God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
だいぶ前からちょくちょく噂には聞いていた、M-ON!でやってた、ムックのワールドツアーの番組をさっき最終の放送で(笑)見ました。ムックの特番なので(しかも30分番組)そんな期待はしてなかったけど、本当にちょっとだったよ!あれはね、映ってるっていうか、見切れてるだけ。Mステ並(笑)

なので見れなかった人も、そんなにがっかりすることはないかと。だって隣のムックのメンバー(名前ちがってたら目も当てられないので言わない)が話しかけてるっぽいのに、話しかけられてるyukihiroさん映ってないんだもの。まあ当然だよね。メンバーだと思われても困るし(笑)
スポンサーサイト
HYDEさんの箱ツアーがついに終わりましたね。あーあ、今日がライヴだったら学校休んででも行ったのにな。誕生日ライヴだから行きたかったのに、と新潟で少し話した子が言っていたのを思い出す。別におめでとうって言ってもらえるわけじゃなくても、365日のうち1日しかない特別な日に、ライヴを観に行けるってことだけでその「特別感」が増すんだよね。きっと。

さて、その箱ツアーでも振り返ってみようかな。
涼が参戦したのは、チッタ2日目、新潟、富山、金沢、豊橋、米子、岡山。
この中でベストアクトを選ぶとするならば………うーん難しい(笑)HYDEさんが自分でライヴ中に「いい」って言ってたのは金沢だし、なんかこわいくらいだよ、と思ったのは新潟だし、いちばん音がよかったのは豊橋で、無防備に笑ってたのはチッタ、なんか悪そうに(言い換えれば楽しそうに)笑ってたのは岡山。岡山はあとで「よかった」って言ってたらしいし。
おばけはいないよ。
と、友人Tに言われました。昼休み、実験室でのこと。おばけなんかこわがるような人間に見られてるのかしら?(笑)おばけなんかより、あやしい笑い方しながら歌ってるHYDEの方がよっぽど恐いのよ(真顔)

ライヴへ行ってまた風邪をもらってきたせいか、昨日変な夢を見た。めずらしくHYDEさんが出張してくださったんだけど、どうも距離感がおかしい。近すぎる。なぜかステージの上でなく、ふつうに目の前で歌ってて、ほんとうにおそろしかった

以前、夢で会話してたときにはなんとも思わなかったんですよ。むしろ笑ってたし(笑)歌ってるときとしゃべってるときと、すごくギャップがあるのは、ファンならみんな知ってることだけど、まさにそれなんだろうな。しゃべってるの聞くと親近感がわくこともあるけど、歌ってるあの人に親近感を感じるわけもなく。遠くてしかるべきなのに、近いから恐ろしかったんでしょう。

たしかその夢の話を書いた記事があったと思って過去日記をあさってみたけど、別の夢の話しか見つからなかった。それはこれ。書いたっていうのが記憶違い?
行ってきました、岡山。今回の米子・岡山遠征は、正直「魔」の連続でしたが(妖怪と鬼の土地だから…?)、ライヴは満足でした。特に昨日の岡山は。まあSHALLOW SLEEPやらなかったし、MCもKAZさんじゃなかったけど(笑)
以下はそのメモ(箇条書き)。レポは学校から帰ってからやり…たい。

・他はさておきマイクの音がいい。
・樋口さんが変なサインとかで惑わしてくる…!ていうか終演後には脱いで出てきてた(笑)
・HYDEさんは特に終盤ご機嫌で、歌いながらも小悪魔みたいな顔をよくしてた。
・そのくせ自分は散々、客を鬼呼ばわり。「じっくりお仕置きしてやるからな!」
・桃太郎に出てくる鬼は本当に悪いやつだったのかを、いつも考えてるらしい。
・2日連続はやらないと思ってたLucyやった。
・MIDNIGHT CELEBRATIONを本編ラストに持ってきて、アンコールのラストはUNEXPECTED。
・PERFECT MOMENTがほんとによくて(この日の個人的ベスト)、続くFAITHまでいい感じになり、曲が終わると拍手が。すごいよ、この人。知ってたけど。
・MCはFURUTON。前日の間違い(鳥取を島根だと言った件)を謝ってた。「やってて気持ちがいい」っていうのがいちばんうれしい。
・会場も会場だったし(床になんか敷かれてるような、まったくライヴハウスではないところ)、ダイブはなし。
・楽しそうには見えたけど、あやしい笑い方じゃなかったしね。

岡山は雨で、ちょっとスタッフの手際の悪さにイラッとしたりもしたけど、いいライヴでした。悔いはない…かな(笑)
昨日更新するような口振りで、音沙汰なしですいません。あまりに疲れてたのと、レポ用のメモを書くのに手間取って…。結局4時まで起きてたし!(威張ることではない)
とにかく、ポイントだけ箇条書きで。詳しいレポは帰ってから。

・念願のLucyやった!
・米子を素で島根だと思ってたHYDEさん。「しまね~!」『ここ鳥取だよ?』「…え?」このとき半口開けてて、すごい間の抜けた表情(笑)
・HYDEに誤情報を流したのはHIROKIで、HIROKIはFURUTONに聞いたらしく。
・豊橋の頃とはセットリスト変わってて、ちょっと馴染めなかったかな。MADE IN HEAVENが最初のセクションっていうのが特に。
・PERFECT MOMENTのメロディーが、もう原型留めてないくらい変わってて、すごいよかった。CDのが悪いとかいう意味じゃなくて。
・カウントダウンが英語になってた。いつのまに!
・ダイブはなし。
・ラストはMIDNIGHT CELEBRATION。

いま岡山へ移動中です。今日SHALLOW SLEEPやってくれたら悔いはなし!欲を言えばKAZさんのMCが聞きたいかな(笑)
20060624132412
つまり岡山は倉敷。目的地は鳥取。
バスが遅れたせいで乗る予定の列車に乗り遅れ、特急に乗るため足留め(*´Д`)これはもう、明日は鈍行で行くしかないな!(笑)おまけに学割証明忘れたから一般料金だし(切実)

初っ端から出鼻をくじかれ、相方と2人ぐったり。2006年の米子は、魔の遠征として思い出に刻まれるにちがいないわ。

かといって、がっかりしててもしょうがない。気を取り直して米子へ向かいます。

では、ライヴ終わったらまた!
米子へ旅立ちます。早いなーほんと!参戦箇所をどうにか決めて先行予約にのぞんだときには、6/24?うわ遠っ、いつのことだよ、くらいに思ってたのに。年を重ねると時間の過ぎるのが早く感じると言いますが、いつだったか弟が、どこかの博士の理論を引っ張り出してきて、それを証明しようとするも、あっさり父に論破されるなんてことがありました。変な親子!(笑)

米子に続いて岡山へも参戦してくるので、周辺を調べたりしてたらもうこんな時間。実験レポートを終わらせたかったのに…。明日早く起きようかしら、と思ったけれど、早く起きて家を出ないといけないんだった。はあ…。
今朝アップしたacidライヴレポに、ちょっと付け足しをしときました。ああもう、なんで書き忘れたんだろう。あんな面白いことを。さあ、どこでしょう?とか言っててもしょうがないので(笑)、enmityのとこです。アンコールの方。あ、それと、「こちら」と書いておきながらリンク貼るの忘れててすいません。朝急いでてすっかり忘れてました。

ついでにtracksブログの話でもしておこうかな。
やっぱり米子ってなんにもないところなのかなあ。せっかく土日かけて行くんだし、おいしいもの食べたり観光っぽいこともしたいと思って、本見たりしてたんですが、これといったものがないんですよね。泊まるのも米子だけど、近くはコンビニくらいしかない、みたいな。まさにtomoさん状態。まあ同じところでライヴだから当然なんだけど(笑)
米子や岡山周辺出身の方、どこかいいところあったら教えてください。

大阪での自由時間は前日じゃなくて翌日だったのか。というかyukihiroさんが「熱く」言葉を発する様が想像できないよ、yasuo(笑)
後編です。前編はこちら。今回のライヴはMCがなかったのでこれにてシメ。それにしてもいいライヴだったなー。

ASAIALIVEのDVDを見、通学中には今週末のHYDEに向けてFAITHを聴きつつ、家ではacidのライヴレポをやってると、だんだん頭が混乱してくる。あ、そうか。ドラムはyasuoだった、みたいな(笑)

ともあれ、とりあえずレポの続きをどうぞ。
お待たせしました!大阪のライヴレポです。でも前編ですが(笑)後編は絶賛執筆中です。

一応、セットリストが大幅に間違っているということはないかと。これとこれ逆だったよ、とかはあるかもしれないけれど。新しく編み出した方法はうまくいったみたいです(笑)まあその話はまた別の記事ですることにして。

ライヴレポは追記からどうぞ。
今週中に見られるかわからないとか言っときながら、舌の根も乾かぬうちに見てしまうこの根性のなさ、筋金入り(ちがうだろう)。だって近所のV6ファンが、「見ちゃいなよ!」とかジャニさん的に誘惑してくるんだもの。あーもう。悪い友達ばかりだわ。

涼の予想的には、2枚目はテレ朝特番だったので、1枚目だけ見ようと思い1枚目をW録にセット。見る。(約50分後)…2枚目をセット。まさか途中でやめられるはずもなく、最後まで見る。ああもう本当にだめ。忍耐ってなんですか?(笑)

以下感想とも言えませんが、とりあえず書いておきたいことだけ。感想はまた別に書きます。ネタバレ含んでるので、まだ見てない方は曲がれ右するのが無難かと。
レポはいま書いてますのでしばしお待ちを。今日はちょっとライヴ以外の話を書こうかと思います。とはいえ、大阪在住なので旅行記というわけでもなく(笑)

いつも旅行記をすっ飛ばしてるのは、書くことが多すぎて、読むほうもだれるなら書くほうもだれるという、なんだかなという理由からだったりします。あといつも大抵強行スケジュールなので、帰って来るとしんどいというのもあるか。
すーんごい楽しかった!完全燃焼でした。自分が参戦する最後のライヴとして悔いが残らなかった。…とはいえ、もっと観たかったなあって気持ちはあったりするんだけど(笑)品川行こうかなーなんて。無理なのわかってるけど!

今日はほんとカッコよかった。yukihiroさんが。他のメンバーもカッコよかったけど、もうハンパなく。何度も泣き笑いになったし。なぜかはわからない(笑)

ダイブはなかったけど、タンクトップ姿が見れてそれだけで満足だったのに、脱ぎましたからね。腹筋が…!(そこなのか)そしてちょっとパンツ(ズボンね)が脱げそうになってるのが面白かった(笑)

盛大なジャンプが見れたし、enmity2回やったし(やったよね…?)、yukihiroさんの発言(というか煽り?)がたったの3言だったとしても満足でした。とにかく楽しかった!

今日はちゃんとセットリスト覚えてたので、レポ書けそうです。まあそれは明日以降に。明日学校なんで帰ってお風呂入って寝ます。では!
ついにやってきてしまったこの日が…!
というほど特別なわけでもないのにな。ちょっと言ってみたかっただけです(笑)いやいやでも、特別だ。acidの2006ツアーでは最後の参戦になるんだから。

今年に入ってからのライヴでは初の、大阪でのライヴ。昼過ぎに出ても間に合うなんて!すばらしい。どころか、なんばまで20分だもの。すーごい楽。なんばに12時までいても終電間に合うし。BIG CATのサイトではなんばから地下鉄で心斎橋行けって書いてあるけど、歩ける距離ですよ、全然。乗り換えるのめんどくさいから徒歩で行くよ(笑)歩いて行けば、かの有名なグリコの看板の前も通るのに。
面白い=面 白い。
つまり顔が白いってことらしい。

どうして顔が白いのかといえば、昔、囲炉裏を囲んですわってると、周りに灯りが他にないから、互いの顔が囲炉裏の火で白く浮かび上がって見えたからなんだとか。だからこれは、家族団らんの情景なんですね。

面白いという言葉が、「楽しい」の意味を包含するものになったのは、この場面が楽しいものだったからなんだって、昨日、住生活学の先生が言ってた。もし家族で囲炉裏を囲んでるのが楽しくない、つらいことだったとしたら、そういう意味になってたかもしれない。

なんだかほっこりする話だなあと思って。いつも何の気なしに使う、おもしろいという言葉。実はこんな成り立ちだったとは。物理的にだけじゃなく、精神的にも暖かかったってことなんだろうな。

ほっこりした話をもうひとつ。
すっかり日付の感覚がなくて、ラブログさんの新着記事でCDでーたとワッツインが出てることを思い出す。で、今日チェックしてきました。

テッツプレスを見ようとして最後のページを開いて、いつもどおり息を呑む。次に、120万のマッサージチェアに「(笑)」のついた紹介文を載せてるのを見て、あーよかった一応普通の金銭感覚だ、と思う(笑)ゴチャまぜでも決して写真が載らないから、元気そうだなあと確認するのに毎月見てるんですけどね、CDでーた。うーん今月はそれほど心惹かれるものはなかったかな。あ、tetsuさんにじゃないですよ。ちゃんと最初に「息を呑む」って書いてますから(誰も訊いてないって)。

Creature Creatureもどう書かれてるのかしら、と思って見てみる。どっちがどっちだったか覚えてないけど、片方には「サポート」、もう一方には「楽曲提供」と書かれてて、え、そうなの?と。てっきりバンドのメンバーなのかと思ってたのに。メンバーだったら「楽曲提供」とは書かれないよね。てっちゃん中心に見ちゃうと、「ラルクのtetsuのソロ活動」っていうふうに見えるから、こっちが勘違いしてただけなのかな。
熊谷のレポに挟まれて浮くのは容易に想像できますが…まあ自業自得なので、遅ればせながら金沢レポです。

いままでここのレポを見てくださってる人は、ちょっとばかりがっかりするかもしれない(笑)衝撃的なくらいセットリストを覚えてないので…。自分の記憶の中でも信頼性が高そうなものだけ、わかる範囲で書いてます。

短いから1つにしちゃえ、と思ったけど、そうするにはちょっと長かったな。そんな感じの金沢レポです。ちなみにMCはこちら
大雨ですねえ。地元ではこんなんざらなのでなんとも思わないけど、大阪でこれはめずらしい。だから結局スニーカーの洗濯は中止。でも甘いものが食べたくなってコンビニへは行きました。お風呂入ったのに足洗い直したよ(笑)

アイス食べながら打つのは骨なので、思いついてテレビをつけたら医龍やってた。このドラマ、いつも見てるわけじゃないんだけど、たまに遭遇するんだよね。しかもいつも途中からだから、話が全然わからない(笑)

今日も24分くらいから見たからあんまりわからないんだけど、完全内臓逆位の子が出てきてましたね。ちょっといろいろあって、わたしは知り合いに、そういう人がいたんです。いた、というのは、その人は亡くなったから。その人も心臓に病を抱えていたんだけど、内臓が全部反対側にあるから、手術ができなくて。鏡に映してやるとかいろいろ方法は考えられるけど、難しいね、って母(看護師です)が昔言ったのを思い出した。
Kenちゃんの日記が更新されてるというので見に行く。わあKenちゃんだ!(笑)

Kenちゃんの文章ってひらがなが多いから、やわらかくて親しみやすい。それと対極にあるのがhydeさんだよね、と勝手に思っている涼。硬くて親近感がわかないってことじゃなくて。hydeさんは変換しますよね、結構。これ、歌詞においても実は思ってたことなんだけど。PCで打つようになってからそうなったんじゃないのかなあなんて思ってしまう漢字の量。自分が(特にブログ書くときは)読みやすいよう、文章の中の漢字の量をちょっと少なめに調節してるから、そんなことが気になるのかもしれないけれど。
なかなか衝撃的な展開(笑)涼の中では、「200番台から脱する」=「100番台かそれより前の番号が来る」だったのですが、見事に裏切られる。米子は念願の100番台(というかよく見たらacid金沢と同じだ)、でも岡山は400番台って。川崎よりちょっと前なだけじゃん!もしかしていちばん後ろですか?キャパいくつだっけ。

……と見てみたけれど、なんかよくわかんないなあ。300とか見るけど、それうそですよ。HYDEに関して言えば。700~800入ってたっていうのを見たので、それくらいはあるってことですよね。もともとライヴハウスじゃないみたいだから、あんまり出てないのかな。

200番台が続いて、(いい悪いの問題でなく)つまらない番号だと散々言ってきましたが、なんというか期待を裏切らない運だわ、我ながら(笑)ライヴハウス、最後の最後になってこの番号。これはもう厚底を買えというお告げに見えてならない。結構大きめのキャパなのに、ステージ低いらしいし。普段オールスタンディングでは使ってないわけだから仕方ないよね。
えーと諸事情により(笑)、本編レポより先にMCレポ。
「」の部分はyukihiroさんおよびメンバーの発言、『』の部分は客の誰かが叫んだ言葉です。

acidっていつもこんななの?と思うくらい、たくさんしゃべってくれた金沢。なので大変長くなっております。READ MOREをクリックしてもらうと、折りたたんである追記がベロッと出てくるので、そちらからどうぞ。
HYDEさん、鹿児島でグラマラススカイ歌ったんですって?うらやましー!あんなに歌わないって言ってたのに!どうでもいいことですが、いまタイトルを書こうとして、一度も書いたことがなかったことに気づいて、つづりを辞書で調べたけどアメリカ表記なのかイギリス表記なのかわからなくて結局カタカナに(調べろよ)

しかもなんですか。また路上でライヴ?まー元気だこと。九州おいしすぎ。地震があったことをCNNで知って気にしてたけど、そんな心配は無用だったのか。Webカメラで中継もしてたらしいですね。その時間?昼寝してましたよ、昼寝(爆)
acid@金沢AZホールから戻ってまいりました。昨日、現地から更新するはずだったんですが、眠気とあまりにも長いMCに勝てず…!終演が21時過ぎで遅かったし。メモを書いて、かつ概要を打つにはちょっと時間が足りなかった。

さっき相方と別れたとき、寝ちゃって乗り過ごさないように気をつけないと、とか言ってたのに、しっかり乗り過ごしました。しかも起きてたのに。気がついたら、降りる駅を電車が通り過ぎてくとこだった。我ながらなかなか奇特な人間だと思う。
いつも気になってたこと。
みなさん、ライヴレポを書くときってどうやって書いてますか?

ライヴ終わって、家に帰って来て、さあ書くぞ!って直にPCに向かう?それともライヴ中、ライターよろしくメモを片手に観て、それを起こす?もしくは、ライヴ終わってから、携帯で鬼のように打つ?涼が知ってる中では、メモをとってるって人もいるし、携帯でっていうのも聞いたことあるような。ちなみに涼はこんな感じ。

レポでもないのに長ーいので、覚悟してどうぞ。
えーと。長崎のゲリラライヴを知ったの昨日の夜っていう、明らかディスト失格の人間がここに…。しかもブログ書いたあと。いつもどおりラブログさんをさまよいながら、

「ん?やけに長崎って単語が目に付くけどなに?長崎ライヴっていつだっけ?え?ゲリラって?暗号?終わってる?ええっ!?」

われながらあっぱれな運だ。ちがうか。運じゃなくて、ファンとしての心構えがなってない?6/6に遊ぶ予定入れてるほうがおかしいってこと?だーよーねー。わかってますとも!これだからどんなにはいどに心惹かれようとも、はいどファンと名乗れないんだよ。
音人を学校の生協で買って、ぜったい先生にバレるにちがいないのに、医学の授業中に読みふける。だってテストないんだもの(不良大学生)。それに今日はテーマが「死」だったし。ごはんの前にはちょっと重過ぎる話です、先生。

昨日書いたように、今日は授業で奈良まで江戸時代の街並みを見学に。暑くなければいいという願望はやはり無残に打ち砕かれ、陰の少ない(建物が低いし)街を延々歩かされて散々な目に遭う。日傘なかったら干からびてるって。

音人の感想は追記に。
ゴチャ・まぜ、時間が早くなって聞きやすくなったので、最初の方だけ聞いたりしてるんですが、昨日はSTAY AWAYのPVの話とかしてました。城島リーダーがよくラルクの話を振ってくれるんだよね。

あ、そうそう、ひとみ姐さんがディズニーランドのお土産でてっちゃんにミッキーの耳を選んできてたんで、つけてた。ラジオなんで見えないのが非常に残念ですけど、いつぞやのうさ耳を思い出すのはわたしだけでしょうか?なみちゃんももらってたんですが、姐さんに「tetsuさんもなみちゃんもあんま違和感ない」って言われてたし。なみちゃんは女子高生だからいいとして、tetsuさんまで!さすが、妖精やらゴッドやらを率いてるリーダーだけあるわ(笑)

あと、明らかにゴチャ・まぜが終わった時間に、城島さんとひとみ姐さんとてっちゃんが出てたけど、あれいつもじゃないよね?たまたま予約時間間違えてて録れてたけど(笑)、いつもは1:02までしか録ってないのに。てっちゃんドルガバのパンツはいてる、とかやってた。次の番組が読者モデルやってる子の番組なので、その関係でファッションチェックをやってたっぽい。
テンプレ変更してみました。前のはちょっと重い色だったので。結構気に入ってたから、変えるのにかなり時間がかかってしまった。

実は、わかりもしないのにスタイルシートに手を出すという、ちょっとした冒険をしました。気に入ったのがあればそれをそのまま使うんだけど、この字の小ささが嫌だとか、記事と記事の間隔が不愉快とか言ってたら本当に気に入るのがなくて。これはいじるしかないだろうってことで、ほんとになんの予備知識もないから、marginは余白とかそういう意味だから…みたいな世界で(笑)

まったく読めないし、そういういじるツールを持ってるわけでもないので、勘で打ってはプレビューで見て、わあっなんでこんなとこ色変わってんの!とか言いながらやった結果がこれ。まあ元のとそこまで変わるわけじゃないけど、字の色変えて落ち着かせたり、行間をちゃんと175%にしたりしてます。うちはテキストの量がとかく多いので、読みやすさ重視で修正したのですが、いかがでしょうか?

そうそう、追記折りたたみ式を導入したので、追記読むときの負担がかなり軽くなったと思います。ほとんどの記事に追記があるので、ここはもう必須だなと思って選択。あとテンプレ自体が軽いのか、アーカイブとか開くのも早い気がする。

God only knowsは、前のブログのときもわりと寒色系で長くやってきたので、ピンクとかイメージないかもしれないけれど(笑)、まあ夏なのでさわやかに軽やかに。……軽やかに?(笑)
このブログ、FC2にしてから検索に引っかかりやすいのか、検索で来られる方も結構いらっしゃるんですけど。5月の検索語の1位は「hyde faith レポ」(笑)他の同じような内容(「FAITH レポ HYDE」とか)のものあわせるとダントツですね。これはあんまり限定してないけど、地名が入ってるのもあって。富山とか金沢とか豊橋とか。豊橋がすごい多いんですよね。なんでだろう。単にレポ上げてる人が少ないのか、いいライヴだった(という噂)だからとか?後者は好意的に解釈しすぎですか、やっぱり(笑)面白いのは、なにが目的なのか、「地名」と「HYDE」に加えて「ちんちん電車」とか「水鉄砲」を入れてくる人。詳細が気になるってこと?

ちょっと申し訳ないのが、「ライヴハウス 豊橋lahaina」で来られる人。たぶん行き方とか周辺の様子を知りたいんだと思うんですけど。実際自分もそうやって人様のレポ渡り歩いたし(笑)
いいなー郡山。行きたかったなー。すーごい楽しそう。そんな壊れたyukihiroさん見たかったよ。と、人様のレポを見ながら思いつつ。そして予想通り、HYDEの関西公演はレポがいっぱい上がってきてますねー。やっぱり見たり見なかったりですが(笑)思えば、ちょっと思い立って郡山、というわけにはいかないけど、思い立って奈良なら可能だったかも。

でも当日券とか出てないんだろうなあ、きっと(知らないけど)豊橋ですら出なかったって話ですからね。てっきり出たんだと思ってた。当日券出したわけでもないのに、詰めろとか言ってたのかっていう。豊橋駅で、岐阜から来たって子に行き方を訊かれたんだけど、その子当日券ねらいだって言ってたんですよね。昨日も出たんですよーって。そのときはそれで別れて、LAHAINAの前でも会ったから、出たんだろうなーよかったなと思ってたのに。

じゃあ今日は思い立って和歌山…、とか行くわけもないけど(笑)南海電車に乗って行ってみたかったな、和歌山。そうだ、南海はPiTaPaが使えるようになるらしいじゃないですか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。