God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日で気象庁が決めた「冬」は終わりなんだそうで。しばらく上に「春はいつ来るのか」なんて書いてたけど、明日から春なのか。3ヶ月単位だから3~5月が春っていう定義だよね。一応新曲の(あくまでタイアップの)情報が出たから取り下げたけど、相変わらずシングルがいつ発売されるのかは全然わからないし、どうなってるのかなあ。世間ではすでに4月リリースのCDの情報が出てるのに。

とまあ、本家ラルクさんの動向がわからないので(今日も強引)、とりあえず忘れてたJポップ批評の感想でも書くことにします。『L’Arc~en~Cielの奇跡』ってタイトルがまずすごい。副題の『J-ROCK最強バンドの華麗な16年』ってのはもっとすごい。華麗って。

わたし華麗っていう言葉を、「華麗なタム回し」と「華麗なターンジャンプ飛び降り含む)」以外で使ったことない気がする(笑)あ、検索かけたら「華麗にスルー」ってのもあった。yasuくん…。
スポンサーサイト
眠くなったから21時頃ベッドに入ったのに、結局3時まで眠れなかったので、時間が無駄だと判断し起きることにしました(爆)眠れないからといって、窓の月を見上げたりはしません。夢の番人のつもりなのかい?なんて歌ったりもしません(そりゃそうだ)。

ところでいま初めて気がついたけど、EXISTENCEの1度目と2度目で‘まぶしい(眩しい)’の表記がちがうのはわざとなんだろうか。それともただのうっかりなんだろうか(笑)もしかしてこれ前にも指摘したかな…。

これ変換ミスじゃないのか、とずーっと思ってる歌詞とかもあるんだけど(笑)、あれもどの段階で起こってるミスかよくわからないんだよね。印刷の段階で間違えたのか、hydeが間違えたのか、そもそも間違いではなくそういう歌詞だという選択肢もありだし。
2日振りで外に出たら、振込用紙がポストに入っていたので、いそいそと振込み。ちゃんと確認したとおりの公演と金額が書いてあって、それどおりに振り込んでようやく、チケットに自分の名前と会員番号を書いたような気持ちがします。といっても、まだデザインも決まってないんだろうなあ(笑)ツアータイトルすら決まってるのかあやしい。

近所のコンビニでお金を払って領収書をくれるのを待ってたら、あとから来たおねえさんが振込用紙を持っている。奇遇だわと思いながらコンビニを出ようとしたときに聞こえてきた金額に、一瞬戸惑う。あれ…、もしかして同じですか?同じ額面でしたよね??

単なる偶然かもしれませんけどねー(笑)偶然にしてはできすぎていておもしろかった。全国で何万人もの人が申し込んでるわけだから、同じコンビニで2人くらい振り込む人もいるかもしれないしね。
たまたま昼間つけていたテレビで、トム・クルーズがそんなことを言っていました。“君が僕を完全にする”……あれ、どこかで聞いたような言葉だわ。というところで、頭の中ではI CAN FEELと、それを歌うどこかの会場でのHYDEと、MJTの全曲解説のときの椅子に沈みがちなHYDEと、歌詞カードのいばらの冠(風)HYDEがいっぺんに交錯しました。

DVDレコーダのHDDがいい加減いっぱいになってきて(なにしろいちばん古いのがNew Worldのプロモーション)、動作が鈍ってきたので、ちょっとは整理しないと危険だと思い今日は半日ほど作業。その中でFAITH(やその先行シングル)のプロモーションの映像も編集したりして、ちょっとだけ気分は2006年でした。そういや中野でホストとか言ってたなあとかね(笑)あ、リンク先に飛ぶとFAITHツアーのレポに迷い込みますよ。番組の感想書いてたと思ったら、レポの前にちょっと触れてるだけだったから。

FAITHは全然聴いてないっていうのを前にも書いたと思うけど、ライヴのDVDも見ないし、レポで振り返ったりもまったくしない。1年も前のことだからと言えばそうだけど、思いついてもなんとなく避けている気がする。当時FAITHに長いことかかわりすぎたせいじゃないかなと少し思う。アルバムが出る前から曲を聴いて、それから何ヶ月にもわたってライヴを見続けて、急速に結晶化してしまったから、触れないでおきたいのかも。
「秒読み」、と打ちながら、脳内では「棒読み」と発音されていました。え?似てない?かむと後者になりますよ。…ではなくて、ようやく追われていた翻訳の締め切りから解放されました。これでゆっくり部屋を掃除できる(掃除もおろそかになるほどだった)。

と言いながら、昨日はまたMちゃんと12時間ほどおしゃべり(11時に待ち合わせして、別れるのが23時ぐらいだから)。一日中PCと論文に向かっているわたしには、これぐらいの息抜きもないとやってられないのですよ。おかげで舌好調でした。三十路女って!と言っていた次の瞬間に、安倍内閣の今後について真剣に話しだせるのってわたしたちだけだと思うな(笑)

曲も聴いてなければリリース日も告知されていないのに、「SHINE」と発音するとき早くも脳内で「社員」と変換されてしまう。キリン組が(自分に)浸透するのはずいぶん経ってからだったのになあ。
昨日は大変でしたねー…(遠い目)。あのたたかいで疲労困憊したらしく、起きたの12時ですよ。まさかの10時間睡眠。もったいない。夜になってから(夜中までの間に)見ればよかったのかもしれないけど、やっぱ気になるじゃないですか。石橋を叩いて渡るどころか叩き壊してしまうほど心配性のわたしには、家にいるのに見るなというほうが不可能でした。そんなわけで、結果。

0630 広島厚生年金会館 (終了)
0718 石川厚生年金会館 (終了)
0719 富山オーバードホール (終了)
0818 福岡サンパレス (終了)
0825 富士急ハイランド (終了)
0826    〃     (終了)

ああ、いまから恐ろしい。父には「いつもよりも気をつけて歩けよ」と言われました。ですよね…危険な感じがするよね…。涼ひとりでは勝率2割を切ってるんだけど、相方とうまいことずれて当たったので、最終確率は25%なのです。16分の4だから。運のない子だと言われ続けて早何年、年の初めに1年の運をすべて使い果たしたのでは、という感じがしてなりません。

なんだかんだとまた全部遠征なんですが、目標だった「海を越える」も実現できそうだし、地元のホールで彼らを見れるっていうことだけでもうじゅうぶんです。しかしまたも、北陸地方がいかに辺境かということが浮き彫りになる結果に(笑)3人で申し込んでるんだけど、この確率の中、(北陸では)申し込んだ分は誰も外さなかったという。住むのにはいいけど、行くのは大変なんだよね。わかります。そして出るのも大変なんだ(笑)

取れなかった分はここで募集かけようかと考えてましたが、しません。運がいいのかなんなのか、ダブったりもしなかったし。かくなる上は、追加公演情報を気にしつつ(笑)、残された各種申し込み手段を駆使してがんばる、ということで。前向きに行きましょう。春なんだから!(……2月下旬って春?)


追記(6/4):
追加公演のFC先行抽選結果が発表になりました。やはり欲をかかずA席にしたのが功を奏したか、見事両日当選。もううれしいとかよりも、ひたすらほっとした(笑)いやでも、ほんとうによかった。初・山梨上陸(予定)!無事チケットも確保できたことだし、今日からわたしは体力をつけるべくがんばります(←授業で食事調査をしたら、エネルギー所要量の半分ほどしか摂取できてなかった人)。
アニメの主人公が30の女ってどうなんですか…。わたし最近アニメとか見てないから知らないけど、世界は変わったの?それとも主人公はあの皇子だよっていう話?いやでもタイトルがあれだし…え?守り人って別の人のことだって?読んだことないから知らないんだもの。中学の図書館にあった気はするけれど。

はい。突然なんのことかと思われた方は、速攻オフィシャルへ飛んでください。で、次にそのリンク先へ飛ぶと。そしたらわかります。

予想外だわ…。相変わらずやってくれるね、ラルクさん。まさかNHKのタイアップなんて!NHKの!(問題はそこなのか)でもPJの出演告知が出ていたわけだし、そこから予想できないわけでもなかったか…ああでも無理だよそんなの!まさかこんなにアニメのタイアップが続くとも思わないし!ということは、今度のPJはやっぱり新曲披露…?
先日、ちょっと思いついてキーワード出現率チェッカーをここにかけてみたところ、いちばん上位の固有名詞は「hyde」でした。「ラルク」はその次(笑)URLを入力するだけだから、トップページに出てる記事だけトレースしてるんだと思うんですよ。つまりうちだと1週間分。そのせいでしょう。表立ったラルクの活動がないいま、なにもなくてもこちら側に状況が伝わってくるのってhydeさんだけですからね。

と、ちゃんと考えれば済む話なんだけど、結果を見た瞬間は「いよいよ年貢の納め時かもしれない…!」とか思ったとか思わないとか。プロフィールのyukihiro贔屓を撤回し、hydeファンを名乗る日が来るのかと…。いやー、よかった!気のせいで!(笑)

別にhydeファンになるのが特別いやとかではないですよ。ないんだけど、なんとなく立場として中立でいたいというか。実際には偏っていても(事実‘贔屓’と書いているわけで)、4人のことを全員同じだけ尊敬していることだけははっきりしているから、なるべく平等に見る視点(客観性っていうことかも)を失いたくない。……んじゃないかなあ(自己分析)。
CDTVの、恋人にしたいアーティストランキング。話題になっているのでみなさんご存知かもしれませんが、HYDEさんが1位でしたね。1位だということよりも、なぜhyde(L’Arc~en~Ciel)でなく、HYDEなのかが気になるファン、約1名。でも堂本剛もキンキのじゃなくエンドリさん(涼さん家での呼び名)になってたしなあ。1人に対する評価だから?

恋人にしたいかー…。ファンだから言うけれど、自分よりかわいい彼氏ってどうなんですか?(笑)わたし気が引けるなあ。気が引けるというか、気後れするというか。ん?意味同じか。論点はかわいいことではなく、別のところにあるような気もしますが、とりあえずわかりやすいところで。しかしこういうのって、既婚者でも(得票には)関係ないんですかね?ファンの組織票だからそういう問題じゃないのか。

そういえばこないだ、kenちゃんの彼女になれる気がしないという話をしてたんですけど(笑)可能性がないだろうとかそういう話でなく、またなりたいという話でもなく(ここ重要。妄想にあらず)、もし万が一なったとして、あんな飽きっぽい人をつなぎとめておけるような魅力が自分にあるわけがない、という話。だって実際、kenちゃんをつなぎとめることに成功してるのって、ギターとラルクだけじゃない?ねえ?(笑)
3月14日をすーごく楽しみにしてたのに、それが3週間も延期だなんて。延期だなんて…!(2回言う)鑑賞会の日程もみんな決まってたのに、それもだめになっちゃったし。それでも、したたかなわたしたちは「PJ鑑賞会」と名を変えて決行するつもりなんですけどね(笑)

あんなに前からリリースが決まってたのに、どうして遅れるんだろう。ark/rayと同じで、新しい音源を出すわけでもないのに遅れるって、なにかもめてるとかじゃなければいいんだけれど(得意の深読み)。やっぱ続くと、ね。
(追記: 増産のためという説があるようで。なるほど)

来週ツアーの結果が出て、振込みしてから帰省して、帰ってきたら鑑賞会およびPJ、っていうすばらしい春休みの計画がくずれたことがショックでなりません。がっかり。そういえば、前に話していたキャリーはいいのがあったので、フライングと思いつつも購入。あとは抽選でいい結果が出て、iPod nanoとヘッドフォンを買えば遠征の準備は完璧なんだけどな。
とても楽しみ。hydeさんがラルクの作業をしているのがわかっていると、こんなにも心が穏やかなものか、と最近思います。ん?問題発言だったかな?まあ言葉のあやってやつです。

カメラはやっぱりだめでした。もうほとんど終わる頃だったようだからしょうがないんだけど、むしろつながらなくてちょっと安心してる自分がいたり。だっていま、いま運を使いたくないわ(笑)

春にリリース予定のシングルはどうなってるのかなあ。あの新曲のまま行くんでしょうか。いや、でも、うーん…。PJではなにを演奏するのか。収録が3月のはじめだったら、いまから歌詞書いてちゃ間に合わないような…。それともシングルの作業は終わってるのかな。情報がないから疑問ばっかりだよ、まったく(笑)
いまだに日記を書くとき、最初の日付のところに「1」と書いてしまう自分をなんとかしたい。2月に入ってどれだけ経ってるんですか。もうCDでーたとワッツインが出る日だよ(これが中旬の認識)。そういや先行予約は今日までですね。ちゃんと確認しとけよメールがわざわざ来てたので、昨日一応確認はしておきました。

前半にのんびりやってしまったため、翻訳の締め切りにかなりの勢いで追われていて、ほんとはこんなこと書いてる場合でもないんだろうけど、脳にこういうクリエイティブな作業もさせないと、余計に能率が下がるのでこれでいいんです。たぶん。

前にも書いたように、レポートを書くときはラルクをかけるとすごく能率が上がるので、ずーっとかけっぱなしだったりするんだけど、翻訳をやるときはラルクはあんまりかけないようにしています。過剰に気を取られるから(笑)
※impressionカテゴリで書くので、激しくネタバレあります。まだ見てないし、楽しみにしてるのっていう方は、追記を開かずここで曲がれ右をば。そして例によって追記以下がとても長いです。

結局夕方になって取りに出かけたんだけど、CD屋のある某百貨店に、やたらと制服姿の女子高生が目立つ。いつもこの時間こんなにはいないのになあ、と思いながら、ついでにロフトに寄ったとき、その理由が判明。なるほど、みんな明日(つまり今日)は決戦の日なのね。

おかげでトリートメントを買うだけだったわたしも、レジ前の長い行列に並ばねばならず、地味にとばっちりを受けました。いいんだけど、前日に準備するのはどうなの?あげる相手もいないやつが余計なお世話だって?(笑)いいの、わたしはkenちゃんの「特別な日論」(勝手に命名)を支持してるんだから。
昨日は相方と豆腐料理のランチを食べに行って来ました。んもーすんごくおいしかった!(笑)ディナーになると、ちょっと学生が気軽に行けるお値段ではありませんが、ランチはお手ごろなのです(高いのもあるけれど)。アクティ大阪の中の、八かく庵というお店です。おすすめ。

さて、そのあとおしゃべりしたりしてる間に夜になり、23時頃になってゴチャまぜの予約時間を変更してないことに気づき(昨日からもとに戻った)、いまから帰れば間に合うということで帰宅し、どうにか間に合いました。ちょっと頭欠けたけど。

眠かったんだけど録音を止めなくてはならず、そのまま聴いていたので、めずらしくも2週連続フルで聴いた(笑)いつの間に5人に、と思ってたけど、5人になってよかったね。流れがスムーズになった気がする。ただね、あまりにも当たり前のように下ネタばっかりだよね…。
今朝5時ごろ(笑)、ようやくちゃんとチケットの申し込みができました。昨日の昼間と夜にも試したんだけど、朝と状況は変わらなくて。あ、1回公演選択画面までいけたんだけど、それを送信したら「大変込み合っています」…一生懸命選んだのに…。席種と枚数の両方を選ばないといけないから結構面倒ですよね。

このつながらない状況を見てると、すごく不安になりますが、当たると信じていよう。信じよ、さすれば救われん。イエスによって病気を癒してもらったり、死からよみがえった人たちは、奇跡を与えてもらったから信じたんじゃないんですよ。信じていたから救われたんです。なんの話だ。

そうそう、FAITHスコアの案内が来てたので、久しぶりにディストをのぞいてみた。
昨夜、相方から「繋がんないねえ!」というメールが来て、それはまたえらいことだわと思いながら返信しているときに、つながる…繋がる…ああLinkか…と奇妙な連想が展開されました。普段わたしは「つながる」を漢字で書かないので(手書きでなくても)、あの漢字を見るのが久々だったからかもしれない。

開始から12時間経ってもLE-CIELにつながらない、どころかオフィシャルにすら行けないという話だったんですが、今朝もだめですねー。LE-CIELには行けるけど、申し込みのページが開けない。もっと早朝にやるべきだったかしら。

いつもは悠長に構えていて、開始から2日とか経ってから申し込むんだけど、そういう話を聞くとなんとなく不安になって、予定を早めてしまう…というのが全国でも起こっているのかな(笑)それにしても、つながらない期間が異常に長い。初日の昼間は混んでることが多いけど、ここまでだったことはないような。どんな倍率になってるのか想像を絶する…。
ご無沙汰してました。もう大丈夫です。最後の課題を提出してきたから。はー大変だった。すべてが思うようにがいかなくて、激しい昼夜逆転生活を送りながらも、締め切りの前日に遊びに行くという強行手段に出たのはわたしです。駅のお手洗いの鏡で見た自分の顔は、ファンデでは覆い隠せないほどひどい顔でした。あれは人に会っていい顔じゃなかったね。

さて、昨日…もうおとといか。そろそろなにか情報を出さないと、っていう話をしてたんですよ。ちょうど。年が明けて、ラニバ症候群からようやくみんなが回復し始め、天嘉のことも過去になり、1月の一大イベント(かどうかは人それぞれだけど)であった御大のバースデーも終わり、ツアーのFC先行とCHRONICLE 0のリリースが目下の関心事になり始めた頃。

先行が始まるとLE-CIELのサイトへの人の往来が増えるから、そのタイミングでなにか出すかしらなんて言ってたんだけど、一足先に情報が出ましたね。
Janneもソロ活動するんですねー。いままで一度も話題に出したことないのに(はいど関連以外で)、突然なにを言い出すのかと思われたでしょうが、音楽ニュースサイトで偶然見たんですよ。そしてとても丁寧な「お知らせ」にびっくりした(笑)

すごいねーやさしいねえ。うちのラルクさんときたら、なんのお知らせもなく突然それぞれがソロを始めた挙句、本人たちもこれからバンドがどうなるかわかってなかったっていうすごい状況だったわけで、それを考えると。

別にやさしくしてくれって言ってるわけじゃないですよ。むしろされると不安になるから、ラルクのファンは(笑)ただこうやって、メンバーもスタッフもちゃんと了解した上で、今後も考えた上でやることだよ、って言われるのは、ファンにとっては大きな安心材料になるわけだからね。そういうやり方もあるのねーと思っただけです。
今日って(もう昨日です)節分だったのか…。恵方巻きを食べなかったのはもちろんのこと、豆もまいてはいません。ああ、鬼は追い出さないといけなかったのに。

そういえば、節分の日は全国で「鬼はー外、福はー内」ってのが叫ばれますが、それで追い出された鬼を迎えるところもあるとか。苗字に鬼がつく家も、鬼は追い出さないらしい。なるほど。

引きこもっている(レポートのせいでね)上に、ニュースもろくに見ていないので、まったく世間から取り残されています。もうだいぶ隔絶されたイメージだったけど、よく考えたら昨日は学校だったんだよね。だからちゃんと朝から起きて、ニュースも見たんだよ。おかしいなー。

そんな今日は、パースが一段落ついたので、締め切りの早い比較思想のレポートのため、昼間からずっと聖書物語を熟読。
活動があってもなくても、なにかとファンを楽しませようとする意志の感じられる、HYDEさんとこ。にしても、なんでこんなしょっちゅうハロウィンクイズやってるんでしょうか?そんなにスリッパをプレゼントしたいのか?だったらもうちょい簡単な問題にしませんか(笑)

このまえMちゃんが、カメラがつながった話をしてくれて、そのときのカキコの内容が、初夢どうこうっていうのだったんだよね、たしか。わたしもMちゃんもろくに見てないのでクイズの問題を知らず、なんの話してるんだろうと思っていたという。

そんな感じで、普段は回答もしてなければ問題すら把握してないクイズなんだけど、いつも信じられないような、明らかに答えがわかるわけない問題が出てますよね。なのに、正解者が複数いたりする。よほどHYDEさんと思考が同じなのか、完璧にトレースしてるのかどっちかだよね。偶然当たるっていう可能性もほとんどないような問題ばかりじゃない?(笑)

考えてることがわかったら、それはそれで楽しいのかもしれないけど、わたしたちはこれでいいよね、とMちゃんと言ってたんです。わからなくていい。次になにをやるのか、なにを出してくるのかわからないから楽しい。そう思うから。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。