God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大みそかですねえ。昨日久しぶりに、ちょっとだけネットをのぞいたら、みなさん今年を振り返ってらっしゃって、年の瀬だなあと思いました。うちですか?うちも毎年この頃に総括をしてますが(そして毎年、年明けまでもつれ込む)、今年は諸事情によりあまり時間を割けなかったので、年が明けてから、ライヴ総括だけやろうかと思ってます。それと、ラルク費・遠征費の総決算ね。

これは来年に持ち越したくないので、今日は昨日のびっくり箱レポもどきの続きを。後半は、kenちゃん出演のセッションBからです。実はかーなり長くなってます。
スポンサーサイト
どうも、いまだにhydeの誘惑が頭から離れないスズです。because I love you~♪遠征疲れと予定が立て込んでたのとで、すっかり更新が途絶えてしまってすみません。もうね、acidではしゃぎすぎて首が回らなくなり、その状態でバイオリンのレッスンに行って悪化させたので、今日ようやくまともに首が動かせるようになりました。若さって…!

もう終わってだいぶ経ってるし、レポを書くとかいうとまた有言不実行になりそうな予感がするので、レポというほどでもないけどメモにしては長い、というレポもどきを残しておくことにします。

いやーもう、今年はミラクルでしたねー!クリスマスの事務所イベントに参加するのはこれで3回目だったんだけど、いちばんミラクルで、そして疲れた(笑)、イベントでした。まさに忘年会にふさわしい感じで。というのもまず、開演したてのときから……いえ、この続きは追記で。
というのはうそで、もう東京来てます。クリスマスに浮かれて前乗り~とかではなく、単に渋谷の公然猥褻ポスターが見たくて前乗りにしてあったんだけど、急慮のゲネプロ参戦で必要なくなったのに、切符の変更がめんどくさくてそのまま来ちゃったぜ☆(半ば自暴自棄)っていうだけの話です。

レポに忙しくて書いてませんでしたが、おとといタイムテーブルが発表になりましたね。ということは、もう追加発表はなしか…と思って見に行ったら、なんかhydeとかkenとかいう名前が見えて、ゲネプロで頭がわいて、幻覚が見えるようになったのかと自分を疑いましたよ。わかってたけどさ…またぁ?

これを見て慌ててチケット取った人とかいらっしゃるんでしょうかねー。昨年も最後の最後にhydeの出演が発表になって、当日券が出ることになり、会場周りにダフ屋がたくさんいる(しかも恐い人が多い)という事態になって、なんだかなあと思ったものだけど、またなの、社長。逆にこの程度でサプライズとか言わないよね?あ、でも微妙に発表になってない「夢の顔合わせ」とやらにサプライズが含まれてるの?

そうだなあ。共演したことないから「夢の顔合わせ」なんだよね?でもオールスターズで、ほとんどの人とは共演してる気がするんだけど。Morrieさまとかだったらびっくりするのに。びっくりっていうかなんか…想像すると大変カオスな状態になったんだけどたぶんわたしの想像力が貧困なんだと思います。ええ。実はMorrieさまがいらっしゃらないのが地味に残念なスズさんでした。というかhyde、kenちゃんにツッコまれるまでもなく、年末全然暇じゃないじゃないの。
※ネタバレ注意!

MCがネタバレになるかどうかはわかりませんが、一応注意書きを入れておきました。なにをもってネタバレとするか、それって微妙なところですよね。MCで演出や曲目にふれることだってあるし。衣装についてふれるのはネタバレなのか、とか。

特殊な衣装だったらネタバレになるのかなぁ。AWAKEのときの軍服とか、そういうのなら。まあ、うちではそういう論争(?)に巻き込まれないよう、一律すべてを「ネタバレ」とみなしますが(笑)

すでにさいたま2daysが終わってて、場違いもはなはだしい状況なのはわかってますが、一応やったので…上げておきます。有言実行!

あ、本編はこちらからどうぞー。Vol.1は2とつないでありますので。
※ネタバレ注意!

さいたまでのゲネプロレポ、本編はこれで最後です。Vol.3があるわけではなくて、あとはMC編があるだけ(笑)

Vol.1が思ったよりも長くなったので、前・中・後編とかになると中途半端になると思って、先手を打ったつもりが、転ばぬ先の杖につまづいて転んだ、みたいな感じになりました(わかりづらい)。2は1より分量的にはちょっと長いけど、分けるほどではなかったので、まあ、こういうことで。

ここにいきなり飛んだ方は、Vol.1からどうぞ。追記以降はネタバレに対する配慮は一切せず、全部包み隠さず書いてますので、気をつけてご覧ください。
※ネタバレ注意!

おとといのゲネプロのレポ(全曲!)です。そのとき会った東京の友人にも、「え?帰るの?」と言われましたが、そうです、「今日はチケット持ってないもの、ふーんだ」と、ふて腐れているそこのあなた、まあおとといのレポでも読んで、長い夜を過ごしてはいかがですか?(笑)

ええ、つまりわたしも家でおとなしくレポを書いてるってことです。どのみちこの体調じゃ行けなかっただろうけど。もう腕の筋肉痛(もちろん腕の振りすぎ)と膝の青あざ(もちろん前の椅子に打ち付けた)が痛くて痛くて(はしゃぎすぎ)。

加えて乾燥と寒さで(関東寒いよ…)風邪ももらったみたいなので、昨日はさいたまから早朝に戻ってきて、這々の体で学校へ行き、帰ってからずっと寝てました。そしたらMJを録り逃しました。Oh, Jesus!

そんな傷心のスズさんが書いたレポは、8曲目にして7,000字近くなってしまったので、とりあえずここまででアップします。上記の理由などにより、お時間に余裕がある方は(笑)、この下の追記からどうぞ。いつものとおり、MCはここではさわりだけで、別記事でMCレポを書きます。

あっ、そうそう!速報で遠征用ブログに上げたセットリストに漏れがあったので、そっちにも追記してます。こんなミスは初めてで、自分がいちばん動揺したんだけど(笑)、この下にあるのが正しいセットリストです。
いってきます!

まだ行きませんが、今夜には出発なのでね(なぜなら貧乏遠征だから)。そしてやっぱりKISSのレビュー第2弾はできなかった…。どうして12月ってこんなに忙しいのかしら!納得のいくものを書くにはおそらく3時間はかるくかかったと思うので、やっぱりそんな暇はなかったです。心の余裕もなかった…。

業務連絡ですが、恒例の遠征用ブログが今回も稼動します。ライヴがないときはリンク切ってあるんですが、つないであります。サイドバーのLinkのところにあるのと、この記事中の↑リンクは行き先は同じです。まあいつものようにグダグダっと更新するかと。

ここの更新もいつもどおり、セットリスト速報を毎回やるつもりですが、今回はゲネプロっていう特殊な機会なので、自粛しようかと思ってます。タイトルに「セットリスト」と入れるし、記事の頭には「ネタバレ注意」の文字を入れますが、ラブログや検索経由でなく、直で来てくださってる方にはうっかりもあるでしょうし、モブログでは反転とか追記とかできないので。

代わりに遠征用ブログの方は、辺境ゆえにネタバレにあまり気を使う必要もないと思うので、そっちにはセットリスト上げます。ちらっとでもネタバレを見たくないという方は、遠征用ブログには近づかない方がいいかと(笑)

こっちの本宅では、全日程を通して、うっかりネタバレ見ちゃった!とかいうことがないように、レポでもメモでもタイトルに必ずわかるような言葉を入れるし、記事の頭に「ネタバレ注意」も書くし、ライヴの内容がわかるようなことは必ず追記に入れるので、ある程度は安心して見ていただけるかなと思います。
まだ出ないと言っていた矢先に、始まりましたね、特設サイト。この前びっくり箱のチケットのことを書いたときも、その日に届いたんだよね…もういっそ、ここで予言とか発信していくべきかな?(笑)

そのびっくり箱のチケットも、別に劇的にいい席が来るでもなく、フツーにスタンドでした。天嘉(じゃないけど)は3年目なんだけど、おととしは東スタンド、昨年はアリーナBときて、今年は南東。とはいっても相方・Mちゃんが取ったチケットがあって、そっちがアリーナだったんですよ。ただしアリーナC(笑)Mちゃんは最近、ツイてるのかツイてないのか微妙です(さいたまはアリーナD)。まあ完全にツイてないわたしよりは全然ましですが。

ほんと、今年は一度もいい席がなかったなあ。ホールがS席・A席制度だったっていうのもあるけれど(良席より回数を取った人)、アリーナもことごとくアレな席だったし。今度のツアーは席にまで調整がかかってるっていう話もあるので、そのせいなのかもしれないけど、いい席の数が変わるわけじゃなし、やっぱり運がないってことか。闇の力に打ち勝つ運が…!(話変わってるし)

でなくて、特設サイトの話でした。
木曜にはゲネプロなのに、まだグッズが発表になりませんねえ。台湾やらで発表してからもう1週間は経ってると思うんだけど。まあそのおかげで、ちょっと検索かければ画像見れるので、いまかいまかとやきもきしている人は少ないと思いますが(笑)

Hurry Xmasのグッズを売りたい気持ちはわかるけど、グッズがたくさん出ても可処分所得が増えるわけじゃないのになあ。可処分所得におけるラルク費の割合増をねらってるのかもしれないけど、度重なる徴収でファンはとっくに疲弊してるから、そんなに大きな効果は見込めないと思うんだけど…。だって来年の分までチケット代払っちゃってるし、12月に入ってからのDVDやら高額な写真集やらカレンダーやら…ああ、数え上げると恐ろしくなってきた!

ようは、ない袖は振れないってことです。「ボーナスとかお年玉とかは俺のツアーのために取っといてね☆」(←ツアー告知の意訳)ってこんな(最悪な)時期にHYDEがアナウンスしなきゃならない立場に立たされた意味もわからんでもないような…。わかるからってお金がわいてくるわけじゃないけど…というかこういう皮算用ばかりしてる自分の心の貧しさが寒い(笑)

さて、気を取り直して。表紙巻頭なのにオフィシャルに情報が出てないっていうのがいまだに謎ですが、前の号の次号予告に大きく書かれた「L’Arc~en~Ciel」の文字からそれを読み取っていたわたしは(笑)、ちゃんと金曜に買ってきて読みましたよ、CDでーた。そんな情報も更新できないほどスタッフは忙しいのかしら?
3週目の昨日は、「深夜に聴きたい1曲」というテーマでした。文字起こしです。先々週のはここに、先週のはここに置いてます。

わたしこのコーナーってコメントだと思っていたんだけど、勘違いだったのか、インタビューっぽい感じになってました。前に誰か出たときはコメントだったような気がするんだけど…まあいっか。どのみちそのMDがどこにあるのかわからないし。←

なんか秋とか冬になると毎年、hydeのキャンプ話を聞いてる気がします(笑)
恒例の文字起こしです。長いのはこれで終わり、ですね。たぶん。今夜のはコメントみたいなもの…だったはずなので(笑)

昨日は学校だったんで、予約しておいたんだけどこれ…もしかして生だったのかな?でもゲネプロの1週間前に「アイディアを出し合って」たり、「(曲順について)はっきりしたとこはまだ」なんてことあるかなぁ?他のバンドならまだしも、ラルクでこの時期にその状態ってことはないような気がするんだけど…。でも単にあんまりツッコんで訊かれるんで、ネタバレ回避のためにかわしたつもりが…かわしきれなかった、とか?(笑)

だけどそれこそ1週間前に大阪でプロモーションとか、ヴォーカリストに対してそりゃあんまりだよマネージャー、っていう感じだし(hyde咳してたし…大丈夫かな)、生じゃなくて録りのインタビューだったとしてもなんの問題もなさそうな内容だったので、自分の精神衛生のために(笑)、生じゃなかったことにしておこう、そうしよう。

まあこれを読まれる方にはどっちでも関係ないだろうし、そういうわけで追記に文字起こしです。

あ、その前に!身内総動員で訊いて回ったんですけど、どうにもみんな都合がつかないみたいで、12/20の公開ゲネプロのチケット、2枚連番(アリーナD)が余ってます。1枚からお譲りしますので、もしご希望の方、いらっしゃいましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
え?…ツアーグッズじゃなくて?

昼頃にLE-CIELから来たメール。具体的になにを売るのかはまったく書いてなくて、ただ109-2のお店でグッズ売るよー、迷惑だから店に電話したり開店前に並んだりすんなよ、という注意事項ばかり充実した内容だったので、帰ってきてから109-2のサイトを見てみる(渋谷の109なんて入ったこともない田舎者)。

109ってことは服屋だろうと思っていたら、「こだわりを持つワイルドでアウトローな人達へ発信するベルト専門ブランド」らしい。しかも載ってる写真を見る限り、そんなにも大きい店舗とは思えないんだけど、これ置かせてもらえるところあるの?そしてラルクファンが大挙して押し寄せても大丈夫なの?(いちばん重要なポイント)

開店前から並ぶなって言われても、開店したら並ぶでしょうよ(笑)最初の数日とか、さぞかし混むでしょう。そしてライヴの度に混むでしょう。休日の渋谷なんてただでさえ混んでるのにねえ(他人事)。グッズ置いてもらうだけでじゅうぶん店に迷惑なのでは(その店だけじゃなく、周辺の店にも)と思うんだけど、まあ揚げ足取りはこのくらいにして。

しかしなんでまた、ツアー会場で売るんじゃなくてそういう限定的な売り方にしたのかしら。会場で売れば誰にも迷惑かからないし、ファンも助かるのに。どーっしてもHurry Xmasは12/25までにすべて終わりにしたいってこと?別に2月まで売っててもファンはどうとも思わないよ(笑)
で、ゲネプロです。なぜかアリーナが来るような予感がし(根拠のない勘)、うきうきとファミマで発券してみたら、神席どころか「200レベル」って書いてあるチケットを手渡されました。200レベル…?レベルってなに?ああそうか、さいたまって階をレベルで表すんだったな…って、200ってことはスタンドの2階ってこと?ま た か(代々木2daysもスタンド2階の人)。

まあまあ、行けるだけでよしとしないと。と思いつつ、帰ってきてサイトで席を確認。扉番号を選択するようになっていたので、これは詳細なんじゃないかと思いきや…逆に全体図がよくわからない!(笑)行ったことあればぱっと見で認識できるんでしょうけど、まずステージどこやねん、というところから始めないといけない地方民には、大変わかりにくくて。

オフィシャルサイトではない座席解説によると、200はアリーナと同じ床面から始まってるみたいなので、1桁列なら思ったより近い…のかな?番号的にはま た も やものすごく上手な感じなんだけど(正面から見るという夢は…ああ)、ステージ寄りの席はどこから解放してるんだろう?600番台も出てるのかな?大掛かりなセットだと前に張り出してるだろうし、あんまりギリギリまでは出してないだろうっていう気はするんだけど、実際どうなのか。

経験上、参加席って悪くないし、むしろおいしいので(真横から存分にyukihiroさんのドラミングを拝めるとかそういう点で)、究極に側面の席っていい席だとわたしは思うんだけど、それが1公演目っていうのがいいのかどうか疑問(笑)ということは、正面から見られるのは最終日の福岡(立見)だけっていうことになるんじゃ(それって)…。なんてこったい!
どうしてあなたっていつもそうなの?

この気持ちはなんだろう~♪って歌がありますよね(誰も知らなかったりして)。こういうとき必ず流れてくるんだけど、なにっていうかほんと、なんなんでしょうね。♪目に見えないエネルギーの流れが~。
※これは別にそういうことを歌った歌ではなく、春になるとこういう気持ちになるっていう、そういう歌です(たぶん)。

って、そんなことでごまかされるはずもなく。

なんでこの時期に発表なの?

わかりますよ。FC先行をやるのは大体半年前って決まってるから。でもさ、8月からのツアーでしょ?2月にラルクのツアーが終わってからじゃどうしてだめだったの?なんでこう、世の中のラルクファンの気持ちが完全にラルクに向いてるときに、こういうのを不意打ちで出してくるの?

これ、ソニーからのメールで最初に知ったんですけど、ちょうど3限の頃だったんですね。わたしは空きコマだったんだけど、友人について宇宙の講義(わたしは取得済み)に出ていたのです。先生が、「白色矮星というのはまあ、色白の小人星っていう意味だな」って言うのを聞いて、特に意味なく「色白の小人って(笑)」とその友人に言ったら、「ハイディだな☆」とかいう返答が返ってきて大笑いしている頃に!
もらってきましたー。配布開始の昨日、さっそく。まあ予想の範囲内というか、驚くようなものでもなく、むしろさりげなさすぎて置いてあることに気づかず(これでもファンです)。配布は関西圏でしかしてないみたいなので、写真上げておきますね。これです。意外性ゼロ(笑)

071211.jpg

実物の(?)シングルより、ちょっと赤みが強いかな。照明であんまり変わらなく見えるけど。ピンクじゃなくて、ほとんど赤。これを持ち物に貼れば、ぱっと見ではラルクの文字もROCK KIDSの文字も見えないので、一般人に気づかれずファンを主張できます(なんのために?)。え?無理?目立ちすぎる?(笑)
文字起こしです。今週は先週の続きで、KISSのインタビュー。とか言いながらまた、毛皮の話とかしてましたが(というかhydeが高いって思うような値段のものって一体…)。あ、そうそう、ライブトークでは「覚えてない」の一点張りだった渋谷KISS広告の撮影時の話、あります(笑)

先週と今週で、たぶんトータル30分もないインタビューなんだけど、なかなか内容が充実してましたね。これを関西圏でしか流してないっていうのはもったいない。というのが理由というわけでもありませんが(ご要望があることの方がプライオリティが高いかな)、また文字起こししましたので、802圏外の人にもお楽しみいただけるかと思います。

ちなみに先週の分の文字起こしはこちら。未聴の方はこっち読んでからの方がいいかな、と。いきなりホストの話してても意味わからないと思うので(笑)
ゲネプロのことで、LE-CIELにメールしました。どうも、スズです。

いや、最初はぴあにメールしたんですよ。そう書いてあるから。そしたら「誠に申し訳ありませんが」に始まる返信で、うちじゃ答えられない質問だからLE-CIELにメールしてくれって言われたので、あんなところにメールするのヤだよ…と思いながら、それでも「なんだかよくわからない」まま申し込むよりはましだと思い、意を決して。

別にそんな意を決するような質問でもなかったんだけど(笑)、対応のよさで定評のある某Hさんとことちがい、なんだかんだと言われてるとこじゃないですか。しかも弱み握られてるからもめたくないし。木曜の夜中に送信して、月曜までに返信来たらいい方だなと思ってたら、金曜の昼過ぎには来ててびっくりした。

いちばん答えてほしかった質問には微妙に答えられてなかったけど、それを見越してその後に軽めの質問を加えておいたら、そっちには答えてくれてました。一定の成果は得られたので、まあ、よしとしましょう。そういうわけで、LE-CIELさんによると、一次がだめでも二次に申し込む権利があるらしいですよ。なんで2回に分かれてるのか、それはわからなかったけどね!(笑)

あ、逆に一次に当選した場合は、二次に申し込む権利(あるいは当選する可能性)はあるのかしら。そこまでは訊かなかったなあ。そう考えたらまだまだ訊いときたいことがあったけど、まあたぶんこれ以上聞き出すのは無理だと思うので、このくらいにしておきます(笑)
昨日はひっじょうに(非常に)めずらしいことに、4人でのプロモーションでしたねー。ライブトークが公開だとかっていうのも初めてだけど、ああやって4人が横1列に並んで質問に答えてる画って、ほんとに見ない気が。そしてこういう機会にhydeがサングラス着用じゃないなんてまたレアだわー(笑)ラジオのお仕事のときは外してるのなら、他のときだってもっとオープンにしていったらいいじゃない!と思っていた矢先にこれでうれしいことです。

そうだ、めずらしいといえば、あの衣装!最近のゴテゴテはどうだとか、シンプルなスーツが見たいとかいろいろ言っていた矢先(本日2度目)、この超シンプルな(本当は普通なだけ)ジャケット姿!!そうそう、小さい子はこういうすっきりしたもののほうがいいんだって。元がいいんだから外付けしなくても見栄えするのよ…いや、着込んでたり装飾が多めなのがいいときもあるんですけどね。ここしばらく、あまりにもスタイリストの色が全面に押し出されてたので、それがないのが新鮮。

そういえば、hydeファンのMちゃんにはバンドJのファンの友人がいるんだけど、その子に見せられたヴォーカルy(ラルクファンはこれでもうお分かりでしょう)のソロプロジェクトのCDジャケットを見て、Mちゃんいわく「本当になんとなくなんだけど」、「たかみーじゃない?」って言ったらしいんですよ。もちろんいきなり「たかみー」とか言っても通じないので、いろいろと説明をしたら、後日、「たかみーだった!」という連絡が入ったらしい。

yくん…とわたしたちラルクファンはちょっと思いつつも、なにも言わなかったのに、そのMちゃんの友人は、「スタイリスト同じにしたからってhydeになれるわけじゃないんだから!って言ってやりたい」と言ってました。いいファンをお持ちね、yくん(微笑)。

さて、関係ない御託はこのくらいにして、感想感想!ちょっと長いです。
みなさんお待ちかね、文字起こしですよー。よー…(倒)

ところで、1ついいですか?あのさ、ラルクさん、

ヴォーカルは東京にいなくて大丈夫なの?

さすがにもうあるまい、と思っていたのに、昨日も生でしたよ、生。コメントじゃなかった。聴きながら思ってたんだけど、hydeはこのプロモーション中、802のいろんな番組に出入りしては、DJやらスタッフやらを男女問わず魅了(というか悩殺)しまくってるんじゃないかしら。今度のDJは女の人だったんだけど、もうね、すっかりやられてた(笑)

hydeに会うのが初めてだったらしいんだけど、それにしちゃGJ!と思ったのは、そう、例の渋谷のラルクがKISSに触れてくれたこと。初対面なのにすごい!猛者だ!勇者だ!と、わっきわきで聴いたその結果は…この下、追記にあります。
LE-CIELからメールが来た途端、ラブログにもばーっと情報が躍ってましたが、あれ?FC情報だから黙っとかなきゃ!と思っていたんだけど、ちがったのか。わたしは密かにあれ(一応伏せとく)、受付に一次・二次がある理由と、一言もLE-CIEL会員限定って書いてないのが気になるんですが、いったいどういうつもりなのやら。詳細はLE-CIELサイトでとかメールに書いてきたくせに、メールの内容以上のことはなにも書いてないLE-CIELサイト。なんなんだ…。

別に会員限定がどうこうっていうことではなくて、あんだけ先行で当選調整しといて、プレイガイドにガンガンチケットを回したFCとファンとの関係がかつてなく悪化してるいま、これ以上の問題を起こすのだけは勘弁してくれもう疲れたよパトラッシュ…という意味です。あとになって、いつぞやのように「FC会員に優先的に告知しただけで、別に会員限定じゃないもんねー」とか言われた日には暴動だよ、暴動。頼むからそういうことにだけはしないでよ?もっと自分の身を案じてくれ…。

という感じでモヤモヤっとしつつ、昨日の夜はキューン兄弟のコメント(というかインタビュー?)を見ました。
その名も、hyde。

昨日のOSAKAN HOT 100、てっきり溜め録りしたコメントが流れるだけだと思っていたら、生でゲスト出演でしたね。びっくりした。まだこっちにいた…なんてことはないよね。ROCK KIDSは先週だったし。他の時期ならまだしも、いまそんなに暇とは思えないし。ということはまた大阪にいらしたのね。それはそれはまた、レコーディングやらリハやらでお忙しいだろうにご苦労様です(笑)

びっくりしたといえば、そう、まさかこの期に及んで銀のキラメキの話になろうとは。ツアーが終わってすっかり忘れていたというのに、本人に蒸し返されるとはね(笑)802の放送圏外の人のために説明すると、「いつも持ち歩いているものトップ3」を挙げてたんだけど、その1位が「マキロン」で、どこのおかあさんかと思ったら、いまだにピアス開けた痕を患ってるらしく、「ちょっと最近本腰を入れて治そうと思って」いつも持ち歩いてるらしいですよ。

やめようと思わないのかってもっともなことを浅井さん(DJ)に訊かれてたけど、開けるときに「ほんっとに痛かった」からやめないんですって。ちなみに、なんで開けようと思ったんですかという問いには、「そこに乳首があるからじゃないですか?」ですってよ、奥さん。ふふふ(何)。

………変な人!(本音)
の、文字起こしです。3週連続の登場らしく、今週と来週はKISSのインタビュー、再来週はえーと、コーナーの名前を忘れたけど、夜に聴きたい1曲とやらを紹介するコーナーに出るそうですよ。

あまりに長いので追記にしました。この下からどうぞ。長いといっても、縦に長いという意味で、たぶん文章量はそんなにじゃないんじゃないかな…たぶん(笑)1曲挟んで15分くらいのものです。

KISSのインタと言いながら、ホストの話をずいぶん長くしてたりとか(笑)、なかなかおもしろい内容でしたよ。アルバムの話も、製作の詳しい話をしてたりで、雑誌とはちょっとちがうインタビューになってます。
※告知は別記事に移動しました。

さて、皆様、お疲れ様です。最後の最後、一般発売が終わりましたね…。瞬殺!って感じでしたね。いつものことながら。もちろん撃沈ですよ。ドーム2daysを2分で売り切る人たちに、期待するほうがまちがってるのかもしれないけど…いや、我ながら今回はねばったほうだと思う。いつもは一般の日なんて忘却の彼方で寝坊、というオチが多いもの。はははは…(超ドライ)。

そんなわけで、涼さんの参戦予定(暫定)はこちら。

1/9   大阪城ホール
1/10     〃
1/12     〃
1/13     〃
1/30  名古屋レインボーホール(日本ガイシホール)
2/6   国立代々木競技場第1体育館
2/7           〃

名古屋は頑なに「レインボーホール」です。手帳にも「レインボーホール」で書いたし。だって日本ガイシホールだなんて情緒のない…(情緒のない?)。わたしは渋公の名前があんなのになったことより(あれもじゅうぶんどうかとは思うけど)、ラルクファンとして(?)こっちがよりショックです。「ラルクアンシエルの家へようこそ!」ってMCがもう永遠に聞けないなんて…。

もう何度も言ってますが、なぜに名古屋が取れないのか。交換希望のお知らせを出しときながら、さいたま・福岡のツアーの頭と最後は無理だろう、東京の土日も無理だろう、あるとすれば名古屋31日だろうと思ってるくらいなんだけど…どうなってるんですかね、ほんと。大阪の方が潤沢にある(身内では)っていうのは一体どういう…?

ところで、このキスシーンツアー、これでほんとうに終わりなんでしょうかねー。もう追加があるとしたら発表は今日しかないと思うんだけど、どうなんでしょ。大阪公演と名古屋公演の間の、ぽっかーんと空いてる2週間が相変わらず気になってるんだけど。

前回のまー火では、1週空いてるところを「(アルバム)プロモーション」と読んだら「追加」で足元すくわれたので、今度こそ「追加」で読んでみたものの、はたしてどうなることやら。でもこの日程だと追加ってどこ(の会場)入れるんだよって感じだからなあ…。富士急みたいに予想もしないとこだと、読むのは無理だし。

あードーム行きたいなあ(L’Anniversaryのいい思い出と、チケットが取れる会場という平和的な事実から来る単なる個人的な希望)。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。