God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
※はなはだしくネタバレあります。

やっぱhyde曲じゃん!(笑)朝っぱらから着うたをダウンロードし(もちろん3パターン)、行ってきましたよカラオケ。歌ってきましたよSEVENTH HEAVEN。こんな感じにね。クリックで拡大。

070330-1.jpg

070330-2.jpg

地元のカラオケでは例の選手権には参加できなかったので(できてもしないけど)、ただ歌っただけだけど。歌ったというかまあ、聴いてメロディを追ってみただけ(笑)だってわかんないんだもん!全然覚えられない。hyde詞・曲をこういうタイアップに選ぶなんて、ねらってるとしか思えない。そんな急に歌えるようにならないですよ、あの不思議リズムでは。
スポンサーサイト
OAのあと、SHINEがドームのときの新曲じゃないかという話が再燃しているのがちょっと意外。最初は次に出るのはあれじゃないかみたいな話になってたけど、タイアップが発表になった時点で立ち消えっぽくなっていたから。

こんなことを言うのはもちろん、わたしがそうは思っていないからですが。さすがに記憶の中にある『新曲』は変性してるとは思うけど、だからってあれにはならないんじゃあないかなあ。まずメロディが全然ちがうし。歌詞もしかり。

L’Anniversaryのあと、新曲として披露された曲の歌詞(メロディも)が予想もしないさわやかさだったため、「あれは仮歌詞だよ!」などと言いながら、直後に自ら立てた反論によってそれを打ち消したわたし(とMちゃん)としては、やはりあれがその場限りの詞だったとは思えないのですよ。
しばらくネットから遠ざかってたので、初回放送が終わってから知って慌てる慌てる。なので夜中の放送を録画して見たんだけど、番組表に“グッド・シャーロット”しか書いてなくて、なんか大丈夫かなあと思いながら録ったんだけど大丈夫でした。昨日のM size。

リリースの時期はネットから離れるとだめですねー。おとといのアニメの番組も、たぶんぎりぎりの告知だったよね?離れる直前までは出てなかったし。そっちはたまたま知ってたからよかったんだけど。そんなの聞いてないよって人も多かったかと。

ソロの場合は誰のリリースでも、ラルクよりも格段に細かくいろんなところに露出するので、追いきれなくてもある程度はしょうがないかなと思ってるのだけど、ラルクさんだとなかなか「しょうがない」で済まされないんだよね。でかいバンドなんだからちゃんと告知してよ、とも思うし、気持ち的になんとなく割り切れない微妙なファン心理。
公約どおり新曲(アニメのほう)のことを書きましょう。しかし昨日のhydeさん、ほんまにちょっとしか映らなかったね!(笑)アニメのタイアップといえば、LinkとSEASON’S CALLのことがあるから、なにかしらしゃべるだろうと思って見ていたんだけど、hydeが映ったというよりあれは監督を撮っていたんだろうね。

「hydeです」と言って手を差し出すhydeさんの小ささに驚き(いまさらすぎる)、ほぼ内輪仕事モードだな(ほかに露出モードなどがある)とその姿を見て思い、よく考えたらこの人たち同世代(監督のほうがいくつか年上)なんだよなあ、としみじみしながら拝見。なんかメモとか取ってたよね。思わず凝視しちゃった。

最新のhydeになるのかなと思ったけど、テロップは2月になってるからPJのほうが最新なのか。そして次に見るのはMステSPだからもうすぐだね。来週?これからリリース関連で徐々に露出が増えてくるかな。いや、リリースは5月末だからまだ始まらないか(笑)
どうも、地震が起きた北陸地方からこんばんは。とりあえず怪我とかはしてません。ただ今日も余震が続いてて、今朝もそれで目が覚めたくらいで、落ち着かない状態です。

ネット環境にはないものの、タイトルの番組は見ましたよ。冒頭にしっかり御大が映ったので、なんとなく作為を感じつつも見ていたんだけど、いやあもう実際出てくるのに2時間だよ(笑)

細かいことは明日ネットに復帰してから書くとして、SHINEについてちょっとだけ。すんごいポップだね!(笑)てっちゃんの、いわゆる王道の曲だなー。フルコーラスじゃないからなんとも言えないけれど、へーそういうアプローチなんだっていう感じでした。やっぱラルクだね。
なんだ、もうしゃべってもよかったのか(笑)こういう情報にはFC会員の特権とかそういうのがいろいろ絡むため、ネットで発言する限り細心の注意を払っているので、昨日のはちょっと時差のある話になってますがそういうわけです。朝はまだ出てなかったんですよ。でもお昼にはソニーからメールが来て、オフィシャルのフラッシュも変わってましたね。

昨日の“ラルクに限って云々”というのは、着うたを先に配信するっていうやつです。ラルクの場合シングルでもCDを買うようなファンが多いから、着うたとかのランキングに食い込むところをあんまり見たことがないので、こういう戦略はないんじゃないかと思ってたんですよね。

でもよく考えたら昔、まだ着うたどころか着メロを打って自作する時代だった頃、リリース前にその「着メロのつくり方」を告知する、なんていう意味のわからないことをしていたこともあったね(笑)でもこれはそれだけ“変”だったから意味があったけど、こういう、着うた→リリースっていう展開はラルクが初めてやるってわけでもないのになあ。そこが意外。
来てましたねー。見たら受信時間がありえなくて笑いました。なぜこの時間に送る必要が?朝起きたら速攻騒げよおまえら!みたいな感じ?と思ったらまだLE-CIEL情報なんじゃないですか。まったくもう。

突然といえば突然、でも例のMステフライング事件があってファンの間ではかなり話題になってしまったので、そろそろなんらかのアクションを起こすだろう、少なくとも今週中には、と思って、近頃は柄にもなく毎日オフィシャル覗いてたんですよ。ラルクさんはFC情報と一般情報にほとんど時差がない場合も結構あるので。

これも明日とかには発表になるかもね。どのみちこの会員数とネット人口の前には、秘密にしとくことのほうが至難の業だろうし。詳細は書けませんが、わたしはちょっと意外でした。ラルクに限ってこの展開はないと踏んでいたので。うーん深読みもまだまだだな。そしてSpringってぎりぎりじゃねえか!というツッコミも、もちろんしておきました。
PJの感想とおおっぴらに書くのは、さすがにいまさらすぎてはばかられるので、微妙にずらしてみました。主にてっちゃんのプロモーションで先週はなにかと忙しかったので、(地方在住者にとっては)なんにもない今週がものすごく暇に感じられます。やれ雑誌だテレビだラジオだ、って手帳とにらめっこしなくてもいいから。

そういやRNMは来月だけど、またなんか計画してるらしいですよT中が(笑)担当T中はたまに、やりすぎだよ!と思うこともあるけど、よくやった!と思うこともあるので楽しみ。いろんな意味で。これって出るのは来月だけど、Can’t stop~のプロモーションなのかなやっぱり。

話を戻して、PJの当日はですね、FLAの発売延期に大変ショックを受けたわたしとMちゃん(相方は都合が悪くて不参加)は、じゃあもうPJ鑑賞会ってことにして集まればいいじゃないの、ということで、うちで泊りがけの鑑賞会を開催してました。
知らない間になにが起こったのかと、ラブログさんを見ながらひっくり返りそうになりました。なんでみんな新曲とか騒いでるんだ?Mステ?Mステは4月のスペシャルでしょ?なんの話…って、あっ、えええええ!!

これフライングじゃないんですか。大丈夫なんですか。いつものことですか。そうですか。

出てるのは携帯版のサイトらしいけど、いま自分で見ても「未定」になってるなあ。やっぱフライングだったんじゃないか(笑)いやでも、一時的とはいえ出ていたということは、4/6は新曲やるっていうことですよね。この週はFLAもリリースになることだし、楽しいこといっぱいの週だね。学校行くのいやんなるね。
ご無沙汰してます。夜逃げとかではないので大丈夫です。先週金曜は、PJ鑑賞会を開催し、ライヴトーク、PJ、音楽戦士とはしごした挙句、気づいたら朝マックが終わる時間だったので、とりあえず午後から寝て、日曜の朝出て昼には実家に戻ってきたので、ブログをどうこうしてる暇がなかっただけで。

とりあえず、ライヴトークは録画できないので(笑)、いまさら需要もないでしょうが、自分のためにもその内容を覚えてる範囲でメモしておきます。ほんとはちゃんと終わった直後にメモ取るとかすればよかったなあとか思うんだけど、後悔先に立たず。

てっちゃんはどんな衣装だったっけなあ…。あ、裾の長いシャツを着てたな。それを見て、高見さんっぽいとかMちゃんと言い合った気が(笑)その上に着てた上着にISEXって書いてあって、最初それ隠してたんだけど、それによって余計に目を引いてました。あとサングラスしてた。

メモというにはかなり長くなってしまったので、追記を開く際には覚悟をば。
キューンさん、そんなことを話題にする前に、スケジュールを考えてあげたらどうだろう。でもそれってマネジメントの仕事なのか。ファンが心配するのとはわけがちがいますからね。実際に様子を見てるスタッフも心配するほどなんて、てっちゃんはほんとうに大丈夫かしら。ああいうタイプの人って、自分のことに無頓着だったりしがちだからな。

ラルクさんは絶賛レコーディング中というわりに、一切リリース関連のお知らせが出ないのは変だなあ。PATi PATiに書いてた、SHINEと春リリースのシングルは別物っていう話は、わたしはあんまり驚かず。はっきり言うと、久しぶりのシングルなのにちょっとタイアップが弱すぎるだろうと、まあまったく余計なお世話ですが(笑)、思っていたので。

アニメなのが悪いわけでなく、あの時間帯ね。見てる人は見てるのかもしれないけど、一般的に多くの人が見ている時間とは思えないし。同じアニメでも鋼をやってた、ソニーが持ってる枠あるじゃないですか。あれはたぶんアニメの時間として定着してるから、ある程度の視聴率はあるんだろうけど。現にそれなりに売れる…売れてたし、かな。最近なにをやってるのか全然知らない(笑)

追記は雑誌チェック。
もちろん、tetsuさんが寝ないでやってるCan’t stop~のプロモーション。
昨日フライングしてきました。というわけで、レビュー未満、感想以上=雑感(impression)です。CD屋で店員さんが、いっしょにポスターを入れてくれたんだけど、普通のサイズ(FAITHのときと同サイズ?)で安堵したのもつかの間、袋小さくて出てるよ頭!まあ雨でもないしいいんだけど…。帰って来て袋からポスターだけ出してそのままクローゼットにしまおうとして、ふと考えた。

これはほんとうにtetsuのポスターだろうか?

実はFAITHのも、巻いてあるの開きもせずクローゼットの中(のカレンダーの筒の中)へ入れただけで、一切確認してないんだよね。実は店員さんがうっかりとなりの氷川きよしのポスター(あるんかな)入れたかもしれないよ?止めてある紙にHYDEって書いた人が(実際書いてあるかは知らない)、うっかりとなりの氷川きよしの箱から出して書いたかもしれないしね。ほら、ないとは言い切れないよ、ないとは。

不安になったので、とりあえず今日もらったやつをのぞいてみたら、SPROUSEのロゴが見えたのでそのままカレンダーの筒へ入れました(笑)FAITHのは確認してません。なんとなく。と、御託はこれくらいにして、追記はまじめに(?)雑感です
ここ大阪へ来てからというもの、東京がとても身近になって、しょっちゅう行っている気がします。おととしは3回、昨年は5回。主目的がライヴなので、別に観光とかしなくてもじゅうぶん満足だし、大体頻繁に行き過ぎて、観光するほどの希少価値を東京に見出せなくなっているような気が(笑)

それでも夜バスで行くと、早朝に東京着でライヴは夜だから、その間特にすることもないんだよね。適当に買い物してみたり、ずっとしゃべってたりっていうのが主な過ごし方だったけど、昨年の後半あたりはそれじゃいかんと思い、美術館めぐりをすることにしたんですよ。おもしろそうな企画展がやっていても、東京じゃそのために行くなんてもったいないことできないから、この機会にっていうことで。

昨年は西洋美術館とダリ回顧展(上野の森美術館)に行ったんだったかな。どっちもすごくおもしろくて、西洋美術館はまた行きたいなと思ってるし、他にものぞいてみたい美術館が東京にはたくさんある。というわけで、たまに美術館を検索しては展示の予定を眺めるんだけど、よく考えたら今年まだ東京行きの予定ないじゃん、わたし。
頭の中で鳴り止まない、Can’t stop believing。てっちゃんの曲は耳に残りやすいからなあ。新曲(昨年のドームの方。紛らわしいったらない)のときもそうだったし。しかしそれもいまや記憶の中で激しく変成していることでしょう。全然てっちゃん作曲じゃないわ(笑)

昨日あんなことを言っていたら、土曜にもかかわらず情報が更新されてる。結構ちゃんとプロモーションするみたいですね。ラジオとテレビと…って、音楽戦士の放送時間、微妙にPJとかぶってるよね?W録があるからいいけれど、なんだか16日から17日にかけては忙しいね。ライヴトーク見て、PJ見て、音楽戦士見て、ラジオ聴いて、みたいな。

リリース日もメディア露出も、取りこぼさないように必ず手帳に書くことにしているんだけど、これは書いてもうっかりしそうでいまから不安です。書いても見なかったら同じだからね…。来週は大変だ。雑誌もまだ一冊も買いに行ってないし。あとで買いに行こう。と、自分の首を絞めてみる。
来週もPJの記事を書くことになるだろうことは目に見えているので、タイトルに日付を振ってみました。LE-CIELからのメールのように。あれっていつの間にか日付が入るようになったよね。

昨日はバイオリンから帰って来て、慌ててPJの予約をしようとしたらなぜかNHKが見られない。いや、テレビでは見られるんだけど、W録の内蔵チューナーではなぜか見られないんですよ(つまり録画ができない)。どれだけチャンネル回してもオンエアバトル(その時間NHKでやってた)が入らない。もう本気でどうしようかと思った。来週はうちで鑑賞会の予定なのに!

W録の番組表でもPJの名前を見つけられず(天気とかといっしょになってるから気づかなかった)、もしかして日付そのものを間違えてるのかわたしは!?と思ってネットで番組表を見、ちゃんとオンエアの日であることを確認して、落ち着いて考えたらCATVのチューナーで入力すればいいだけでした。NHKを録画するのが久しぶりすぎてね…PJ自体1年ぶりぐらいだよね。HYDEが出て以来。

追記はネタバレ含みます。
予約特典の発表がさあ。ねえ、tetsuさん。みんなとっくに予約してるよ。リリース来週なんだから。ああでも、tetsuファンの方々はいまからでも予約をしなおすのでしょうか。こんな直前でもできるのかな。

わたしはたまたまいつも利用してる近所のCD屋がリストに入ってたのでことなきを得たんですが。地元にいる頃使ってた、非常にローカルなチェーンのCD屋も入っていたのでちょっとびっくりした。でもわたしが行ってた店舗はなぜか入ってないんだよね。相方は大丈夫だったな。ということは相方のお母様(てっちゃんファン)は大丈夫ね。よかった(笑)

やっぱりLE-CIEL NETの先行はそうとうキツかったみたいですね。LE-CIELの先行時よりも悲壮感が漂ってないような気がするのは、1回えらい目見てるからかな。「ダメと思ったら何もダメ」なんて言った人がいたけれど、この場合だめと思ってなかったときの痛手の方が大きい気がするよ…。

今日は短いけどこのへんでお暇しようかな。たまには読みやすさ重視で。…なんてもちろんうそです。ただバイトの翻訳が行き詰ってるだけです。

そういえばさっき昼寝をしていたら、起き抜けに突然ポップなメロディが脳内で再生され、「これはもしやすっかり記憶から消えてしまった新曲では…!?」と思ったもののぬか喜びでした。なんのことはない、てっちゃんの新曲じゃん。Can’t stop~を聴くとなぜか断片的に思い出される新曲(もちろんドームで聴いたやつ)。もうあれから3ヶ月以上経つけど、いつになったら聴けるのかしら。
今日はLE-CIEL NETの抽選発表なんですね。ラルクファンは忙しいなー今週。あの前向きさはどこへやら、不戦敗を決め込んでいるわたしは、実は他人事だったりします。ちらっと見ただけでも、全滅の文字ばかり見るけれど、実際の倍率はいかほどのものだったのか…。

LE-CIEL NETといえば、いつだったかのツアーのとき(たぶんAWAKE)、先行そのものがない会場があったことを覚えていたのが申し込まなかった理由。あのときはたしか、大阪の最終日と代々木の最終日が激戦だったくらいで、LE-CIEL先行の時点で他はそこそこ当たってたんだよね。そんな状況でそうだったのに、今回なんて推して知るべしだなと。

これが終わったら、あとはもう一般用に何枚ぐらい取っておいてあるのかっていう話ですね。ちょっとしかないと望みが薄いわけだけど、あんまり出すと「先行で出せやコラ」みたいなことになるし(笑)どの程度の比率で振り分けてるのかなあ。ああ、そこはかとなくやる気がなくなってきた。やっぱり追加公演ね。そっちに期待しよう。
いまやっている翻訳の内容が抽象的すぎて眠くなるので、DVDをかけることに。といっても映像があると見てしまうので、コンポのスピーカから音を出してテレビは切って、手始めにheavenly~films~を入れる。いや、ほんとはタイムリーにハー火にするつもりだったんだけど、目に入ったから(笑)

なんていうか、まあつまり結局のところ、音だけでもものすごく注意をひきつけられて全っ然意味なかったね。作業効率が半分くらいに下がった(笑)このDVDを見るといつも、最初にこれを見たときの衝撃を思い出します。それから、kenちゃんが転んだ瞬間にたまたま居合わせたおじいちゃんの「おっ転んだぞ!」っていう言葉を。

ところでこのVivid Colors、えらい速くないですか。気のせいかな。hydeが心なし早口になってしかも微妙についていけてない感じがするけれど。そういえばこないだカラオケで歌ったら、in toがintoと表示されてた。だめだよ勝手に直しちゃ。「詞・hyde」って書くんだったら、彼が書いたようにしとかないと。それがたとえ文法的に気になるとしても。
今夜はPJの公録だそうで。いいなーもう最新型のラルクが見れちゃうんだなー。行かれる方は、めいっぱい彼らを楽しんできてください。そしてレポを(結局見るのかよ)。やっぱりSHINEをやるんでしょうか。リリースが(もしこれがシングルになるとしても)ずいぶんあとだし、アニメの放送までも1ヶ月弱あるけど。

ラブログさんとか見ていると、PJ当たった!っていう人をかなり見るのだけど、この倍率ってわりと低いものなのかな。Mステの観覧よりも確実に多くの人が観に行ってる気がするけど。ホールとスタジオのキャパのちがい?学校もないし、そのためだけに東京に行く気がないでもなかったんですが、おそらく住所であっさり弾かれるだろうと思ったので、はがき出してはいませんよ(笑)

えーと、そうそう、ディストの紙会報はちゃんと早めに申し込んでおきました。忘れないうちに。昨年はバインダはやめたんだけど、あとで相方に「かわいかったよ」と言われてちょっと悔しかったので今年は買うことに。セットで買ったときの特典もあるし。
代々木第一体育館にアスベストが使われていたのは、ラルクファンにはたぶん周知の事実でしょうが、工事って今年に入ってから始まったんですね。第二が先だったから遅いのかな。05年の夏にそれ(=てっちゃんのMC)を聞いて、その後ニュースになってたし、とっくに終わってるものだと思っていたのに、少なくとも8月までは使えないらしい。

ちょっと前から、上のブログ説明文のスペースに(ファンはあると信じて疑わない)追加公演のことを書いてるけど、その頃代々木は使えるようになってるのかなー。ドームツアーならドームだろうけど、アリーナだったら東京は代々木かなとか思っていたけど。代々木はキャパが大きいのは利点だけど、スタンドの床がかなり傾斜しているからこわいんだよね(笑)

追加は海外か、みたいなうわさもあるけれど、どうなんでしょうねえ。よほど行きたいなら別だけど、そうじゃなかったらラルク側に海外公演をやるメリットってどのくらいあるんだろう。
昨日触れるのを忘れたので、完全に忘却の彼方になる前に書いておこう。新しいアー写を見ようとオフィシャルに行ったら、L’Anniversaryのときのフラッシュがまだ残っていて、しかもそれが地味に更新されてた(笑)こういう見方しなかったら絶対気づかなかったと思う。

最初に告知があったあと、ずっとなんの進展もなかったのに、いまでは入手困難になるほど予約が殺到した例のDVD BOX。収録公演と7時間超ってのが出てるだけで、みんなよくあんな高額なものを予約したものだ(もちろん自分含む)。リリースしても店頭に並ぶことはないんじゃないかという気がする。なにせあの値段だから。

その収録時間が10時間超えってことは、1公演2時間はあるっていうことだよね。実際にライヴしてる時間が1時間半ぐらいだと見積もると、オフショットやMCもちゃんと収録してくれると期待していいってことかしら。
うーん、物騒な話だ(笑)でもそういうことよね?

数日前あんなことを言っていたかと思えば、突然発表ですよ。とっくにみなさんご覧になったと思いますが、「Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!」ですって。I’m readyどころか、すでにI can hardly waitですよ。ちなみにhardlyはscarcelyでも可。でも気持ち的にはhardlyの方が近いね(あくまで涼の主観です。用法的には同じ)。

ちょうど買い物中にメールが来たため、ショッピングモールの連絡通路を歩きながら見て、予想もしない情報に思わず口元に手を当てたら、向こう側からやってきた人がすれ違いざまにちょっと驚いてました。申し訳ない。何度も読み返すうちに(状況を把握するため)なぜか笑いがこみ上げ、それを押し殺そうとしたら代わりに涙が出る。ことラルクに関しては涙腺が誤作動を起こしがちなので、もうなにがなにやらわかりません。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。