこれだけはってことで、老体(?)に鞭打ちがんばります。それより問題は今日のヴァイオリンのレッスンだよ…しかしキーボードの打ちすぎとも言えん…練習のしすぎとはもっと言えない☆(壊)

さて。地元の人は説明するまでもなくご存知とは思いますが、広島バルト11は天神川(広島駅からJRで1駅)っていう駅の近くにあるイオンの中にあるシネコンで、最初に行ったときはまだ電車があったので、電車に揺られてゆき、天神川からてくてく歩く。向こうから歩いてくる人(要は帰る人)に怪訝な顔をされても気にせず、てくてく歩く。このときはまだ雨は降ってませんでした。でもけっこう寒い。

広島は0時開場、同時に物販開始だったんだけど、限定モノ(特に安価なもの)は売り切れると踏んで、ちょっと早めに行こうってことで、着いたのは23時くらいだったかな。まだ普通に映画もやってる時間だし、開場まで1時間もあるのに、すでに集結しつつあるラルクファン。もうね、すぐわかるんですよ。黒い服を着ているか否か、グッズ等の身分を証明するものを身につけているか否かにかかわらず。なんとなーくあやしいっていうか、なんだろうな…わかりますよね?(笑)
※ネタバレ注意!

真夜中のパリ中継レポ、3部作の完結編です!合間にちょっとした事件が入りましたが(笑)、とにかく長い道のりでした。ソウルまでに終われてとりあえずはよかった。問題は2週間で5公演もある東京・大阪だな…。あ、ライヴ前の会場の様子などは次の記事で書きます。デジカメで撮った写真をPCに取り込んだらとんでもなく手ブレしてるのがあって驚いたんだけど、臨場感ってことでひとつ(笑)

報知の記事によると、3日前から並んで待ってたファンがいたらしいですが、めざましで映ったファンの子たちも、そういう子を選んでるだろうとはいえ、すごいテンションでしたねー。日本のファンも会場付近では浮き足立ったりしてると思うけど、あくまで心の中ではで、カメラ向けられたからって歌い出す人なかなかいないですよ。

hydeが海外のファンの熱さについて言及するたび、悪かったわねシャイな日本人で!でも見方がちがうんだから仕方ないでしょ!と思ってきたけど、こうやって実際、同じ時間を(生と中継っていう差はあっても)共有してみると、そりゃ言うわなぁ、と素直に思える。だってちがうんだもの、ほんとに。

そんな感じで、総括を含めたVol.3を追記からご賞味あれ。Vol.1から読むって方はこちら。

2008 Summer  NEW SINGLE 「NEXUS 4/SHINE」
2011         NEXT LIVE 20th L’Anniversary Live


2011!2011年ってこれからまだ3年もあるんだけど!!

何度見直しても変わりそうにない「NEXT LIVE」と「2011」の文字が信じられなくて、「20th L’Anniverary Live」の見慣れなさはまったく目に入って来ず、「へ~、20thねえ…はあ(特大のため息)」と読み流し、数分間文字を眺めていて、ようやく状況の把握に成功し、いまに至ります。はー…あと3年。ファイナルの6/8大阪公演が終わったら、ラルクのライヴは3年見られない。3年後わたしいくつなの。…25か。

「2011」っていう数字が、何度打っても「20011」になるから、よっぽど自分は眠いんだと思ってたけど、よく考えたらここまで8年も間に0が2つ入る年だったんですよ。だからクセで2つ入れちゃって「いつだよ!」みたいな年になるんだわ…。

NEXUS 4がシングルリリースされるのは、パリの前に書いたとおり予想の範囲内だったので、あんまり驚かず。2008 Summerってhydeどうすんの、とは思ったけど、ま、そんなことわたしが考えることじゃないしーふふふ(壊)って感じで。だってその下の2011がそれをはるかに超えて衝撃的じゃあございませんか。

おかげでこれを書き出す直前まで、SHINEとの両A面だということにも気づかない始末。レガシィのタイアップ情報が出たとき、SHINEの二の舞かと思ったファンが多かったと思うので、これはうれしいですよねー。……はっ。両A面!? これってタイトルが2つ並べて書いてあるからそういうことですよね?いつ以来?もしかしてNEO UNIVERSE / finale以来??8年ぶりじゃん!

はーそうですか、そうですか(なにが)。両A面。てことはパンクアンシエルは打ち止め…ってことじゃないんでしょうねえ、たぶんねえ!(笑)それこそNEO UNIVERSEみたいに3曲目4曲目が存在する可能性がじゅうぶんにあるし、否定的な人もいると言いながら4年も続けてきたリーダーが、簡単にやめるわけないですよね。止まる前に前例作っちゃたら、次動くときに大変だもの。

タイアップ(オンエア)がスタートしたのは07年の春だから、SHINEは約1年越し、満を持してのリリースですね。あまりにも時間が経ちすぎて、「待ってた!」という気持ちもない(笑)いつかは音源になるだろうと思ってたし、ライヴでもずっと聴いてたしね。それよりBye Byeの立場は…あ、これが3曲目か4曲目?うーんあまりにもなさそうで想像しても楽しくない…。

NEXUS 4はパリ(広島)を観に行く前に流れてるのをちらっと聴いたんだけど、ホテルでろくにテレビも見ずにロシアについて相方と話しながらメイクしてたらいつの間にか流れてて、hydeの声には始まったときから2人とも気づいてたんだけど、CMだとわかって「あー!」って声を上げたときには最後の画面だった(笑)

だからまったくメロディも覚えてなかったんだけど、そのときから根拠もなく「てっちゃんの曲だと思う」って言ってて、CMを何度も見たいまもやっぱりそう思うのだけど、そしたらtetsu曲の両A面ですよね。tetsu曲のシングルカットは05年のLink以来だからバランスは取れてるのか。なるほど。

うん、こうやって書いてるうちにだいぶ気持ちが落ち着いてきました。読んでてもわかると思いますが(笑)悲愴な気持ちが薄れて、フラットになってきた。それがいいのか悪いのかわからないけど。最初は次のライヴまで3年も待たなきゃならないなんて、と気を失いそうになったけど、あのときとちがって3年なにも起こらないわけじゃないだろうし、むしろ3年後には戻ってくるってわかってるだけずっといいよね。ああでも3年か…(マインドコントロール失敗)。

これだけソロの情報が出てる段階なので、ソロに対しての否定的な気持ちは自分でも驚くくらいないんだけど、ただ単に1ファンとして、L’7が終わったらラルクのライヴがあと3年も見られないという事実がとても残念です。それにしてもこの告知の感じだと、20thはワールドツアーになりそうなぐらいの勢いだ…シャレにならないよラルクさん。

ちなみに新聞に載ってる新しい情報は上記の2つのみで、1面広告だけど白黒、アー写はなくパリ公演(客席)の写真です。あとは小さく上海・台湾・パリ・中継(いずれもステージのネタバレなし)の写真が端にあって、下にでかでかと「日本凱旋公演ドーム5days」って書いてあるだけ。

情報自体はオフィシャルでもこのあと告知が出るみたいなので、買うかどうかはそれぞれじゃないでしょうか(笑)ラルヲタ的には重要な記念アイテムだろうと思いますが。わたしですか?わたしは取ってる新聞が元々読売なので、郵便受けに配達されてたのですよ。とりあえず、実家も祖父母の家もそうなので、集めて回ろうと思います。何枚あったって同じなのはわかってますよ。わかってます…。

中継レポのVol.3はもうほとんど完成してるんだけど、それよりもこっちの速報性が重要というか、ラルクファン界を震撼させる事件だと思うので、先に上げました。Vol.3(完結編)は明日必ず。とりあえず今日はゆっくり考えよう。これからのいろいろを…。

追記:
みなさん出足が早く(さすがラルヲタ!)、“速報”はあまりにおこがましかったので変更しときました(笑)
※ネタバレ注意!

昨日のレポ、Vol.1の続きです。やっぱり3部作になったので(笑)、もうしばらくお付き合いくださいませ。説明等はVol.1参照

昨日はVol.1を仕上げたあと、だるいなぁと思いながらうとうとしていたら、どんどん気分が悪くなり、メイクしようと思って鏡見て「わー白ーい。もしかして地道なケアが実ったのかしら?」とか思ったんだけど、ちがいました。頭痛と吐き気を押してスポーツ報知を買いに行って帰って来てみたら、今度は土気色になってました(どーん)。

そんな感じで体調不良(広島が予想外に寒かったので風邪と思われる)と戦いつつも、報知の巨大な記事(なんと一面の半分がラルク!)を見たら気持ち的には元気になり、またぽちぽちレポを打った、その結果がこのVol.2です。ああ、パリジェンヌhydeが夢じゃなくてよかった…。でもこれだけ大きい記事だと手帳に入らない…(入れたかったのか)。

ところでこの記事、サイトにも記事内容だけは上がってるけど、曲名も普通に出てますよね。驚くような曲目が書かれているわけじゃないからネタバレに入らないと言えなくもないけど、めずらしいですよね、ツアー中にこういうネタバレ的な記事が出るの。雑誌も緘口令が敷かれてるのかセットリスト一切なしっていう、レポなのかこれは、みたいな記事だったこともあるのに。

また前置きが長くなってきたのでこのへんで切り上げて、本編レポをどうぞ。紙面に真相が書いてあった件の中断した曲も、このセクションに入ってます。そうならそうとhydeも言ってくれれば、中継組もこんなに心配しなくて済んだのにさぁ…もう、いけずなんだからっ!(違)
※ネタバレ注意!

日本時間5/10午前3時からの、パリ公演中継のレポです。書き方はいつものライヴレポといっしょですが、あくまで中継組のレポですのでご了承をば。あ、1つちがうのは、いつもは分けてるMCレポをいっしょにしてることです。分けるほど書くことがないので(笑)

というのも、MCが人によっては日・仏・英混じってるんですよ。日本語と英語はできるけど、仏語は少ししかわからないから必死。必死すぎてライヴ中に取ったメモ(当然普段は日本語で書いてる)が、読み返したらときどき英語になってました(!)。大混乱ですよ、もう。

今回、中継だけのために遠征したファンはそんなにいないと思うんですが、そうまでしてもよかったと思えるライヴでした。いっしょに行ったhydeファンの相方とも言ってたんだけど、(日程的にかなりの強行軍だったので)「反省はしてる。でも後悔はしてない。同じことが次あったら…たぶんまたやる」(笑)

というわけで、パリ組の方がちゃんといらっしゃる中でのレポなので、今回は中継組の様子も交えて書いてます。広島はシアター1~4、10、11が中継で(他は普通に映画やってました)、中でもいちばん広いシアター10。開演前の物販等の様子も興味深くて(笑)、写真も撮ったりしてきたので、そのあたりの様子はまた別記事で書きますね。長くなっちゃうので(本編だけですでにだいぶ長い)。

では追記から、レポをどうぞ。えーと、いまのところ3部作の予定です(笑)
※ネタバレ注意!




ちょっと奥さん、新曲ですよ!まさかの!!(笑)いやーびっくりしました。ほんとに。このツアーが終わったらラルクは止まるものだとばかり思っていたので、どころか、ドームで新曲やってくれたらいいなーでもないだろうなーなんて思っていたので、正直ものすごくうれしい!(笑)シングルとかなにも書かれてないけど、お茶の間にバンバン流れるレガシィのCFだから、当然リリースされますよね。……で、いつ??

だってVAMPSのシングルが7/2リリースで、今日は5/9。まだなんの情報も出てないのに来月ってことはないだろうし、でもVAMPSよりあとってのもなんか変。別にそれでもいいけど、リリースして、プロモーションして、リハしたらもうHYDEはツアーじゃないですか。ラルクの活動してる暇なんてある?VAMPSのツアーは終わるの10月末だし、それよりあとってのもなんか、うーん…。ああでもそういえば、SHINEだってそこそこ立派にタイアップついてるのに、リリースされてないですよね。ということは、これもそのまま…?いやいや、いやいやいや。それは困る!(笑)

でもタイトルもちゃんと出てるし、詳細は決まり次第って書いてあるとこみると、なんらかの展開はありますよ、きっと。そう信じます。信じるものは救われる。そういえば、タイトルがぱっと見いかついですよね。『NEXUS 4』…ネクサスってなんかなかったっけ?車じゃないし、えーと…と思って検索かけたら、ウルトラマンが引っかかった。たぶんこれだ。見た記憶一切ないけど、名前だけ覚えてたのかも。

nexusって言葉自体は、音の印象よりずっとやわらかい、“つながり”とか“きずな”とかいう意味のようで。いつか誰かさんがタイトルにつけたlinkよりは、relationに感じが近い言葉なのかな。あくまで印象ですが。タイトルに数字がこういう形で使われるのもめずらしいな。

前のツアーの合間にレコーディングされてたのってこれですかね。だとしたらてっちゃんの曲か、hydeの曲?あー楽しみ!こんな変なタイミング(ライヴの後とかではなく)で解禁になったのは、未踏の地なのに聖地とか言われてるフランスはパリで初解禁するつもりだととっていいのかしら。それはさすがに期待しすぎ?(笑)
hydeが発ったということは、ラルクさんたちはみんな渡仏なさったってことですよね。火曜遅くまでディストと遊んで、水曜に発つなんてよくやるなぁ、ハイディ。その頃はまだディストに入ってなかったんだけど、ボルティモアのときわざわざ向こうから顔出してたって話を聞いて、「ディストは愛されてるなぁ」と思ったことを思い出しました。中に入ったいまは、自分(たち)が愛されてるとかいう発想は、なぜかあんまりなくなったけど(笑)

…と思っていたら、よくよく読み返してみればHYDE is offになってました。(Jasonの記事の時点では)まだ発ってなかった!というわけで、VAMPSのブログ読んでない方も信じないように!(笑)

そのブログ、Jason(暫定)がまた例によって日本人泣かせの長文を投稿してますが…えーと、メインはK.A.Zさんの怪我のことですよね。hideさんのイベントで骨折したらしいって話はちらっと聞いていたけど、まさかちゃんと、こういうオフィシャルな形で説明があるとは思わなかったからびっくりした。kenちゃんのときだってなかったよね。……もしかしてあったっけ?いやー人の記憶っていざというとき使えないですよねー(笑)

Jasonの文章はネイティブの書く英語だし(しかもラルクさんとこよりずっと海外向けに書いてると思う)、とにかく長いので、まじめにすべての意味を取るとなると面倒で、最近は辞書も引かずに読み流してるんだけど、どこまで本気で書いてるのかわからなくてたまに混乱します。

昨日の記事も、こっちは必死になんでK.A.Zさんが怪我したのか読み取ろうとしてるのに、急にbaby sealsとか出てくるわ、海外のファンがちゃんとVAMPSを宣伝してくれないからだとか、結局なんで骨折したのかわからないし!全部冗談かよ!こんだけ文字数割いて!(笑)まあね、あるかもしれないよね。HYDEによると彼、靴をつくってくれる妖精さんらしいしね…(→証拠)。
ディストにいらっしゃってるみたいですねえ。Jason(暫定)の言ってたとおり、GWだからってHYDEに休みはないってことなのか。カメラありってことはお仕事ですよね。なにしてるのかしら。他人事感が漂ってるのは、GWにつき帰省中なのに相変わらず自分のIDを記憶できてないからです!それのみ!名誉のために言っておくと(?)、なにが起こってるのかはそれなりに気になります!(笑)

更新が飛び飛びなのも帰省中だからなんだけど、明日には帰ってまた通常更新に戻るので、今日まではちょっと時差のある更新ですが、お付き合いをば。そういえば、ネット環境にあったりなかったりするせいで、各種先行日程がどうなってるのか把握できてないんですが、e+のプレオーダー(6×6の東京)っていつまでだっけ?あー…終わってるじゃん(いま調べた)。もーGWに先行申込だのチケット売りだの振込み期限だのを設定するのやめてほしいですよねえ。休みは休もう!

ところでさっきテレビでお笑い芸人のカラオケ対決みたいのをやってて、ホストみたいなルックスでやってる狩野なんとかって人がDIVE TO BLUEを歌っててだいぶ衝撃を受けました。♪はばたくのさすぐに誰かささやいた~最初からつながれてなんて~…ええ!? どんだけ飛ばした!? というものすごいアレンジだったので。あと、審査員の若い女の子(普段テレビ見ないので名前もわからない)が、「hydeさんみたいに見えました」って言ってて、言葉には気をつけたほうがいいよ?ともちょっと思いました。歌は言うまでもなく。そのチャレンジ精神だけは買う(笑)

というわけで、脈絡一切なしですが、追記は時期はずれの会報感想です。
取れたので行きます!梅田じゃなくて広島だけど!中継なのに遠征て、と思わないでもないけれど!(笑)でも取れただけでもうけもんだと思うので、交通費と宿泊費(開演まで仮眠を取るため)かけて堪能してきます。やーもう、観れないと思ってたパリ公演が観られるなら、VAMPSの東京ファイナル2daysが落ちようとも、なんのそのって感じですよ。…ちょっとはショックだったけど。

それにしても、昨日は大変でしたねー…(遠い目)。戦い抜いたみなさま、お疲れさまでした。すぐにつながって早々に戦線離脱したって方もたくさんいらっしゃったと思うんですけど、わたしはなんと、つながったとき12時回ってました。予約完了のアナウンスが流れた頃には12時半ですよ、12時半!普通のチケ取りならとっくに売り切れてる時間。

どうしても行きたかったし(たとえ遠征でも、と思うくらいには)、10時ジャストから電話しながら、「予定枚数を終了しました」という言葉を聞くまではやり続ける覚悟だったんですが、まあこれがなかなかやってこない。普通だと、30分以内につながらなかったら大体アウトじゃないですか。開始40分後につながったと思えば「予定枚数を…」って言われる、とかいうオチで。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。