God only knows

NO L'Arc, NO LIFE!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
そんな昨日のHYDEさんのメルマガに、激しく同感です。
もう始まるんだよ。
なのにいまも、BGMは昨日録ったM-ON!のスピッツ特集。

見ながらこわいなあと思うのは、マサムネさんの顔がまったく変わってないこと。というか髪型も変わってない(笑)
ラルクの人たちも変わらないとはいえ、見た目はちょこちょこ変わってますからね。
あと、マサムネさんて結構整った顔だと思う。白塗り(死人のメイク)見てたらそんな気が(笑)

そうじゃなくて、666のMDにCOUNTDOWNとSEASON'S CALLを追加しなくちゃいけないのはわかってるんだけど。
わかってるんだけど…今日も大したことしないうちに15時になってた。
あ、気分が出るかと思って、手帳に参戦予定を書き込んでみました。特に気分は出なかった…かな(おーい)

15時過ぎると今日も終わりだなって感じしませんか?
学校行ってるときはそうでもないけど、日曜とか特に。
ああもう終わりだな、明日は月曜だ。お弁当なんにしよう?宿題はあったっけ?
がっかりしてやる気なくなっちゃうんですよね。いまなんて休みだから毎日そんな感じ。


巷は(というかラルクファン界隈は)、acid音楽戦士出演で持ちきりですね。
ほんとに?って感じの感想が多いように思いますが、涼はあんまり驚かず、粛々と事実を受け入れたんですけど(笑)Mステはなくても、音楽戦士はありそうだよなあって思ってたし。
だって、企画だったとはいえP'UNK~EN~CIELを出演させた番組だよ?
パンクが出れるならacidなんか余裕ですよ。B面じゃないもの(笑)


ああもうほんとに、泣いても笑っても、明後日にはツアーが始まるんだな。とりあえず爪でも塗ろう(優先順位がおかしい)
スポンサーサイト
15時まで寝ようと思ってたのに15時になってしまったので、ブログを書きます。いい感じに情報も入ってきたことだし。

acidのアルバム、purificationの詳細がTSUTAYAで出てたので、さっそく拝見。
………、ほほう(笑)
今までの人生の中で一度も見たことのない単語が並んでるよ。dazeとかhallucinationとかlullとか。

それらだけでもと手元の辞書で調べると、『またまたぁ』。
yukihiroさんらしい、というかacidらしい単語の選び方だなと。
それらに挟まれてるlet's danceが肩身狭そうだよ(笑)
でも、let's danceやfine dayに続くようなびっくりタイトルはなかったですね。そんなしょっちゅうあったらacidじゃないか。

purification(FAITHとちがって打ちにくい)は、生ドラムを録ってるってところがいちばん楽しみかもしれない。
yasuoがすきだからでしょ、とかそういうことではなくて(笑)
どんなふうになるのかなっていう、可能性が。


そういえば今週はもう大阪にいたのに、ゴチャまぜを聞き逃しました。ブログ書いてるときまでは覚えてたのに。もう2ヶ月近く「月曜→ラジオ」が思い起こされなかったから、すっかり忘れてた。

そのゴチャまぜ、4月(ということは次回?)から放送時間とメンバーが変わるみたいですね。>MBSのサイト参照
1時間早くなって、女性メンバーが変わるようで。
名前見てちょっと驚きました。玉置成実!?

いや別に、ファンとかそういうことじゃないんですけど、なぜか実家では彼女を応援してたので(笑)
玉置成実といえば、いまは無き歌の大辞テンで、コメントに制服のまま映ってて、学校の帰りに友達とゲーセン行って、それから来ました!とか言ってたはず。記憶違いでなければ。

12月とか1月に聴いてた頃、ようやくなんか慣れてきたよね、って言ってたのに、メンバー変えしちゃうとまた、よそよそしく始まるのかなあ。
クラス替えみたいな感じ?


ディストの紙会報は無事申し込みました。
あれってDELIがやってるんですね。
バインダーはどうしようか最後まで迷って、結局買わず。
LE-CIELでも前そういうのあったけど、それも買わなかったし、なくても困るものでもないだろうし。
ただちょっと実物を見てみたかったかな(笑)
HYDEさんが来てたなんて、webカメラがつながってたなんて、みじんも知らずにゴゴイチ最終回を見てました。ごはん食べながら。
どうしてこういつも…まあいいんですけど。


2003年にも出てたっていうの知らなかったなあ。HYDEソロはちょっと抜けてるからな。
ROENTGENは雑誌買ったりテレビ見たりしてたけど(偶然だったりもする)、666は出たのもよく知らなかった(爆)ので、当然テレビなんか見てるはずもなく。

それにしても、収録だと思ってたって本気ですか?
前回出たとき、やまちゃんが言ってた『ほんとに何も知らないんですね』っていうの、あながち外れてないんじゃん(笑)

コメントが予想外の位置で出たので、
3倍速で送りながら『わあッ』とか言ってしまった(笑)
HYDEさんて存在感があるというか、インパクトある容姿というか、他のアーティストと視覚的に一線を画した存在なので(ファンの戯言で結構です)、突然映るとびっくりするんですよね。

ゴゴニとか言ってたんで、また4月から名前変えてやるんじゃないかと4月の番組表チェックしてみたんだけど、見たのは『VJ: 鹿野淳』の文字(笑)
時間ずれたのか、実際ゴゴイチやってた時間はチャートやることになってる。そんでその次の番組が鹿野さん。え、鹿野さんだよね?


ディストに行ったついでにグッズも確認。
全体としては、びっくりするような値段とかのものもなく、普通かなって感じですけど、謎なのはまあグミかな(笑)
『HYDEのフェイスを模った』、『4種の栄養素が入っ』たグミってなに??
誰が考えたんですかいったい…!

見ながらびっくりしたのは、自分がいまだに紙会報を申し込んでなかったこと。しなきゃしなきゃと思ってたのに、あやうくせずに東京へ行っちゃうとこだった。
明日こそは!(今日はしないのが涼)
ほんと、忘れないようにしないと。


なんかもう、ツアー始まるんですねー。
一応買い物行ったりね、してみたんですけど。実感がわかないというか。
ていうより、単に準備できてないだけというか(笑)

体調悪いのが追い討ちをかけてるなー。
HYDEさんの微熱じゃないですけど、これでもう3日くらい頭痛とたたかってたんですが、今日ついに負けて薬を飲みました。
もともと頭痛持ちとはいえ、こんな続くことないんですけどね。
体力落ちてるのかなあ。
こんなんでスタンディングのライヴとか大丈夫なんだろうか。
買うのは4回目くらいですかね。結構買ってるような気も(笑)
高いからレポ程度では絶対買わない。どれだけいいこと言ってても。
休刊ってことですけど、やっぱり業界不況のあおりなのかなあ。
CDだって売れないのに、この強気の価格設定だとなあって感じですけど。まあuvの行く末は置いといて。

このインタすきです。インタビューにすきもなにもないだろうけど、とにかくいい。
インタビュアーとyukihiroさんが分かり合えてるとは思えないんだけど(笑)、あーyukihiroさんてこういう人だよね、って感じで。
ブレないし、きちんと答えてる。

きちんとっていうのは、言われたことに対して「あーそうかもしれないですね」とかって適当に相槌打たないって意味です。
信頼できる。それがあるから。
別にそうやって答えるのが悪いわけじゃないし、むしろ「それはちがう」って言い続けるのも実は問題があったりするんだけど、でも。

はっきりしてるし、まっすぐ。まあ直角がすきな人ですから。
『バンドだったらラルクのほうが全然カッコいいことやってると思う』
もうこれだけで1200円はいけたね!と思った(笑)
こういうふうにラルクに対して向かってる、それを断言できるのがyukihiroさん。だからSMILEのときの音人も、読み返すのはacid yukihiroのインタだったりします。

そういうわけで、涼的には全然、買って損じゃなかったです。
最後の発言もyukihiroさんらしい限り。
あ、アー写の別バージョンっぽいのもよかったな。

全然関係ない話なんですけど、
レッツダンスのつづりを2ヶ月足らず間違えたままだったことに今さら気づいてびっくりしました(笑)誰か言ってよ!
ほんとにびっくりした。さっきuv見ててようやく気づきました。
え、英検2級持ってるのに、な…。
これまでの人生でスケートには縁がなかったので、ルッツとかループとかアクセルとか一目見てもわからないんですけど、たまたまテレビつけたらやってたので見てました。
トリノのときもSPは見たけどフリーは見てないと思う(荒川が金取った瞬間も寝てた非国民)
いや、見ようと思ってたんですよ?目が覚めなかっただけで。

でも、ルールとかどれが得点が高いのかとか知らなくても、十分楽しめる競技ですね。美しさとか優雅さとか、そういう芸術としての面で。
荒川選手がトリノの舞台で、直接得点に結びつかないイナバウアーをやったのは、それによってそういう得点のシステムの見直しにつながるといいと思ったからだと、新聞に書いてあったのを思い出した。

芸術に得点をつけるのは難しいから、そういう得点のシステムにしたんだろうけど、あの美しさが評価されないっていうのは残念。
でも、見てる人が見てきれいだな、すばらしい演技だったな、って思うのなら、それで芸術としては昇華してるのかなとも思います。

実は金メダルのキミー・マイズナー選手の演技は見損ねたんですけど、見たかったなあ。なんか会場が沸いてると思って振り返ったら終わってた。
アメリカの選手って若くても体格がいいから年がわかりにくいけど、16歳だとか。うーんあれで3つも年下…。しゃべると年相応でしたけどね。

番組の最後に、トリノの映像とかいろいろ交えたいろんな選手の映像が流れてて、それに一つ一つコメントがついてたんですね。
『世界の頂点へ』
っていうのを見て、ああ、世界でいちばんを取るってどんなことなんだろうと思ったら、なんかよくわからないけど泣いてしまって意味がわからなかった。
そのことの壮大さが琴線に触れたのかなあ。演技を見てとかならまだわかるものを。

村主選手が、バスの運転手に(出るの)何回目なの?って聞かれたんですけど、っていう話をしていて。
真央ちゃんがトリノに出られなかったのもそうだけど、限られた時間の中で精一杯のことをやって、いちばんになれたとき。
それでもなれなかったとき。

なれたときの喜びがどれほどのものなのか想像もつかないし、なれなかったときの絶望がどれほど深いものなのかもわからない。
でもその一瞬の輝きを、こうやって見れるっていうことは、贅沢なことだなあと思いました。
スポーツ(むしろ芸術?)って奥が深い!
見ました。さっきの、最後の再放送で。
17時からの3曲目だったのに17時過ぎてから知って、慌ててテレビつけたらもう始まってる!
テレビつけた途端にacidに遭遇するという、またとない機会を得た涼です。覚悟なんか当然あるはずもなく。

すぐに録画も始めたんだけど、ちょうど歌の入ってないところで、はたしてこれはイントロなの?それとも間奏?とそればかりが気になり。
どうやら尺的にみてもイントロだったみたいです。今度いつフルでやるかなあ。

それにしても、おっかなびっくりな邂逅でした。
わあyukihiroさんだ。yukihiroさんが歌ってる!これテレビなのに!!(支離滅裂)
yukihiroさんが歌う姿を、初めてちゃんと見たかもしれない。

let's danceはacidの中ではシングルっぽいかなって気はするけど、普通にチャートで他の曲といっしょに流れてるの聴くとすごい違和感あるだろうなあ。
歌もそうだけど、音も。
大体acidがテレビから流れてくるだけでちょっとなじまない(笑)これ不特定多数の、ファンじゃない人も見てるんだよねとか思うと不思議な感じが。

正直に感想を言うと、PVも曲も案外ふつうにかっこよかったなと(笑)
いや、なんかもっと奇抜なことをしてくるかと思ってたので。なにせyukihiroさんだし。
ふつうっていうのは、一般的っていうことでは全然なくて。なんだろう…常軌を逸したりはしてない、みたいな(なにを想像してたんだ)

でもこれ見て、ファンじゃない人が「あ、ラルクのドラムだ」って思う可能性ってどのくらいなんでしょう(笑)
こういう音楽やってるってことも、こういう歌を歌ってるってことも、ドラマーyukihiroを見るだけでは想像つかないだろうなー。
あ、これって、いずれSSTVのチャートに入ったら歌詞テロップ入りで流れるのかな。
うーわ想像できない!

このPVを見ながら気づいたのは、yasuoくんのドラムがかなりすきかもしれない。もう説明とかなしに、すき(笑)
yukihiroモデルのスネアの音だから安心するのかなとも思ったんですけど、もう叩き方が好みのようです。
かっこいいよyasuo!!

感想とか見て回ってると、ライヴとちがう感じがするって意見を結構見たんですけど。それはそれですごい楽しみです。ライヴも、音源も。
まあとりあえずシングルの予約を…(間に合うのかよ!)

uvは明日見てきます(休刊だとか)
いっしょにFAITHツアーの振込みもしないと(なにもかもギリギリ)
ここ何日か、ビデオ→DVDの移行作業をしてました。
実家はDVD化して久しいので、ビデオはほとんどないんですけど(父がHDDレコーダを買った途端に全部捨てた)
どこかにビデオが残ってても、いまにも壊れそうなビデオデッキ(しかもテレビにつないでない)があるだけ。
大阪もHDDレコーダしかないんですね。
そう、だからアダムのビデオが見れない。

DVDボックスを買ってすぐにDVD化しようと試みたんですけど、複製防止信号が入ってるらしくて、4秒しかダビングできず(勝手に停まる)
このたび父があやしげな(笑)機械を買ったので、それを試しに使ってみたらいけた!
これでなんにも気にせずいつでもアダムHYDEを拝める。

さやかがかわいいなあ。アダムの英語はとても胡散臭い。
そうそう、その話(うさんくさいっていう)をしたら父が、
それはおっさんだからでしょとか言うんですよ。
ほめ言葉らしい(わかりにくい)

そもそも何をしたかったかというと、
叔母に録ってもらったASIALIVE特番をとにかくDVDにしたくて。
実家でもうちでも見れないんじゃどうしようもないので。
1回だけおばあちゃんちで見たんですけど、横でおばあちゃんが、kenちゃんはどうだとかhydeがどうしたとか言うので、全然ちゃんと見れなかったから(笑)

それと中学の頃、一時期バンプがすきで、
SSTVでやってた番組の再放送とかいろいろ録画したビデオが実家に置いていった荷物の中にあったんですね。
すきだった時期に「いいんだよ!」って触れ回ってたら友人たちにファンが増えたんですけど、増やすだけ増やして自分はさっさと抜けちゃって(笑)
その友人がそれを貸してほしいと言うので、とりあえず入ってるか確認のために見てたら、鹿野さんがメンバーと浜辺で本気で遊んでました。
鹿野さん…。しかもいまよりちょっとやせてた気がするよ。


DVDといえば、こっちで録ったMステとか音楽戦士とかもダビングしてかないと。
こうやって実家帰ってくるたびにRAMを増やすから、
どこになにが入ってるのか全然わからない。
それもちゃんと整理しようと思ってたのに、もう春になっちゃう。
あー靴がほしい。
なようで。HYDEバンドは。
東京のスタジオに通うのがいやっていうのは、どういうことなんでしょうね。
通うのがとにかくいやなのか、東京なのがいやなのか。
まあどっちだっていいですけど(笑)

大阪に住んで1年になるけど、「酒のアテ」って初めて聞いた。
あんまり使うような機会がないからかもしれないけど。
関西弁でいまでも不思議に思うのは、「におう」って動詞ですね。
「におう」は「においがする」って状態を指してるはずなのに、「におう」=「においをかぐ」っていう意味で使いますよね。
意味がわからなくはないけど、不思議だなあと思う。

そういえばもう1年経ったんだなー。
これから一人暮らし始めるっていう人も大勢いるでしょうけど、
まあなんというか、慣れればなんとかなるものです。
一人が寂しいとかはなかったけど、ずっと不安でした。
最初の1か月とかは。

もしいまここで倒れても誰にも気づかれないとか、体調悪くてベッドから出られなくても誰も見に来てくれないとか、同じく買い物にも行けないような状態になったとき、いまある食料が尽きたらどうなるんだろうとか、いまとなってはほんっとどうでもいい、可能性の低いことばっかりなんですけどね(笑)
でも当時はどれも真剣に考えてた。

実際一度は持病の発作で点滴受けたこともあったし(ほんと何年ぶりかに)、一度は気持ち悪くてなにも食べれない、果物とかなら食べれそうだけど買いにも行けない、っていう事態になったこともあったし。
ちなみに後者のときは、その日のうちに父が果物を買ってわざわざ送ってくれました。
でも結局どうにもならなくて、一週間ほど田舎に強制送還。

事故で歩くのが困難なけがをしても、なんとかなったし(これは本当に大変だったけど)
どう考えても1年の間に、これだけえらい目に遭う確率っていうのは、ものすごく低いはずだから心配しなくていいと思いますよ。
これから一人暮らしで不安だって人は(経験者は語る)
出てるのを見てきました。yahooの方に詞・曲のクレジットが出てるのかな。
いま思い出したどうでもいいことなんですけど、昔おじいちゃんが『yahoo』を見て『ヤッホー』と読んでました。ちなみに『Google』は『ゴーグル』。
いまはさすがにそんなことないと思いますけど。というか思いたい(笑)


また1曲目からストレートなタイトルを持ってきたなー。
それこそマンソンとか(いや全然知らないけど)そういう、洋楽のCDの曲目リスト見てるみたい。
ほんとに宗教色がする。字面だけで。

8曲目は前にどこかで言ってましたね。あれはディストか。
こんなんにしようかなーとかいう話だった気がするけど、ほんとにしたんだ。
うーんちょっとうずうずしてきた。ライヴすごい楽しみです。
でもアルバム出るまでは666ツアーみたいな感じでやるとか言ってたような。チッタではシングルで出てるの以外はやらないんでしょうか。

そして本当に、半分ずつ曲書いたんだなあ。
もうなんか、あそこまでフラットに言われてしまうと、どうこう言う筋合いもないし、喉元過ぎればなんとかで(とはいえ苦しかったわけじゃないけど)、見たときも、自分でかるく驚くくらいなんとも思わなかった。
SEASON'S CALLがよかったからだと思う。そういう意味ではすごくかっこいい。

うん、こうなってくると次第にアルバムもライヴも楽しみになってきました。いままで楽しみにしてなかったわけじゃないけれど、楽しみにしていようがしていなかろうが、スケジュールどおりにことは進んでいくんだろうなってなんとなく思ってたので。


WHAT's IN?は結局、1Pのために買うかどうしようか迷ったんですけど、メディア情報ざっと見て、『うん、買っとこう』と決めました(笑)
買ったまま2日ほど放置してて、今朝読みました。
全部生ドラムで入れたっていうのと、yukihiroさんもドラムやったっていうのにびっくり。
acidの音源でもドラマーyukihiroが垣間見れたりするのかな。


ラブログさんの登録がいろいろ変わって、自分で変更できるようになったみたいなんで、帰ったら『another』を外して(笑)そっちを本宅にしようかと思ってます。
いまだに不具合が解消されないヤプログはこれからも不安なので。
帰ったらディストの紙会報の申し込みもしないと。
バスに乗ったら、170円だと思っていた区間が250円になってました。
170円用意して乗ってたのに降りようと思って料金表示見たら『250』。
えええまさか。突然値上げ?とても謎。

地元の友達Hちゃんと、パフェを食べに行ったんですけど。ステラおばさんの。といっても涼はそんなもの食べれるわけもないので、ケーキセットをいただきつつ、ずーっとおしゃべりしてました。

高校の先輩がハチクロの映画に出るらしいとか、クラスメイトの進路が実は税関職員だったとか、あの頃よく使ってた「それはいいね!」のこととか。

それはいいね、はもちろん英語で言うんですけど(笑)
テキストのCDですごいノリノリで言ってるのが、そもそも面白かったから。でも不思議なことに、どんな言い回しだったか思い出せないんですよね。

That sounds good!だったかなあって言ってたんですけど、もっと長くて変わったフレーズだった気もするんだよなー。
でもとにかく最初はthatだった。likeとかも入ってたかな。
これじゃないの?っていうのあったら教えてください(笑)

あんなによく使ってたのに全然思い出せないなんて……ろ、老化なんだろうか。
とりあえずここ何日かのことを振り返ることにしよう。
どうして2日もあいたのかは追記で。
とりあえずL'のカテゴリの話をしようかな。
タイトルに深い意味はないです。
今日久しぶりに見たまる子でやってたから(笑)


まず木曜日。音人のイベントがありましたね。
あんまりレポとか見れてないけど、新曲かなりやったみたいで。
やっぱり行きたかったなー。
let's danceもfine dayもアルバムも、すーごい楽しみです。
ライヴ見れるのが6月ってのが遠い…。


金曜日。FAITHツアーアリーナ公演の抽選結果発表の日。
全部当たってたのでとりあえず安心、でもダブったチケットが…という事態になりつつも、今日になって譲渡先が見つかる。
友人の友人(hydeファン)が買ってくれることになったんですが、見てのとおりの他人なので、名前も顔も知らないっていう(笑)
参戦予定の記事に追加……、うーんこうやって見るとえらいことになってるなあ。
ちなみにびっくりプランにも乗る日があるので、お楽しみに!(次回予告風)
……当面、チケット代・交通費・宿泊費の工面に明け暮れることになりそうです(こっちが現実)


見たのは今日になってからだけど、17日って出てたから金曜かな。
朝日新聞のHYDEインタ。
内容的には雑誌とかで言ってたことが中心だったので感想もなにもないんですが、「ラルクはポップ。ソロでやりたいのはロック」っていうのを見るにつけ、どうしようと思った。
どうしよう、なんだかよくわからない。
こういうのって雑誌よりももっと端折られてるから、本当の意味が伝わりにくいところあると思うんですよ。だからだと思いたい。


同じく金曜日(だったかな)、FFの最新作が届く。
ここ2日ほどネット落ちしてたら、なんだかいろいろ出てますね。
昨日露出が云々とか言ってたのに。


そろそろラルクボックスが発送になるなあと思って、昨年の同じ頃発送だった会報ボックスも全部読んでないのに、とか考えてたらこれですか。
ええ、たしかに春とかね、聞いてましたけれども。それは今なの?

買う買わないは別として(というか絶対買うんだけど)、とりあえず見るだけ見てみる。
これは…高いと思えばいいのか、安いものでしょ、と思えばいいのか。
バインダーがふっかけてるかなあって気はするけど(笑)

一冊分に換算すると、LE-CIELの会報のバックナンバーって同じくらいの値段じゃなかったっけ?
だとすれば妥当なのかな、って気はするので、高すぎるとは思わないけど、ただ、会費も払ってますからね。
LE-CIELは会費払ってればついてくるわけで。

まあ代わりにウェブの方が充実してるということで、払いましょうか。
LE-CIELの会報を何度も読み返してるのかって言われたら、別にしてないような気もするんですけど(笑)、手元にある安心感はありますよね。
飾らないポスターと同じ。


そしてacid。antzさんの改名以来(笑)、久しぶりの更新。
ベルリンて。mixするためにわざわざドイツくんだりまで?
と言っても、遠いのはアメリカもそんな変わらないか。

今日のイベントではもう新曲やっちゃうのかな。いいなあ。
大阪戻ったらやることに、let's danceとアルバムの予約を追加しとかないと。あとFAITHも。というか、帰ったらまず配達記録を取りに行かないといけないような…。
最近、江國香織のエッセイを読んでるんですけど。
その中に、父親に「日記は『今日は』で始めてはいけない」と言われた、という話があって。「今日のことに決まっているのだから」と。
加えて、「『私は』で始めてもいけない。私のことに決まっているのだから」とも。

思わずドキドキしてしまった(笑)
見ててわかると思うんですが、涼はつい導入として『今日は』って書いちゃうんですよ。今日は○○をしました。今日は××へ行きました。今日は△△の話をしようと思います。
レポ書くときすら『この日は』ですからね。
………気をつけようと思います。

昨日はいろいろあってどっちも更新できなかったんですけど、1日抜けると途端に億劫になるからびっくりです。
書くことはあるんですよ。書くネタは。
近頃は携帯の待ち受けショートカットと簡単メモ帳を活用して、思いついたときになんでも書いて保存してるので。

そうそう、便利といえば、最近の携帯はメールの検索できるのがすばらしい!前使ってた携帯は何年も使ってたやつだったので、そういうのなかったから。
たとえば遊ぶ約束したりしてて、さて時間は何時だったかな?と思ったときに場所とかをキーワードで入れればかなり絞れるからもう、大活躍です。
もちろん、メール会議で決めたツアーの参戦地も検索します。
申し込むまでに忘れ…るわけではないんですけど、一応ね、確認しないと不安なので。


『今日は』天気がいいのに出かけもせず、先延ばしにしてた雑誌整理をしようと思って、AWAKE見ながらさばいてたんですけど。
AWAKE見ると無条件にライヴ行きたい病になるのはなんでなのか。
言っちゃいけないとわかってるけどラルクが見たい。

こんだけソロのチケットとっててなにを言うの、って思われるでしょうけど、
やっぱりラルクのファンだってところがもう、なにより先にあるから。
HYDEならHYDEの、acidならacidのライヴに行けば気分変わるとは思うんですけどね。
いまちょうどリリースも露出も一段落してるからそう思うだけで。

露出といえばsmartはちょっとだけらしいですね。はー、どうしたものやら。
いま実家にいて仕送りなくて決められた額しかもらえないのに、チッタの交通費払ったら財布が…軽い。
今週にはアリーナの結果も出るしなあ。

そういえば明日は音人のイベントですね。いいライヴになりますように。
この前、占いのようなものに行ってきたんですけど。『ようなもの』というのは、よくわからないのに連れて行かれただけだったので。
母の知り合いの知り合い(遠い)の人が、その筋の人らしく、たまたまその人が田舎に来るから見てもらえば、と言われたらしく。

あとで聞いたところによると、すごく有名な人で、ほんとならこんな軽く(というのも変な言い方だけど)見てもらえることはないんだそうな。なのに結局、名前も知らないまま帰ってきた母娘(タダで見てもらっておきながら)

涼はあんまり占いとか信じないので(朝の報道番組の占いは玄関を出ると忘れる)、そもそも見てもらったからといって生きやすくなるとも思わないし、特に期待もしない。
友達が占いに行ったっていう話を聞くのはすきなんですけどね。
そういえば友人のKちゃんが昨年占ってもらって、年末にいい人が現れるとか言われてたんだけど、結局現れなかったらしい(笑)

信じる信じないは自由だと思うんですよ。
同じこと言われてうそだと思う人と、そうかもしれないと思う人のちがいで。
たとえばここでも何度か話題に出してる友人Nは、占いで『中学のとき(だったかな)に出会いがあったはず』と言われて、『(気付いてなかったけど)そうだったんだ』って言ってたんですけど、自分なら思い当たる節がなければ『嘘八百だ』って思っただろうし。

じゃあなんで行ったのかというと、ちょっと面白そうだったから。
まあ人生の中で一度くらいそういう経験があってもいいかな、と。
日記のネタにもなるし(笑)
ってところなんでしょうか。acid、もといyukihiroさんは。
とりあえずそれとB-PASSを買ってきたんですけど。
smart maxはあったけどしっっかり紐がかけてあって
中を確認できなかったので保留ってことで。

男性誌って目当てのもの以外見るとこないですからね。
あ、でも前に千明ちゃんと出たときは、目の保養~とかいいながら見たような…。
買ってくればよかったかな(笑)
ちょっと他に本を買ったりして、800円が高く見えたのもあるかもしれない。あと男性の方々の間に長いこといるのは気が引けた(笑)
今日はSEASON'S CALLの雑感を書こうと思って朝から書いてたんですが、どうも筆がのらないのでちがう話を。
もう雑誌ではacidがプロモーション始めてるみたいですねー。
まだ見てませんが(田舎だから)

あっという間に新学期(大学生は言わないのかな)が始まっちゃいそう。
その前にライヴだけど!そしてそのあとには恐怖の成績返却が…。

そうそう、本題に入る前にもうひとつ。
大阪ドームが『京セラドーム大阪』になるらしいですね。
なんか微妙じゃないですか。ツアーの日程に、「東京ドーム」「名古屋ドーム」ときて「京セラドーム大阪」って。
大阪ドームってロックのライヴ禁止じゃなかった?とか、そういうツッコミはなしで(笑)
だってB'zもやってたし!
前にも書いたかもしれませんが、涼は楽譜がすきなんですけれども。
3才くらいから某音楽教室でエレクトーンを習ってたので、一通り楽譜は読めるけど、バンドスコアはあんまりわからない。TAB譜とか。
一応ドラム譜は大体読めるようになったんですけど(叩けるわけではない)、いまだにギターんとこはよくわかりません。ベースは音符が並んでる分には読める。

楽譜がすきなのは、単にあの音符が整然と並んでるのが機能美だなあと思うのもあるけど、そこに曲の構成が見える形で詰まってるっていうのがあって。
いつかkenちゃんが聴き手はそういう、理論で聴いてるわけじゃないって話をしてたけど、たしかにそれはそうなんだけど、ついついそれ以外の部分も見てみたくなるというか。

そういうわけで主に見るのはラルクのスコアだったりするんですけど(結局は)
あれはね、見たことない人は一度、見てみるといいと思う。すーごい面白いですよ(笑)
ドラムでもギターでもベースでも、笑えます。
なんだこれは意味がわからない。

もーミラクル満載ですよ。大盤振る舞い。
これは人間業なんだろうかと思うようなドラムフレーズとか。
指がもつれるよね?って感じのベースラインとか。
何分音符だろうって線を数えちゃうようなギターソロとか。
大体なんか、黒っぽいですからね。譜面が。

メロディも誰作曲かによって個性があるし。
これはhydeだねとか、てっちゃんらしいなあとか、kenちゃんぽいなあとか、これはまちがいなくユッキーだろ、とか。
昨日ラブログさんの新着記事一覧見ながら、あ、私も見たんだった、と思い出したこと。といっても、実際見たのおととい?日付変わってたっけな。

全然出るとか知らなくて、たまたま親がチャンネル変えたら、どっかで聞いたような名前が。
「めぐたん?わーどうしたん!?」
と意味不明なことを口走る涼(びっくりした)

めぐたん(と呼んでいいのかいまだわからず)は、相変わらずかわいい人でした。
芸人たちの面白フィギュアを見て、机に突っ伏して笑ってましたからね。フィギュアするめぐたん、手足長っ。

そのとき画面に出た「氷上の妖精」の文字に思わず爆笑。
家族からは当然変な目で見られてましたけれども!(笑)
笑いますよそりゃあ。だって夫婦そろって妖精だよ?人外ですよ。
パパンもママンも妖精なんて、お子さん推して知るべし

雑誌にも出てるらしいですね。見たいなあ。まだあるんだろうか。
動いてないめぐたんて、スポーツ誌のちっちゃい写真でしか見たことないんですよね。


いつ買ったか思い出せないuvをさっき読みました。
当然HYDEインタを見ようと思って買ったんですけど、んー買わなく(以下略)本屋で時間がなくて内容確認せずに買っちゃって。
やっぱりあとに出る雑誌は損ですね。
あとに出るなら出るなりに、なんか企画とかやったらいいのに。
以前のPATi PATiみたいに…って、PATi PATiはいつも?(笑)

uvは買ってもほかはあんまり読まないんですけど、シドが表紙に出てたので、シドのとこだけさらっと見てたら、ドラマーがSakuraの話をしてて。あーやっぱりSakuraは兄貴分ぽい感じなんだなあと。

ドラマーの彼にはぜひがんばってほしいですね。
音で誰のドラムかわかるようになるように。
とりあえず涼は名前を覚えたほうがいいでしょうね。あとで見とこっと(あとでかよ)


acidのシングルのジャケが出てますねー。
実は感想を言おうにも、目が悪い涼にはあんな小さい画像じゃよくわからない(爆)
とりあえず今度は早めに予約をしようと思います。


HYDEのアリーナ先行が締め切られましたが、ようやくチッタの交通手段とホテルを手配。やっぱりギリギリはよくないということが判明。バスがもうあんまりなくて。
次は早めにしないとほんとにヤバイだろうな。
何事も早めにしとけってことですね。
なんかいろいろ書くことは溜まってるんですが、いちばん新しい(自分の中で)ことから。
昨日ようやく届きましたよ。WHAT's IN? xP。しかも出がけに!
とりあえず受け取って箱開けてパラパラ見てから出かけましたけど(そこはやはりヲタ)

まずその形を見て思ったのは、迷路の本みたいだなあ
みなさん知らないですかね。迷路の本。
あの形状で、ドリルみたいになってて、ページを進むほど難しい迷路が描いてある。教育本みたいやつだったんだと思うんですけど。
小さい頃の入院の友だったなー。迷路の本とポカリとお子様せんべいが。

…というか、計算ドリルみたいって言えばわかりやすかった?(遅)
でも最初はそれより迷路の本!て思ったんですが…。
まあ前置きはいいとして。


(写真の)感想は……、わーもうはいどだなあ(笑)
どの人が撮ったの見ても、どのポーズの写真見ても、どうしようもなくはいど。見紛うことなくはいどだな、と。

海を背負って仰向けに寝転んで一枚の絵のようになってても、鏡の前で目と口をぱかっとあけてても。椿とか石油ストーブとか、一般家庭にもふつうにあるものの前にいても。

すごくキメて撮られてるのに、その用意された背景に飲まれてない。

変な感じがしないんですよ。浮いてない。
浮いてるっていうのはいろんな状態を指してると思うけど、いやな浮き方をしてない。だから逆に、その状態を見て、妙な人だなあと思う。

ライヴの写真じゃなく、雑誌の撮影の写真とはちがう。
なんか面白いものを見たなあって感じです。うん、買ってよかった。
複数冊買うかどうかは別として(笑)

ラルクでもこういうのやったらどうかなと思ったけど、人数が多すぎる?それだとLIFEになっちゃうのか。
小っさい方は持ってるんですけど、大きいので見たいなあと思いつつ、この前も買わずに帰ってきた涼です。


インタは読みながら逐一ツッコんでしまった。

厚生年金会館よりもはるかに大きい城ホールや、ドームで見たときに、そりゃあちっちゃーいとは思ったけど、つまらなくはなかったよ。
一歩も動かないっていうけど、もしhydeが上手から下手まで走り回らなかったとしても、それだからつまらないってことはない。
揚げ足をとってるわけではなくて。

大きいところでやってるから、印象に残らないなんてことはないと思う。
そんなに回数観てるわけじゃないけど、名古屋ですごく近くで観たときのことも、代々木で2階で観たときのことも、すごく印象に残ってる。

もちろん、小さいところでやるのも大きいところでやるのも変わらないんだからチケット取りやすいところでやればいいって言ってるんじゃなくて。
小さいところで観たときの衝撃っていうのは当然、大きいところで観たときのものとはちがうだろうし、自分も地元でHYDEが観られるってすごいことだし楽しみだし、ずっと忘れないと思う。

ただ、彼がやってることっていうのはすごいことで、会場のサイズにかかわらず多くの人がそれを観るために必死でチケット取ってるんだよ、っていうことを言いたかっただけです。
自分でそういうこと言われても困るけど(笑)
抽選発表からずいぶん経ちましたが、参戦予定をば。振り込みも先ほど完了。


6/10 金沢AZホール (終了)
6/18 大阪BIG CAT (終了)


少なっ、て感じですよね(笑)某Hさんと比べたりなんかするとさらにまた…。
でも、悪いのは平日にライヴやるだれかさんであって!
日程早く出してくれなかっただれかさんであって!!(言い訳がましい)

というわけなので、これから先行等々あると思いますが、涼はこれで決定ですね。
大阪すごい不安だったんですけど、取れててよかった…!
やっぱり公演数絞ったのがよかったのかな。

acidライヴは若干不安もありますが(あくまで涼自身の問題として)、
シングルやらアルバムやら含め楽しみです。
なにせdanceにfine day、PVも撮ってるっていうんですからねー。
アルバムにはDVDが付いてくるとかいう話も聞くし。
いっそ音楽番組にも出ちゃえばいいのに!
録画しといた音楽戦士を編集してて、日付を見た瞬間に『あ、今日PJだ』と思い出しました。
これ見てなかったら絶対忘れてたと思う。

なぜ今さら音楽戦士なのかといえば、田舎の放送はほぼ一週間遅れだから(爆)関西の放送日に慣れてたので、昨日の放送も忘れる一歩手前という体たらく。
もう明らかにHYDEさんのプロモーションペースについていけてない。


何日前のカキコかもわからないような血文字も、さっき確認。
あんまり気にしないようにしてるってとこが、もうすでに気にしてると思うんですが(笑)
そして20年前のことを知ってるファンはそんなにはいないと思うよ。


今日はPJの放送日であると同時に、WHAT's IN? xPの発売日でもありますね。
田舎では絶対発売日には手に入らないと思ったので、yukihiroさんのきらいな(笑)amazonで注文してみたんですけど。
はたして届くのかどうか。


昨日書き忘れたけど、いっしょdeビンゴ聴きました。
HYDEさん、スーパーでどら焼き買っちゃうらしいですよ。えらく庶民的だなー。
どら焼きはね、外側はいいんですけどね(あんこが苦手)
涼は食べるときは自分のあんこを弟のどら焼きの中に入れて、外側だけ食べます(笑)


そろそろライヴの会場とか調べて予算を計上しないといけないなあとは思ってるんですけど、なかなか進まず。大きいアリーナとかとちがって、駅からバスとかあるし…。
え、田舎だからですか?

いま密かに困ってるのが、相方と連絡がつかなくなってること。
acidツアーの先行結果がまずわからない。HYDEのツアーにいたっては1ヵ月切ってるのに、なんの手配もしてないという。
1ヵ月切ってるといえば、HYDEさん自身もLAとか行ってる場合なんですかね。リハとかいいのかな。
今日になって結果を確認。
昨日は風邪をひいたらしく頭痛がひどくて寝てました。
それなのにおばあちゃんが何度も起こすんですよ。弟が近くででかい音を立ててたりとか。
家に誰もいなかったのに。
ええ、全部夢でした。うなされてた模様。


acidは結局、大阪と地元だけ申し込んだんですけど(関西は断念)、一切保険かけなかったんですよ。まあ大丈夫だろうと思って。
地元は間違いなくいけるだろうし(田舎だから)、大阪もキャパ大きいからなんとかなるだろうと。

でも、そうでもなかったようで。
大阪落としたって人結構いるみたいだし、関東や関西は結構厳しかったのかな。実は涼は地元担当だったので、大阪の結果は未確認なんですけど。連絡来ないのがこわい。


いっしょに上海とシングルの詳細が発表になりましたね。
抽選結果を確認するのにみんな見るだろうと思ったから昨日?(深読み?)
というかオフィにチケデリのページがなくてすごい面倒だったんですけど。

上海はやっぱりARK。500元がいくらかわかりません。
でもいいんです。どうせお留守番組なので。

シングルがいちばんびっくりですよ。fine dayって。fine dayって
2回言っちゃうよ、もう。どんな曲なんだ。danceにfineて。
頭で鳴ってるのはFeeling Fineです。他にfineがつく曲を知らない(笑)
あ、ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVEもか。
It was a fine winter day。


書きながら、高校のときの友人が『さよなら重力、僕は自由だ、ってhyde相当やばいよね』と言ってたのを突然思い出しました。
否定はしない、かな(笑)
でも案外地に足ついてる人だと今は思うけれど。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。